つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もうすぐテト(旧正月)!

かまどの神様の日が終わると、いよいよ旧正月(テト)まであと1週間。ハノイの街は師走モード全開です。

20130210tet6.jpg

旧正月は毎年西暦の1月末~2月中旬くらいの間をいったりきたりします。今年は西暦の2月10日がお正月です。ちなみに去年は西暦の1月23日がお正月だったのでえらい違いです。

さて旧正月が近づくとお店のレジは大行列、街はどこもかしこも大渋滞、タクシーは呼んでも来ない。というマヒ状態に陥ります。

20130210tet.jpg

スーパーが混むのは毎年旧正月明けに全ての物の値段が上がってしまうので、保存できるものを年末に大量まとめ買いするからなのだそう。

道が混むのは買い出しの人が大量に街を右往左往するから。そして荷物を運ぶために普段タクシーに乗らない人がタクシーに乗るので、タクシーも常に出払っているからなんだとか。

20130210tet9.jpg

さてハノイの年末の風物詩として桃の木と金柑の木を運ぶ人々があります。ベトナムのお正月ではこれらの木を飾る習慣があるそうで、巨大な木をバイクに乗っけて運ぶ姿はなかなか見ものです。

20130210tet13.jpg

ちなみにこの金柑の木は1年経っても金柑の実が腐らず落ちず、木になったままという恐ろしい物体(友人宅で実証済み)。こんなものを家に飾ってたらおめでたいどころか病気になりそうなのですが、その辺は気にしないベトナム人。一体何の薬品使ってるんだか。。。

20130210tet11.jpg

またベトナムにもお歳暮があります。巨大バスケットに盛られたお菓子やお酒。お歳暮は大きければ大きいほどよいらしい。これまた中身より見ため重視のようです。

  1. 2013/02/08(金) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/933-07e852cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。