つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

姥湯温泉~車も落ちる超秘湯

福島に行ったついでに、山形の姥湯温泉で紅葉狩りしてきました。ここは秘湯ファンにとっては1、2を争うくらいの超人気秘湯。その人気ぶりはすさまじく、週末は日帰り客でものすごい混雑。しかもお目当ての露天は混浴なので、女子はゆっくりつかれない。一度日帰りで行ったのですが、不完全燃焼で帰って来ました。

なので今回は日曜夜泊で行ってきました。姥湯温泉は13号から急な峠道を走った終点にあります。切り立った崖に挟まれた川沿いにある一件宿。

ubayu1.jpgubayu2.jpg

山の宿だからトイレ共同は覚悟していました。でも到着すると、なんだか館内がとてもきれい。なんと、ついこないだリニューアルしたんだとか。廊下はピカピカ、部屋はなんとウォシュレット付き!すごい快適になってるぅ~。

お目当ての露天風呂は大きい風呂が2個あるのですが、それに対して宿泊人数が少ないので時間をずらせば露天風呂独り占め!(女性専用時間もあります。)満点の星空の下、姥湯の露天風呂を独り占め出来るなんてもう本当に贅沢な時間でした。谷を下る風を感じながら、大地からとめど無く湧き出る温泉に浸かっていると、なんだかトリップしちゃいそうです。エネルギー満タンになりました。また絶対来たいなあ。

ubayu3.jpgubayu4.jpg

ただ唯一の欠点は内湯に水しかないこと。温泉で頭洗っちゃいました。全身3日くらい硫黄臭かったです。

あと、姥湯までの峠はなめてかかると恐いです。道すがら、谷に落下したマーチがつり上げられていました。去年は落ちて死んだ人がいるらしい。姥湯温泉も大型車は禁物。軽の四駆なら無敵です。

姥湯温泉 枡形屋旅館
〒992-1303 山形県米沢市大字大沢字姥湯1番地
090-7797-5934
  1. 2005/11/07(月) 21:33:02|
  2. 秘湯|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

最高!

おサルでも入ってそうなイメージどおりの温泉だねー。観光温泉化してなさそうなところもまたよい!でも谷底ダイブはかんべん~!
  1. 2005/11/08(火) 09:20:57 |
  2. URL |
  3. ゆっこ #N3X0UEkU
  4. [ 編集]

秘湯最高!

東北では秘湯ばっかり行ってたせいで、今や秘湯オタクだよ~。ここは本当にすごくいい!冬期は休業なので、その間は動物専用雪見風呂になってそう。
  1. 2005/11/08(火) 09:35:29 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

ひょえ~

なんて素敵な温泉なんだ~
お湯の色と紅葉とステッキ~
紅葉の時季に温泉っていいなぁ
雪の中の温泉もいいけどね
しか~し、マーチが落ちてしまうほど狭い道なのかい?
そんなとこ行けないよぉおおお
  1. 2005/11/09(水) 10:05:30 |
  2. URL |
  3. emi-go #-
  4. [ 編集]

いいべー

アメリカ居るとこういう温泉行きたくなるよね~。
東北にはこんな温泉がいっぱいあるよ。
一応車がギリギリすれ違えるくらいの道幅なんだけど、なぜかマーチは落ちてたよ。スピード出しすぎたのかな?私もこの道の運転は自信無いよー。emi-goも誰かに連れてってもらいなよ!エータとか。(笑)
  1. 2005/11/09(水) 10:29:20 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/79-e8bef76e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。