つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ダラットの高原リゾート、Ana Mandara Villas Dalat

今回ダラットで宿泊したホテルはアナマンダラ・ヴィラズ・ダラット。

広い敷地、林の中に点在するフレンチヴィラ、鳥のさえずり、爽やかな風、芝生の匂い、木漏れ日、そこはまさに誰もが思い描く「高原リゾート」。ハノイに住んでいるとこういう環境が無いのでしみじみ癒されます。

20120317dalat.jpg

宿泊するお部屋は各ヴィラのベッドルーム。リビングやダイニングは同じヴィラに宿泊している人達との共有となります。見知らぬ人と一緒となるとちょっと気を使うので、グループで来てヴィラ一棟借りきってしまう方が楽しめるかも。

20120317dalat7.jpg20120317dalat8.jpg

また各ヴィラによってフロアプランも全く異なるため当たり外れがあるかも。私たちが泊ったヴィラ↑はリビングとダイニングの日当たりが悪く、あまり寛げない感じでした。

20120317dalat5.jpg20120317dalat6.jpg

逆にリビング&ダイニングスペースがとても素敵だったのがVILLA no.5↑。日当たりも眺望も良くてとてもリラックスできる雰囲気。各ベットルームがどういう構造なのかは分かりませんが、次回はこのヴィラを指定したい!

20120317dalat9.jpg20120317dalat11.jpg

古いフレンチヴィラを改装しているのでどうしても構造が古く、階段を上がる音がギシギシしたりします。また私たちが泊った部屋はほぼベッドでいっぱいで狭い。ソファーや椅子を置くスペースが無いので部屋で寛げない。しかし何故かバスルームはやたら広いという謎の構造。もっと上のランクの部屋にすれば違うのかな?

20120317dalat10.jpg20120317dalat3.jpg

でも一歩外に出ればあちこちにピクニックテーブルがあり、木漏れ日の中ゆっくりすることが出来ます。お庭が広いので散策しているだけで一日過ごせちゃう。吹き抜ける爽やかな風を感じながらのレストランでの食事は最高。

20120317dalat2.jpg20120317dalat4.jpg

ただ意外と街から近い場所にあるので、ふと見上げるといわゆるベトナムな密集住宅街が見えてしまいます。なので本当の意味での森の中ではありません。また、サービス面が劣る印象。あくまでもベトナムレベルのサービスでした。

でもベトナムでこのような高原リゾートはなかなか無いので、環境にはとても癒されました!

Ana Mandara Villas Dalat
http://anamandara-resort.com

  1. 2012/04/01(日) 08:00:00|
  2. ダラット旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/781-b6fd3b40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。