つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

マンズワイン小諸ワイナリー@長野

小諸界隈まで来たのでマンズワイン小諸ワイナリーも覗きに行ってきました。以前来た時とはうって変わって一面の緑、そしてたわわに実った葡萄。真っ青な空に白い建物と緑が映えて実に爽快。

manns5.jpgmanns6.jpg

冬は休業していたカフェもワイナリーの二階で営業しています。窓からは葡萄畑を望むことが出来てとても眺めのよいところです。

なにか新しいワインがあれば試飲していこうと試飲コーナーを除いてみると、ソラリスシリーズのバックヴィンテージが!2002のカベルネとメルロー、そして2003年のシャルドネをテイスティングすることが出来ました。

manns.jpgmanns2.jpg

どちらも良い感じに熟成して実に美味しい。得に2002のカベルネとメルローはかなりまったりとした魅惑的な味わい。熟成したソラリスはかなり美味。我が家のカベルネもしばらく封印決定です。

manns4.jpgmanns3.jpg

そしてひときわ目立っていたのが竜眼の一升瓶!日本酒を思わせるような丸みのある味わい、これはどんな和食にも絶対合います。しかも一升瓶。ぜひ居酒屋さんにおいて欲しいですね~。かなりカッコイイ一本です。

マンズワイン小諸ワイナリーはいつ来ても間違いないクオリティ。近くに来たらまた寄ろう!

  1. 2007/08/25(土) 08:00:00|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/410-67fe64fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。