つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

あけましておめでとうございます!

Chuc mung nam moi!

2月10日、テト(旧正月)あけましておめでとうございます!

旧暦昨年末、ハノイっ子(女子大生)にお正月の過ごし方を聞いてみました。

20130210tet5.jpg

「まず正月三が日は仕事をしてはいけないので、大晦日までに大量の炊き出しと掃除を済ませる。そしてお正月の来客用のお茶菓子のオーマイ(ベトナム風梅干し)などを買いにいきます。

大晦日にはご先祖様にお供えをして、お祈りをして、年越しの打ち上げ花火を見に行って、家に帰って寝る(笑)。

20130210tet4.jpg20130210tet12.jpg

お正月の朝は9時くらいに起きてバインチュン(四角いちまき)、ガックという赤い果物のおこわ、丸ごと鶏、野菜や果物のなどの砂糖煮、赤米のどぶろく、豚ソーセージなどの正月料理を食べる。そしてお年玉をもらう!

20130210tet2.jpg

その後お寺に初詣に行って、文廟で漢字を書いてもらう。

お正月のハノイは田舎者が皆実家に帰るから全くバイクが居なくなって超静かで空気もきれいで最高だぜい。イェーイ!」

だそうです。日本のお正月と似てますね。

20130210tet14.jpg

さて旧正月の時期ハノイは限られた一部のお店を除いてお正月休みに入り、街はゴーストタウンと化します。なので旅行者はあえてテト狙いな場合を除き、このお正月休み中は絶対ベトナムには来てはいけません(笑)。

ハノイの都市機能が完全に停止してしまう旧正月、在住外国人はこぞって国外脱出をします。我が家も同じく脱出中~。

ベトナムに居るなら一度は体験した方が良いという旧正月…来年こそは?!
  1. 2013/02/10(日) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/934-e1e4084c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。