つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ベトナム琉球文化工芸村でMade in Vietnamな琉球ガラス

少し前のことですが、ベトナム琉球文化工芸村に行ってきました。ハノイから車で30分程の郊外にあるこちらは沖縄琉球ガラスの工場。

20120727ryukyu2.jpg

琉球ガラス工芸協業組合より派遣された琉球ガラス職人の指導を受け、ベトナム人達が作りあげる琉球ガラスは「南蛮びーどろ」という商品名で販売されているそうです。

沖縄でMade in Vietnamな琉球ガラスが販売されていることにはちょっと紛らわしくてどうなのよ??な印象ですが、こういうスタイルの食器として一般的に楽しむのはいいかも。

UMAにも琉球ガラスっぽい商品があったので、もしかしたらここのものかもしれませんね。

20120727ryukyu3.jpg20120727ryukyu4.jpg

こちらの工場には直営のギフトショップが併設されていて、様々な琉球ガラスを購入することが出来ます。お洒落な食器のバリエーションが少ないハノイ。色とりどりのガラス製品を見てるだけでテンションあがる!ギフトなどにすると喜ばれそうです。

ただこちらのお店はアウトレット品なのか、在庫はばらばら。同じ食器をまとまった数セットで購入したい場合にはそれを探すのが結構大変です。

お洒落だなーと思って買った浅い金魚ばちのような大皿は、少し斜めにすると汁がこぼれてしまうという構造的欠陥があったので、商品はよく吟味して購入すべしです。

20120727ryukyu5.jpg

また事前に連絡をすれば隣接する工場の見学も可能とのこと。この日はたまたま工場を少し覗かせて頂けたのですが、暑い中ベトナム人スタッフが黙々と作業されていました。

2階には日本人技術者によるショールームも。やっぱり日本人の職人さんの作品は違う!その美しさにしばし見とれてしまいました。

ベトナム琉球文化工芸村
93 DUC GIANG LONG BIEN
http://www.vietnam-ryukyu.com
  1. 2012/08/19(日) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/840-5ca98e48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。