つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マスカットベリーAと秋田のおつまみ会@Manner-BO

恵比寿のManner-BOにてマスカットベリーAの会を開催しました。今回は秋田のY's Kitchen主宰、米本かおりさんとのコラボレーション。秋田の食材から生み出されたおつまみの数々は本当に美味!…だったようです。つまみ食いする暇も無かったよ~(涙)。

丁度収穫時期ということで、甲州とベリーAの葡萄も登場しました。甲州は思ったよりも酸味あり。皮をしゃぶるとタニック~。ベリーAは巨峰に似てるけどもっと果実味が濃い感じ。甘くて美味しい!



さてワイン、実はわたしベリーAの甘い香りがあまり得意ではないのですが、今回登場したワインはどれもその甘みとワインのバランスがとれているもの。それぞれのワインにそれぞれ良さがあります。皆さんのコメントも交えたワインリストは以下のとおり。

1:N.V.メルシャン穂坂のあわ 1890円
ロゼ色のスパークリング。ほんのり甘い香りとドライな飲み口、きめ細かい泡。色もきれい。どんなシチュエーションでも楽しめてチャーミング。かけつけ一杯に最適。女性陣から「おいし~い」の声。

2:2005ドメーヌ・タケダ アッサンブラージュ白 1848円
シャルドネ55%とベリーA45%の白ワイン!下手な樽のシャルドネより良い。きれいなバランス、厚みのあるボディ、コストパフォーマンス良し。白のベリーAもいい。

3:2006グレイスワイン ヴィンテージ マスカット・ベリーA 1270円
フレッシュな葡萄の魅力が楽しめるワイン。「重い赤は苦手」という方はかなりツボだったよう。軽やかで華やか。バランスもよくちょっと冷やしてピクニックやブランチ、そして普段の食卓に。お値段もグー。



4:2006麻屋ルージュ 2100円
スパイスやお香のような香りが印象的なベリーA。5%入っているベリーアリカントの個性が光っています。しっかりとした香りと味わい。スパイシーなお料理にも合わせられそう。中華にもいいかも?

5:2005 Chanter Muscat Bailey A 4S16M de Hosaka 1900円
「これピノみたい」という声多数。酸と果実のバランスがよくしっかりとした中に凛とした魅力のあるとてもきれいなベリーA。実にエレガント。ビストロで頂きたいワイン。

6:2005シャトー酒折 マスカットベリーA樽熟成 キュベ・イケガワ 2310円
「これもピノみたい」という声またまた多数。5番よりもやわらかくて優しい味わい。色は薄めだけど味わい深く滋味あふれる。自然な魅力のあるワイン。

7:2004ココファーム 第一楽章 5250円
お値段が一段と高いだけのことはある。ふわりと立ち上る非常に複雑で豊かな香り、どこまでも続く余韻。丁寧に手作業で造られた実にハイクラスなべりーA。一同絶賛。

8:2005ドメーヌ・タケダ ベリーA古木樽熟成 2940円
今までのワインとはガラリとスタイルが異なりしっかりした酸味を持つワイン。かっちりとした果実味、コクのある味わい、ふわりと立ち上る森の香り、自然な味わいに一同絶賛。もうすこし置いておくとまたさらに変化しそう。

9:2001シャトー・メルシャン 山梨ベリーA 2100円
なんと樽熟40ヶ月以上。ジャム、ベリー、レザー、タクアン??様々な味わいが複雑に混じりあい、口に含むと「動き」を感じる。晩年のベリーA。

10:2005那須ワイン マスカットベリーA 1800円
酸もしっかり、ボディもしっかりしたボルドースタイルのベリーA。骨太でバランスよく肉料理に合わせたい。コストパフォーマンス抜群。

11:N.V.岩の原葡萄園 深雪花 2118円
カベルネフランが2割強入っているのでしっかりとしたボディの中に、ベリーAの香りと華やかさが生きている。ベリーAらしさを感じられるワイン。

いや~ベリーAも奥が深い。会話も盛り上がりとても楽しい夜となりました。ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました!


