つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

森林浴ができる子供の遊び場@Flamingo Dai Lai Resortその2

Flamingo Dai Lai Resortの中には子供の遊び場Wonder Parkがあると聞き、いってみました。

20130117flamingo14.jpg

リゾート内は本当に広大!歩いて移動はかなり時間がかかります。なので移動はヴィラに備え付けの自転車もしくは電動カート(必要な時に呼ぶ)になります。

道はきれいに舗装されていて道の両側には緑がいっぱい。ぽつりぽつりと既に完成した別荘が建っています。将来はこの全てに家が建つのでしょうか。

20130117flamingo7.jpg

カートに5分くらい乗って到着したWonder Parkは松林の中にある遊び場。小学校の校庭にあったような、古タイヤを利用した昔懐かし遊具が沢山ありました。木造のちょっとしたアスレチックのような遊具も。

森の中で思いっきり身体を動かせる遊具なんてハノイ初!!地面には松ぼっくりが沢山落ちていて、まつぼっくり拾いも楽しめます。

20130117flamingo13.jpg

ここらへん一帯は植林によって生まれた森だそう。ハノイ近郊にこんな豊かな自然があるなんてびっくりです。

森を抜けると広大な芝生が広がります。これまたハノイでは夢にまで見た果てしない芝生の広場!!ハノイによくあるヘンな草ではなくて、本物の芝生です。

20130117flamingo8.jpg

サッカーをするも良し、バトミントンをするも良し、芝生に寝転がるも良し。ここには遊び道具を沢山持参すべしです。

20130117flamingo9.jpg

芝生の先にはダイライ湖のビーチがあります。ビーチではカヤックやモーターボートに乗ることもできます(有料)。

15人以上の団体ならばここにBBQランチのセッティングも可能とのこと。ちなみに問い合わせた際の料金は一人580,000++VND(約2500++円)、飲み物代別でした。ベトナム価格からすると高いですが、ものすごい量が出てくるので内容を考えると妥当です。

20130117flamingo10.jpg

ビーチには更衣室とシャワーもあります。湖で遊んだ後はここでさっぱりすることも可能です。

20130117flamingo11.jpg20130117flamingo12.jpg

ちなみにリゾート内の施設は日帰りでも利用出来ます。問い合わせ時ではセールス担当の方に事前に予約をすれば、8人以下ならばなんと園内入場無料とのこと。8人より多い場合はリゾートへの入場料が一人あたり300,000++VND(約1300++円)必要だそう。

Wonder Parkや湖のビーチ、シャワー、デッキの利用は無料。その他ボートのレンタルなどには別途料金が発生するとのことです。

日帰りでこの公園が無料で利用できるなんて素晴らしい!ちょっとした遠足気分で来れますね~。リゾートでハノイからの送迎も行っているそうですが、自分で車やタクシーをチャーターする方が安いとのこと。足さえ確保できればしょっちゅう来たくなってしまう。

つづく

Flamingo Dai Lai Resort
Hotline: 0979313100/0943987198
www.flamingodailai.com
  1. 2013/01/26(土) 10:00:00|
  2. ハノイ近郊国内旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/905-f5973708
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。