つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Cho Chau Longの市場ツアー@Hanoi Cooking Centreその1

ハノイクッキングセンター主催のチャウロン市場ツアーに参加してきました。ガイドをしてくださったのはクッキングセンターの先生のトレイシーさんです。ものすごく役に立つ情報ばかりだったので詳しくレポしたいと思います。

20130330market.jpg

チャウロン市場はチュックバック湖そばにある市場。サービスアパートのスカイラインタワーの近くです。

ハノイクッキングセンターに集合してそこから100mほど歩くとすぐ市場に到着。何と素晴らしいロケーションのお料理教室!市場で買い物してお料理を作るというクラスもあるそうです。

20130330market2.jpg

ハノイ市内の生鮮食品市場がビル建設のため次々に閉鎖になる中、ここは昔からある数少ないローカル市場。他の市場が無くなっていくため、ますますチャウロン市場に来るお客さんが増えているとのこと。その為食品の回転が速く、新鮮な食材が多く手に入るそうです。

この市場の食材は一日に二回転するとのこと。午前中の仕入れは午前中に売り切り、昼休みの後また午後の仕入れをして午後の販売をするそうです。

20130330market8.jpg

まずは市場の外の果物を売っている天秤おばさんの説明から。果物は何故か市場の中では売っておらず、市場の外の天秤おばさんが扱っているとのこと。果物はいいけど、先生は市場の中で購入出来るもの(肉、魚、豆腐など)は天秤おばさんからは買わないとのこと。

20130330market3.jpg

というのも、もしも痛んでいるものを売った場合、天秤おばさんならトンズラできますが、市場の中の人の場合はあっという間に悪評がたってお店がつぶれてしまうので、市場の人は基本的に悪いものは売らないからとのこと。

果物の見分け方は、ものすごく形が整っていてやたらキレイはものは中国産なので買わない方が良いそう。中国産のきれいなぶどうやリンゴ、梨などは祭壇へのお供え用であって食用では無いそうです。食べてもとんでもなくまずいらしい。

20130330market4.jpg20130330market5.jpg

次は市場の外の乾物屋さんへ。こちらのThinh Gaoというローストした米粉は精進料理などによく使われるものだそうで、ロースト肉のようなとても香ばしい香りがします。和え物などに加えることで、野菜料理にボリュームと深みを与えるのだそうです。本当に良い香りでびっくりしました!

20130330market7.jpg20130330market6.jpg

良いニョクマムを見分けるコツは、瓶を振った後に中の泡がゆっくりと立ち上ること。魚の脂がしっかり入っている証拠だそうです。スーパーなどで見かける安いニョクマムは振ったら水みたいにあっという間に泡が消えてしまいました。

また通常ニョクマムは様々な魚介類を使って造られますが、フーコック島産は一種類の魚しか使用しないため上質なのだそうです。

そしてライスペーパー。本来新鮮なライスペーパーは水に浸さなくても具を巻く事が出来るそう。お土産用としてパックされているものは古いものが多いとのこと。お土産として持ち帰るのにお勧めなのはこちらの四角いタイプのライスペーパーだそうです。

つづく

Hanoi Cooking Centre
44 Chau Long Street
Ba Dinh District
http://hanoicookingcentre.com/

  1. 2013/04/05(金) 10:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/975-1bbac1cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。