つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

荘輔そば~米沢家系そば

山形を筆頭に、東北地方はそば処。特に山形は蕎麦王国。山形の蕎麦を一度食べたら蕎麦の虜、間違いなし。あまりの香りの良さにツユをつけるのがもったいなくなるほど。本当に美味しい蕎麦は水だけでいけちゃいます。

さて、山ほど蕎麦屋がある山形界隈ですが、美味しいそば屋を見つけるキーワードはズバリ「家系」。ラーメンの家系じゃないですよ。そば屋の家系(勝手に命名)とはその名の通り、自宅でそば屋をやっている店のこと。

そもそも山形ではお客さんが来ると蕎麦をふるまうという習慣があり、美味しい蕎麦を出す家がその後お店もやるようになったという所が多いのです。なので家系蕎麦屋は本当にヒトんち。

なかでもここ米沢の荘輔そばは超家系。ってゆーか、思いっきりヒトんち。このディープさがたまりません。

yamasoba.jpgyamasoba4.jpg

仏壇とかがある畳の居間でお蕎麦を待ちます。家族でやっている家系はえてしてスローペースなので、そこら辺に置いてある新聞や雑誌を読みつつまったり待ちましょう。このくつろぎ感が家系の良さ。(モーレツに空腹の時や、お急ぎの時はお勧め出来ません。)

この日は「農家のそば屋」みたいな本を拝借して読んでいました。「ここのおじさんもこれを読んで日々研究してるんだな~。」なんて思っていると、しばらくして蕎麦が登場。

yamasoba3.jpgyamasoba2.jpg

蕎麦から野菜まで、全部自家栽培というここの天蕎麦はとても美味しい。蕎麦はもちろん手打ち。素材のさわやかな味がします。自家製のつけものもうまい。

ちなみに右の写真はかいもち。そばがきを甘いじゅうねんタレにつけて食べるおやつみたいなものです。これもなんとも言えない美味しさ。

軒先にはわき水が流れる洗い場、そして野菜畑。おじさんとおばさんの気さくな笑顔。ビールを飲みながらのんびりくつろく地元の方々。田舎に帰って来たような、なんだかとてもほっとするお店なのです。

荘輔そば
川西町玉庭5013
tel 0238-48-2962
米沢市内から2-30分ほど。玉庭小学校となり
  1. 2005/10/02(日) 09:07:07|
  2. 福島|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

おもしろーい

米沢は一度だけ行ったことがあるのですが、こんなそばやさんがあるなんて知らなかった!家系かぁ~(笑)会津を離れる前に行って見るべきですね。
  1. 2005/10/06(木) 15:34:47 |
  2. URL |
  3. ちゃん・りー #-
  4. [ 編集]

会津からだったら山都蕎麦に行くべきですよ!私もまだ行ったこと無いんだけど、山都はもっとディープに、普通の人の家に電話して蕎麦を食べさせてもらう場所らしいですよ。わたしは今年の新蕎麦の時期を狙っています。
  1. 2005/10/06(木) 18:11:43 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/58-1bd5e432
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。