つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タイ湖の蓮畑見学

蓮茶工房を見たからには蓮畑も見に行かなければなるまいと、また早起きしてタイ湖に行ってきました。

タイ湖はハノイの旧市街から北へ20分ほど車で走った場所にある湖。外国人が多く住むエリアで、近年お洒落なお店やレストランが続々オープンしています。

20110904senfield.jpg

蓮畑はそのタイ湖の北部に広がっていました。場所はセドナスイーツというサービスアパートメントからウォーターパークにかけての辺り。

蓮茶用にはつぼみの状態でお花を摘んでしまうので、一面のお花畑!という感じではありませんでしたが一面に広がる蓮畑はとても気持ちいい。どんよりどよどよな天気の多いハノイでは珍しくこの日は快晴!早朝だとバイクもいなくて空気がキレイで風も爽やか。

20110904senfield3.jpg

蓮の葉の間を良く見てみると、つぼみのお花が沢山ありました。水の中からふんわりと生えるつぼみもまた可憐で美しい。

遠くには手漕ぎボートでお花を摘んでいる人が。ここではなんだか時間がゆっくりと流れているように感じます。

20110904senfield4.jpg20110904senfield5.jpg

湖畔の小屋では摘んできたお花の雄しべをより分ける作業が行われていました。

小屋には一眼レフを持ったベトナム人の若者たちが沢山!地元でも蓮畑で写真撮影は定番のようです。

20110904senfield6.jpg

今年は例年に比べて蓮の時期が遅く、まだお花をちらほら見かけますが、シーズンとしてはほぼ終了。また来年を楽しみにしています♪
  1. 2011/09/08(木) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

蓮の葉っぱの色って独特の青緑で素敵。この上に水滴が付いてるならそれだけで、ホーーーッとなってしまう。
ベトナムでは蓮の花は観賞するためではなくて蓮茶用にとるものなのね。でもさー、じゃあ蓮の実はどうなんの?花が咲かないと出来なく無いのか?
  1. 2011/09/08(木) 18:11:15 |
  2. URL |
  3. るぼぶ #gERc1.9o
  4. [ 編集]

>るぼぶさん

ジモティによれば蓮の実用の畑もあるらしい。蓮の実ホクホクしてて好き。日本ではあまりないのは何故でしょう?
  1. 2011/09/08(木) 19:58:13 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/708-5c582529
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。