つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Sofitel Metropole Hotelで極上のリラクゼーション

ハノイで私が最も好きな場所のひとつ、ソフィテル・メトロポールホテルに念願のお泊りをしてきました!

20120808metropole8.jpg

メトロポールは創業1902年。フランス統治時代にフランス領インドシナを代表するホテルとして建設され、今日に至るまで各国大使や名だたるセレブリティをお迎えしてきた場所。

歴史、伝統、格式、ホスピタリティ、全てにおいてハノイで唯一無二の存在。ホテルに一歩入ればコロニアル時代にタイムスリップしたような、とても重厚かつゆったりとした空気が流れています。

20120808metropole.jpg20120808metropole5.jpg

メトロポールの客室は旧館(Historical Wing)と新館(Opera Wing)に分かれていますが、今回宿泊したのは新館のオペラウイング。創業時の歴史的な雰囲気が残る旧館もいいですが、今回は快適さ重視で新館を選びました。

オペラウイングに宿泊の場合は、チェックインも新館で行うことになります。Ly Thai To通りに面している新館入口から入ると、シックな雰囲気の旧館とは対照的に白く明るいロビーが広がっています。

20120808metropole2.jpg

そしてお部屋に一歩入ると…超ステキ!!今回は一番下のランクのスタンダードルーム(1 Queen Bed)だったのですが、それでもお部屋は十分ゆったりとした広さ。

クラシカルな雰囲気を残しつつもモダンなインテリアはとてもハイセンス。重厚で落ち着きのある雰囲気でありながら明るく快適。お部屋にいるだけでむちゃくちゃ癒されます。

20120808metropole3.jpg20120808metropole4.jpg

水回りももちろん快適。アメニティはロクシタン。WIFI無料。ウエルカムギフトとしてチョコレートが置いてありました。さらにウエルカムドリンクもバーでゆっくり頂けるとのこと。

お部屋は中庭向きと道路向きがあるようですが、今回は中庭に面したお部屋だったので静かでとても良かったです。

20120808metropole6.jpg20120808metropole7.jpg

チェックイン後はホテルのプールでひと泳ぎ。小ぶりなプールですが一番深いところで2メートルあり、結構泳ぎごたえがあります。

デッキチェアに座るとボーイさんがサービスのシャーベットとフルーツを持ってきてくれたり、スパのスタッフが「デッキチェアで足マッサージはいかがですか?」と声をかけてくれたり、もう本当にいたれりつくせり。ハノイとは思えないサービスの質の高さに癒されました~。

ハノイに居ながらにしてリゾートに来たような気分にさせてくれる、最高のステイでした!

ちなみに宿泊料金は素泊まりで215USD++。この値段でこのクオリティは安い!ハノイに来るなら迷わずメトロポールに泊るべし!

Sofitel Legend Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen, Hoan Kiem
http://www.sofitel-legend.com/hanoi/en/
  1. 2012/09/02(日) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/852-bbe5c5fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。