つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

天秤おばさんの現実@女性博物館

ガイドブックなどであまりとりあげられなかったベトナム女性博物館。1年ほど前にリニューアルオープンしてとってもきれいで見ごたえのある博物館に生まれ変わりました。

20130314women.jpg20130314women2.jpg

常設展示は全てベトナムの女性にまつわるもの。ベトナムを構成する54の民族衣装の展示はまるでファッションショーのごとく色鮮やかでとても美しい。

20130314women3.jpg20130314women4.jpg

伝統的ながら、中にはとてもモダンに見えるものも。アクセサリーも華やかで見ているだけで楽しいです。

20130314women5.jpg

54の民族の結婚や出産、生活にまつわる展示では、実際に農具をしょってみたり、臼を挽いてみたりすることもできます。

20130314women6.jpg20130314women7.jpg

民族衣装柄の抱っこ紐に入れられておんぶされてる少数民族の赤ちゃんたちの写真は、なんだか昔の日本の田舎の風景のようで郷愁を誘います。

それ以外に戦争時代に活躍した英雄的女性たちの展示も。

20130314women8.jpg

博物館の中で一番印象に残っていたのは天秤おばさんのインタビューのビデオでした。

彼女たちの多くは地方からハノイへ出稼ぎに来ている人達で、狭い部屋に共同生活をし、天秤や自転車で行商をしているのだとか。出稼ぎに来ている間の家賃や食費もかかるので、朝から晩まで行商をしても手取りはほんの少し。

20130314women9.jpg20130314women10.jpg

本当に本当に貧しく、とっても苦労している人達だということがビデオからひしひしと伝わって来ます。

いままで天秤おばさんにぼったくられることに腹をたてていましたが、彼女たちの貧しさを目の当たりにしてなんだかとても申し訳なくなってしまいました。ぼったくられるといっても、日本円で考えれば微々たるもの。。。もっと大きな気持ちで、寄付だと思って支払えばいいのかも。

シンプルながらもとても内容の濃い、とても考えさせられる展示でした。

トイレも新しくてきれいです。ハノイ訪問の際はぜひ訪れて欲しい場所です。

ベトナム女性博物館
Vietnamese Women's Museum
36 Ly Thuong Kiet St, Hoan Kiem Dist
http://www.womenmuseum.org.vn
  1. 2013/03/20(水) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/960-efb21830
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。