つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Elephant Villageで象に乗る

ラオスと言えば象!ということでエレファントヴィレッジの半日ツアーに参加してきました。半日ツアーには、1時間の象乗り、セー滝へのツアー、ランチ、ホテル送迎が含まれています。

20120504elephant7.jpg

ルアンパバーンの街を8時半に出てバンで揺られること30分ほどでエレファントヴィレッジに到着。途中未舗装の道を通るのですが、ラオスの多くの道はまだこのボコボコの状態で、雨期になるとあちこち土砂崩れが起こり道路が寸断されるとのこと。雨季のラオス旅行は避けたほうが良さそうです。

20120504elephant.jpg20120504elephant2.jpg

さて、到着したエレファントヴィレッジは予想外にきれい!緑がいっぱいで解放感たっぷり。そこに悠々と9頭の象さんがスタンバイしていました。

到着してすぐに象乗りへ。高床の小屋から象に乗り込みます。次から次へと象がやってきて、まるでディズニーランドのアトラクションのごとくゲストが乗り込んで行きます。あまりにあっさり乗れてしまい&象の座席の予想外の快適さに拍子抜け。チビが安全に乗れるか心配だったのですが、余裕でOKでした。

20120504elephant3.jpg

そして高い象の背中から見る雄大な景色は最高!ただ象に乗るというだけではなく、この自然のなかを行くのがなんとも爽快です。

1時間の象乗りはメコン川へ降りて川を渡り、またヴィレッジへ戻るというコース。距離的にはたいしたこと無いのですが、象が文字通り道草を食ったり、川の水を飲んだり、のんびりゆったり歩くので結構時間かかります。川沿いへ降りる道は急こう配でスリル満点!というか、こんなに沢山人を乗っけているのにちゃんと降りれる象さんのバランス感覚がすごすぎる!

20120504elephant4.jpg20120504elephant6.jpg

川の中州では象使いさんがひらりと象から降りて、カメラで写真を撮ってくれます。希望者は象の首に移動して乗る事も可能。

ヴィレッジへ帰って来た後は、象さんにバナナをあげることができます。(バナナひと束5000キープ。)

20120504elephant10.jpg20120504elephant8.jpg

象乗りの後はボートに乗り込みセー滝へ。このボートが水漏れしていて船頭さんがバケツで水を汲み出しながらの移動。。。大丈夫かっ?!メコン川を進むこと20分ほどでとりあえず無事セー滝へ到着しました。

本来ならばテラスに流れ落ちる滝が見れる場所なのですが、5月は乾季の後半なので滝はほぼ無く水はチョロチョロ状態。でもテラスの一部はプールのようになっていて、逆に水量が無いので小さい子でも安心して遊べました。

20120504elephant9.jpg

この時は本当に暑かったので川の水がとてもヒンヤリしていて気持ちいい~!足元TEVA、服の下は水着を着ていて正解でした。ここに来るなら水遊びが出来る格好はマストです!

セー滝ではさらに希望者は有料でジップロープ(木と木の間に張ったロープにハーネスを付けて移動するアトラクション)や、子供の象と一緒に泳いだりも出来るそうです。

20120504elephant12.jpg20120504elephant13.jpg

滝で遊んだ後はヴィレッジへ戻ってランチ。サラダが一品と、おかずが2品(カレーと野菜いため)、そしてライスという簡単なもの。飲み物は別料金です。味はタイ料理っぽくて美味しかったです。

20120504elephant11.jpg20120504elephant14.jpg

ご飯を食べた後は30分ほど自由時間。川沿いに突き出た寛ぎスペースでのんびりするも良し、新しくオープンしたというプールで泳ぐもよし。我が家はあまりの暑さにプールに飛び込みました。

プールは更衣室も兼ねた洗面所も完備で、とても清潔で快適でした。トイレに至るまで日本並みにきれいなのがとにかく素晴らしい!

午後2時にはまたホテルに戻りましたが、午後もっとゆっくりプールで遊んだり、芝生でゴロゴロしたりしたかったなー。

とにかく盛りだくさんでかなり満足度の高いツアーでした。象さん最高!

Elephant Village
http://www.elephantvillage-laos.com
  1. 2012/05/13(日) 08:00:00|
  2. ラオス旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

象といえばタイかと思っていたよ!
間近でふれあえるなんていいなあ…
背中に乗せてもらえるなんて!
自然も本当にきれいだね
ちびちゃまもいい幼少期を過ごしているね
どんな大人になるんだろ~
mimiみたいな大人になるんだろな~
楽しみ
  1. 2012/05/13(日) 09:01:13 |
  2. URL |
  3. soko #4ARdecsc
  4. [ 編集]

>soko
タイの隣の国だから象もいるよ~。ハノイには自然が全然無いから連休はこういう所に連れて行ってあげないと。いつも自然がいっぱいのsokoの家がうらやましいよ!
  1. 2012/05/13(日) 19:56:48 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/807-e00f3552
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。