つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Bamboo Wing Restaurant@Flamingo Dai Lai Resortその3

フラミンゴダイライリゾートのコンセプトはエコフレンドリーなリゾート。その特徴が一番良く感じられるのがBamboo Wing Restaurantです。

20130117flamingo19.jpg

数々の建築賞を受賞したというこちらのレストランの設計者は日本へ留学して建築の勉強をしたというベトナム人。ハノイではめったにお目にかからないとても最先端なデザインです。

20130117flamingo21.jpg

鳥の翼のようにカーブした天井は全て竹を使ったもの。天然素材を用い、曲線を利用することにより建物が周囲の湖と丘に溶け込むように設計されています。

20130117flamingo18.jpg

リゾートでの食事はこちらのレストランで頂きます。とても快適な気温の時に滞在したのでオーンエアが気持ち良かったですが、真夏と真冬はどうなんでしょう。。。将来的には室内のレストランも建設されるそうです。

20130117flamingo22.jpg20130117flamingo23.jpg

朝ごはんはアラカルトメニューの中から何でもオーダー可能というスタイル。洋食とベトナム料理があります。

洋食は全体的にちょっと田舎くさい感じかな。でもベトナム料理は美味しいです。特にダイライ地鶏と、リゾート内で栽培された有機野菜を使ったという鶏のフォーが最高に美味しかった!採れたてハーブは香りが全然違う!

ただレストランスタッフは全く英語が通じませんので指差しベトナム持参をお勧めいたします(笑)。

20130117flamingo20.jpg

レストランの近くには2階建&プール付きのゴージャスな一軒屋が2棟。こちらはWebの間取り図を見る限りでは2ベッドルームのようです。

別荘のモデルハウス用ででもあるみたいなので、もちろんキッチン完備。ジャグジーやプールもあります。

20130117flamingo24.jpg

一泊から宿泊可能(最大6名まで)で宿泊料は10万円くらいとか。お値段もゴージャス~。

将来はここにこんなドリームハウスが沢山建築されるのでしょうか。

つづく

Flamingo Dai Lai Resort
Hotline: 0979313100/0943987198
www.flamingodailai.com
  1. 2013/01/27(日) 10:00:00|
  2. ハノイ近郊国内旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/906-1e8d3a50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。