つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ワインフェス2007秋

久しぶりにFour Hearts Cafeでのワインフェスに参加してきました!今回はフジッコワイナリーの雨宮さん、旭洋酒の鈴木さんそしてシャトレーゼの戸澤さんがホスト。

前回から2部制になり参加した第一部は2時~5時まで。50人くらいの方がいらっしゃり、程よいぎゅうぎゅう感。Four Heartsの大木マスターやワイナリーの皆さんともゆっくりお話できます。



お料理はプレート二皿。秋のお野菜を中心にお肉や葡萄酵母で発酵したパンも付きます。ボリューム満点でお腹もいっぱい。

そしてワイン、フジッコの雨宮さんは「国産ワインにこだわるワイン造りをしよう!」と会社のそれまでの方針をひっくり返したお方。とにかく「ぶどう」を愛してやまない。できたてワインを瓶詰めした「クラノオト」はほんのり甘くやさしく美味しい。こういうもろみ系、クセになります。



旭洋酒の鈴木さんはとても人当たり穏やかで密かにナイスボディ。今回は千野甲州、ピノノアール、メルローなど入手困難なレアものを持ってきてくださいました。そんな中で一番気に入ったのは甲斐ノアール。とても優しく果実味も深みもあり和風なテイストがナイスです。

そして今回初対面のシャトレーゼ戸澤さん。いろんな方に「ルパンだ」とか「ナイティナインの岡村に似てる」と伺っていたので色々想像が膨らんでいましたが、実物の戸澤さんは岡村の男前バージョンで笑顔が素敵!そしてワイン、甲州はきりりと爽快で文句なしに美味しい。

しかし今回一番衝撃的だったのはシャトレーゼの2007ソーヴィニヨンブラン!!ブラインドで出したら絶対ニュージーランドのソーヴィニヨンブランと間違えるでしょう。国産でこんな香立つワインが出来るなんて~。激買いすべし。デザートワインのセミヨンもいいよー。

本当にワインフェスはいつ来ても楽しい。見知らぬ者同士が地元のワインという共通点から出会い、気軽にカジュアルに会話を楽しむ。ここに来ると人の輪がどんどん広がります。今回は偶然にもブログでやりとりをしていた方と遭遇!いや~すごいっす。また来よう!

  1. 2007/12/11(火) 06:00:00|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

夜の部に参加しました、ソレイユは期待通り、シャトレーゼは良い区画に畑を持っているし、堅実なワイン作りをしているので、以前から注目していましたが、レベルの高さには驚かされました。フジッコの雨宮氏とは初対面、以前からイロイロ聞きたかったので、勉強になりました。クラノオト、自然な味わいでしたね、僕が飲んだ甲州白の甘口は、残念ながら、軽い風邪気味のようでした、『ヘェッヘッ・ブション!!』
  1. 2007/12/11(火) 15:13:18 |
  2. URL |
  3. 寅吉 #-
  4. [ 編集]

>寅吉さん
あの後突撃されたんですね!
風邪気味って良い表現ですね~わたしも真似させていただきます(笑)
  1. 2007/12/11(火) 22:25:38 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

夜の部に寅吉師匠と参加しました!

FHCワインフェス本当に幸せになれますよね~♪

はじめてシャトレーゼのワインを頂きましたが、ソービニヨンブランに感動しました!!

メルローも美味しかった。

本日勝沼のワイナリーに行ってSB3本とME1本購入してきました。
  1. 2007/12/15(土) 18:25:04 |
  2. URL |
  3. ゆりりん #-
  4. [ 編集]

12/1はありがとうございました。関係者が書き込むのもいかがなものかと思いましたが、お褒めの言葉をいただき、とてもうれしくて書き込んでしまいました。本当にありがとうございます。今後とも何卒よろしくお願いします。取り急ぎ、お礼まで。

ゆりりん様 
売店の者から聞きました。お買い上げありがとうございました。

寅吉様
注目していただいていたとは、恐縮です。

長文失礼しました。
  1. 2007/12/16(日) 08:06:03 |
  2. URL |
  3. 戸澤 #-
  4. [ 編集]

12/1は思わぬ用事(葬儀)がはいってしまい甲府までいけませんでした。残念っ!
その代わり、ということではないのですが一昨日勝沼を訪問。中央葡萄酒さんで甲州11種類飲み比べをしてきました。
勝沼に早めに着いたのでフットパスを歩いてみたのですが、思わぬ発見をいろいろしました。
まずは景色の美しさ。標高の高いところを歩いたので、朝の冷たい空気の中、最高でした。
それと菱山から鳥居平にかけての垣根の畑を発見。かなり広い畑があったのでどこの畑?と思いましたがシャトレーゼさんの軽トラが停まっていたので、シャトレーゼさんの畑でしょう。ドイツのような急斜面です。畑作業の大変さを思うと同時に、どんなワインができるのだろうととても興味を持ちました。
それから、別の場所にシャルドネ?の貴腐のついたぶどうを発見!貴腐ワインにするのかはたまた放置されているだけなのか?どうにも判断はつきませんでした。
長々とすみません。
  1. 2007/12/17(月) 09:04:19 |
  2. URL |
  3. みーやん #mpjla4/w
  4. [ 編集]

>ゆりりんさん
先日は偶然お会いできてうれしかったです!今度はぜひご一緒しましょう。

>戸澤さん
書き込みありがとうございます!いや~本当にSBは美味しかったです。早く発注かけなきゃ。今度ワイナリーにもぜひおじゃまさせてください。

>みーやんさん
ワインフェスご一緒できなくて残念です。甲州11種類飲み比べはすごいですね!わたしはいつも車ですが、ゆっくり畑を眺めつつ歩くのも良いですね。色んな発見がありそうです。
  1. 2007/12/20(木) 15:27:38 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/478-8c023654
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。