つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ハノイのセントラルパーク、トンニャット公園

トンニャット公園(統一公園)、通称レーニンパークに行ってみました。

20120803leninpark5.jpg

トンニャット公園があるのはハノイ中心街から車で5分ほど南のエリア、日航ホテルの前です。

ジモティだと無料のようなのですが、外国人だと大人4000VND(約15円)、子供2000VND(約8円)の入場料を徴収されます。一瞬「なんでやねん?!」と思いましたが微々たるものなので寄付と思ってお支払い。ジモティでもイベントなどが行われている時は入場料をとられるみたいです。

20120803leninpark.jpg

一歩入るとそこは予想以上に広大な緑地!中央には大きな湖。周囲を散策出来る遊歩道が沢山走り、緑があふれ、花壇もある、想像以上に素敵な空間。外の喧騒から守られたちゃんとした公園です!まさにハノイのセントラルパーク(笑)!

20120803leninpark2.jpg

園内には子供用の遊具場が。ちゃんと滑り台やぶらんこがある公園ってハノイではここくらいでは無いでしょうか??遊具がらくがきだらけだったり、滑り台が一部壊れていたりしますが子供は気にせず楽しそう。

20120803leninpark7.jpg20120803leninpark6.jpg

さらに園内には昭和の香りがする乗り物が沢山。公園を一周する電車や、ぐるぐる回るロケット風乗り物、ジェットコースターなどなど、いつ壊れるかというスリル満点な絶叫マシンの数々。観覧車も猛スピードで回ります(笑)。

20120803leninpark3.jpg

きちんと舗装された遊歩道は一週3~4キロはありそう。運動不足になりがちなハノイ生活、長距離のウォーキングによさそうです。ローラーブレードや三輪車などでも長い距離を安全に走れるので、家族連れの方にもお勧め。

20120803leninpark8.jpg

平日昼間は静かでゆったりした雰囲気ですが、週末の夕方は地元の人でいっぱい!バトミントンやサッカー、ジョギングやウォーキングを楽しむ人々、さらに一糸乱れぬ青空エアロビをする人々など、見ているだけで面白い。

20120803leninpark4.jpg

線路を使って謎の筋トレをする人も(笑)。

早朝にはさらにディープで面白い世界が待っているそうなので、一度早起きして行ってみたいです。

バイクや車を気にせず散歩出来る、ハノイでは貴重な空間。お天気の良い日にまた来たい!

トンニャット公園(レーニン・パーク)
Cong Vien Thong Nhat
27 Tran Nhan Tong, Hai Ba Trung
  1. 2012/09/20(木) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/850-25a26a44
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。