つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Tropical Gardenでフエ料理@古都フエの旅その8

一回は典型的なフエ料理を食べてみようと、Tropical Gardenに行ってみました。

20130322tropical11.jpg

様々なメニューがありますが、迷わずフエ料理のコース(一人220000VND、約1010円)を。7時過ぎからはフエの伝統音楽の生演奏がありました。日本の雅楽にも通じるものがある上品でちょっと寂しげなメロディ。

20130322tropical.jpg

さてフエ料理コース、まずブンボーフエが登場。シメじゃなくていきなり前菜に麺ですか!!この一品目でかなりお腹がいっぱいに。味は酸味があり酸っぱ辛い感じで暑い日に食べたくなる感じ。このレストランは観光客向けに味をマイルドにしているようですが、実際のブンボーフエはもっと辛いようです。

20130322tropical4.jpg20130322tropical5.jpg

次に登場したのが米粉の生地に干しエビをトッピングしたバインベオ(Banh Beo)。ニョクチャムと一緒にいただきます。モチモチ好きとしてはかなり好きな味。

次はフエ風バインセオ。いわゆるバインセオと違い、生地がもっと粉っぽい感じ。そしてタレがなんだかはっきりしない薄い出汁のあんかけみたいなのでいまいち。

20130322tropical6.jpg20130322tropical7.jpg

お次はエビちくわ(Chao Tom)。ライスペーパーで巻いて、ピーナッツソースで食べます。このエビちくわがすごく味が複雑ですごく美味しかった!でもやっぱりピーナッツソースがちょっとねぼけた味。ニョクチャムの方がすきだなー。

最後に登場したのがタピオカ粉に海老を入れてバナナの葉でくるんで蒸したというバインボッロック(Banh Bot Loc)米粉とは違い、さらにモチモチ度増しな皮に、エビの旨味がたっぷり詰まってすごく美味しい!

20130322tropical8.jpg20130322tropical2.jpg

この後フルーツとお茶でコースは終了でした。プルプル系攻めで意外とお腹がいっぱいになります。初めて食べる料理ばかりでとても面白かったです。プルプル系はクセになりそう。

唯一、フエといえばのしじみご飯や蓮の実ご飯が食べれなかったのは残念。ハノイでフエ料理屋さんに行ってみようかな。

20130322tropical10.jpg

ご飯を食べた後このレストラン周辺を散歩してみましたが、DMZバーなどがあるPham Ngu Lao通りにはお洒落な洋風レストランが軒を連ね、白人だらけのストリートでした。こんなにきれいなレストランが沢山あるとは思わなかったなー。

シルク製品や商店のおばさんも皆感じよく、ちょっとベトナム語を話すととても喜んでくれて愛想良い。そういえばガイドさんが「フエの人は貧しくても皆とても穏やでハッピーなのです。発音もとても穏やかで、怒っていても怒っているように聞こえないです。」と言ってました。

ベトナムの各地方を旅すればするほど、ハノイが最も過酷な街なんじゃないかと思えてきました(笑)。

Tropical Garden
27 Chu Van An
  1. 2013/04/01(月) 10:00:00|
  2. フエ旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/970-d12bc261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。