  1. 2007/09/28(金) 08:00:00|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

コメント

はじめまして

はじめまして!ワインとおいしいものが大好きなHiroといいます。うげさんのところから飛んできました。
とても充実した内容のブログですね!
つまみの女王・・というタイトルも親しみを持ってしまいました(笑)
マスカットベリーAはあまりなじみがないのですが、先日ココファームワイナリーに行き、第一楽章2006を予約してきました。
10月には手元に届く予定なので、今から楽しみです。

  1. 2007/09/28(金) 09:57:02 |
  2. URL |
  3. Hiro #7r4xH7r6
  4. [ 編集]

いや~凄いラインナップだぁ~!充実した会の様子が目に浮かびます。ティステイングコメントも端的で分かりやすく素晴らしい。
いつか、誘ってください。
  1. 2007/09/28(金) 17:18:33 |
  2. URL |
  3. 寅吉 #-
  4. [ 編集]

シャトー・メルシャンのべりーAは私も大好き!!

あれと金井さんのべりーAでべりーAに目覚めました。

それまではあの不自然なくらいの甘い香りががまんできませんでしたし、山梨で普通に近所の農家からもらうべりーAの葡萄酒は甘くて嫌でした!!

今では和食に良く合うべりーAが大好きです♪
  1. 2007/09/28(金) 18:25:18 |
  2. URL |
  3. KEN #-
  4. [ 編集]

おぉ!これは前代未聞のベリーA飲み比べかも
ピノみたいという感想も興味深いですね。
(あちらこちらは、金井醸造場のものに同じような感想を持ちます)
ココファームやタケダ古木も個人的に興味大!
那須ワインもぜひ訪問したくなりました。
  1. 2007/09/28(金) 22:11:33 |
  2. URL |
  3. あちらこちら #-
  4. [ 編集]

役者が勢揃い

mimiさん、絶妙なセレクトですわ。お疲れ様です。

試飲も含め、全制覇しているボクにとっては感慨ひとしおです!(昔はまともなベリーAのワインなんて夢のようでした。)

ボクは5と6(キュベ・イケガワと4S16M)が好み。8のタケダさんのはあの酸味が上山独特だというのがよく分かります。(サン・スフルのは天童の花輪さんが原料を供給)第一楽章は、ひれ伏すしかありません。

これも、川上善兵衛翁のお陰。「善兵衛さ~ん、ホントエエワイン出来ましたー!」と声を大にして言いたいです。(笑)
  1. 2007/09/28(金) 22:30:52 |
  2. URL |
  3. おっくー #h//dyfX6
  4. [ 編集]

>Hiroさん
訪問ありがとうございます!ココファームに行かれたのですね。第一楽章、本当に美味しかったです。私も買いたいな~と思ってます。

>寅吉さん
オールベリーAの会、皆さんにも楽しんでいただけたかなと思ってます。ちなみに主催者本人はとっても楽しんでました(笑)。ぜひチーム山梨でご参加ください!

>KENさん
本当にベリーAも変わりましたね!バランスのとれた美味しいベリーAは普段の食卓に見事になじみますね~。居酒屋さんとか焼き鳥屋さんでも置いて欲しいです。

>あちらこちらさん
第一楽章はさすがでした!全くスタイルが違う古木も良いですし、ブルゴーニュっぽいのもいい、ロゼっぽい軽めのもいい、色んな魅力満載でした。

>おっくーさん
善兵衛さんもきっと喜んでくれてますね!
  1. 2007/09/28(金) 22:55:42 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

mimiさん、お疲れ様でした!
ワインが凄すぎて影が薄くなってしまいましたが実は料理も凄かったんですよ。
秋田の食材を使ったお料理の数々はちょっと思いつかないような組み合わせもあったりして日本ワインのテーマにもぴったりだったように思います。
ありがとうございました!
  1. 2007/09/29(土) 03:22:53 |
  2. URL |
  3. kimio #-
  4. [ 編集]

>kimioさん
ご参加ありがとうございました!秋田のおつまみもお楽しみ頂けたと伺いとてもうれしいです。今後の企画は日本ワインだけでなく、各地のご当地グルメもフューチャーしていきたいなと思いました。日本は美味しいものの宝庫ですもんね。またぜひよろしくお願いします!
  1. 2007/09/29(土) 11:11:02 |
  2. URL |
  3. mimi #Swdtr2xA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/437-42f99074
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。