つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

源蔵そば~山形家系そば

新蕎麦の季節に山形に行かないわけにはいかん。ってことで今日も蕎麦を求めて北上。福島からちょっと足をのばして南陽市の源蔵そばまで行ってきました。

なんで源蔵そばかというと、「山形/宮城そばの旅」という本に載っていたから。この本、かなりすごいです。山形&宮城のそば屋をカラー写真付きで掲載。ディープなそば屋も網羅。いつもこの本片手にそば屋巡りをしています。でも「直販」と書いてあるので、残念ながら一般には流通していないらしい。(ちなみに私は宮城のコンビニでゲットしました。)興味がある方は出版元に問い合わせてみてくださいね。

genzou4.jpggenzou.jpg

源蔵そばは南陽市から北へ向かった萩という場所にあります。茅葺き屋根の外観、水車が回る軒先。いかにも家系。

genzou3.jpggenzou2.jpg

山形の田舎蕎麦というと極太麺が一般的ですが、ここは麺がやや細め。極太山形蕎麦がすすれない肺活量の少ない私の好みのタイプ。でもそば粉100%の麺はシコシコです。ツユがやや辛めで関東っぽい味付け。付け合わせには山形名産の菊が付きます。菊を食べるとは新鮮。

麺が来ても箸をつけないと、「お蕎麦伸びちゃいますから食べてください」と注意されるこだわりの店。蕎麦は生きものですからね。

源蔵そば
山形県南陽市荻306
0238-41-2413
  1. 2005/11/03(木) 00:01:56|
  2. 福島|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

おそば~

おはよ~
こちらは日曜です
遅い朝食、何食べようかな~と
パンを齧りながら(もうたべとるやん!!)
こちらのサイトを覗いていると...
う~んおいしそう!
お蕎麦だ!!!
夏に帰った時に新潟で買った『極上自然芋そば』なるものが
あったことを思い出しました
あれ、食べるぞ~
でもさ、この写真のような雰囲気の中で食べたいな
おいしさが倍増だね

emi-go11/23~また日本へ行きます
1週間弱の短い滞在なので
またクラスターには会えないかもだけど
こちらのサイトを参考に
旨いものツアーしたいな!
  1. 2005/11/07(月) 04:18:30 |
  2. URL |
  3. emi-go #-
  4. [ 編集]

おお、日本滞在中時間があったら連絡してね。ちょっとどっかでお茶とかでも駆けつけますよ~。足立区にも行くよ!

アメリカから帰って来たらやっぱり渋い温泉でのんびりしたいよね。蕎麦もいいよねー。山形蕎麦は本当に美味しいので時間があったらぜひ行ってみてね。
  1. 2005/11/07(月) 07:37:05 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

山形の源蔵そば

山形の蕎麦屋の印象を一気に悪くする蕎麦屋でした。
大盛りを頼んだところ、お店のおばさんが「まず一杯目を食べて足りなかったら、言ってください」と言われ、出てきた一杯目(これがまた少ない、どう見ても小盛り)を食べ、足りないのでもう少しくださいと頼んだところ、普通に一皿でてきた。この2杯分で大盛りの意味かと食べ終わり、会計といったら、すっかり倍の1500円を請求された。味はどこにもある、普通の美味しさで、もりそば1500円の価値はまったくありませんし、同じにいた他のお客もお代わりしたため、あきれて帰っていた。
  1. 2005/12/01(木) 23:43:40 |
  2. URL |
  3. エスポ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/75-a5fc1117
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。