つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

統一会堂でベトナム戦争を思う@ホーチミン

ホーチミン観光では絶対にはずせない、統一会堂に行ってきました。ここは元南ベトナム大統領府。ここに北ベトナム軍の戦車が突入して、ベトナム戦争が終結したのはあまりにも有名です。

20130108touitsu2.jpg

広い芝生のお庭と建物の外壁のパターンや内装はどこか60年代のアメリカ建築を思い起こさせます。

当時の南ベトナム国はアメリカがバックについていた政権だったため、その影響が建築物や都市景観にも出ているような気がします。

20130108touitsu.jpg20130108touitsu7.jpg

入場料を払って中に入るとなんとジュースの自動販売機が!!ベトナムで自動販売機を初めてみましたよっ!!ベトナムドンのお札で購入するシステムなのですが、ボロボロのベトナムドンではどう考えてもお札がひっかかったりして買えなそうなので実際には購入してみませんでした~。

20130108touitsu3.jpg20130108touitsu4.jpg

統一会堂の中は会議室やら当時の大統領官邸やら地下指令室などが見学できます。チビ同伴だったのでツアーに入らなかったのですが、やはりこういう場所はツアーで説明してもらった方が面白い。もっと色々知りたかったです。

内部は1975年のサイゴン陥落の当時のままの状態で保管されているので、40年前のその時の様子を思い描きながら見学することができて臨場感がありました。統一会堂は現在でも国賓や会議の際は実際に利用されているそうです。

20130108touitsu5.jpg20130108touitsu6.jpg

ヘリポートやサイゴン陥落の写真を見ていると、ミス・サイゴンのシーンが思い起こされます。

アメリカで沢山出会ったベトナム人の人達は、この前後に南ベトナムを脱出した人々なのでしょう。彼らが「ベトナムには帰りたくない」と言っていた理由が、今なら少し理解できるような気がします。

Dinh Thong Nhat
135 Nam Ky Khoi Nghia
District1 HCMC

  1. 2013/01/12(土) 10:00:00|
  2. ホーチミン旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/895-76424d51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。