つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

日本酒のドメーヌ、泉橋酒造@神奈川県海老名

今週27日(土)、参加予定の横浜関内の藍の月で行われる泉橋酒造のメーカーズディナーに先立って、お店でちょこっとお酒を試飲させていただきました。

泉橋は神奈川県の海老名で酒米を育てる日本酒のドメーヌ。トンボのラベルで有名です。以前赤とんぼの新酒を頂いたことがあるのですが、生原酒のためかなりアクの強い印象がありました。でもこの日頂いた「ひやおろし」や山廃の「秋とんぼ」は驚くほどにウマイ!

20080921izumibashi.jpg20080921izumibashi2.jpg

蔵の若旦那さんはかなりストイックでお話好きな方らしく、まずは稲、いや田んぼ作りからお話がはじまるとのこと。酒造りはすなわち米作り。そして真の酒とはその土地で育った米とその土地の水を使い仕込んだもの。。。うんぬん、というお話をアツく語られるそうです。うーむ、酒造りの根本はワインも日本酒も一緒なんですね~。

さらに真の精米歩合を得るために米粒ひとつひとつを立ててしっかり平均的に削れるような機械を導入したり、純米100%の蔵宣言をするために大吟醸を梅酒用にしてしまったり、米の違いを表現するために酵母は一種類しか使わなかったり、か~な~り~面白い!

さらに泉橋のお酒はラベルもかわいい。梅酒はドンペリのパクリ…っぽいですが、ラベルがお米の形になってます。とってもキュートで思わず買いたくなる一品。地産地消をモットーとする泉橋さんなので梅は小田原産。大吟醸仕込みはワインのごとくエレガント、純米仕込みはがつんと力強い一品。梅酒好きとしてはこのデザインの一升瓶を常備したい!

土曜日に若旦那さんにお会いしたら間違いなくファンになっちゃいそうです。あ~楽しみだー!
(まだ若干名空きがあるそうなのでぜひお勧めです!)
  1. 2008/09/22(月) 08:00:00|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

わぁ~!
ホント一瞬「ドンペリ」かと思っちゃいました。
月末は札幌のイベントに参加で行けないよぉ~
くやじぃ。。。
mimiさん!レポート楽しみにしてます!!
  1. 2008/09/22(月) 18:32:46 |
  2. URL |
  3. まっき@奥様 #-
  4. [ 編集]

>まっき@奥様さん
いや~これ多分すっごい楽しいですよ。誰か一緒にいかないかなー?
  1. 2008/09/22(月) 21:16:54 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/657-70deb361
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。