つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ダラット産アラビカ100%の路上コーヒー、Rengreng Cafe

お洒落な路上カフェがあると聞き、行ってきました。旧市街のボタン通りにあるRengreng Cafeです。

Hang Bo通りの洗車場の一角にあるこちらのカフェは20代の青年、グエン・ズイ・ビエウさんのお店。美術短期大学を卒業したというだけあって、お店の外観がとてもお洒落!

20130307rengreng.jpg

ビエウさんは出身地ダラット産のアラビカ種100%の豆を使ったコーヒーを販売しています。以前は自転車で旧市街を巡りコーヒーを売り歩いていたそう。

ベトナムはコーヒー輸出国として世界のトップを争っているにも関わらず、ベトナムではとうもろこしなどを使ったニセコーヒーが横行している。ベトナムの人に本物のコーヒーの味わいと良さ知って欲しくてコーヒーの販売をしだしたそうです。

20130307rengreng3.jpg20130307rengreng2.jpg

メニューはブラックコーヒーが一杯15,000VND(約70円)、カフェラテとカプチーノが25,000VND(約110円)。ラテとカプチーノを頼んでみました。

小さいエスプレッソマシンで丁寧に入れられたラテはコーヒーの香りがとても良い!しっかりとした味わいながら風味がまろやか。そこらのカフェより数段上のとても美味しいコーヒーです!お砂糖やシナモンの有無も聞いてくれます。

お店の前で飲むならお風呂椅子を自分で運んで道端に座るローカルスタイル。でもコーヒーは一流。英語も話せるビエウさんはとても誠実で謙虚な印象を受けました。

コーヒー豆も1キロ300,000VND(約1300円)くらいで販売しているそうです。どうせコーヒーを買うならこのお店で買って、彼の活動を応援したい。

真摯にがんばっているベトナム人に出会って、心もなんだかほっこり癒された一杯でした。

いろんな人に彼のコーヒーを知って欲しいな。

rengreng cafe
52-54 Hàng Bồ, Hoan Kiem
http://rengrengcafe.com/
  1. 2013/01/29(火) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/928-071be1f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。