つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Wine Tokyoレポート2:十勝ワイン

次に試飲させて頂いたのは十勝ワイン。こちらは清美、清舞、山幸などのヤマブドウとの交配オリジナル品種を開発し、寒く厳しい気候の中でもしっかりとしたワイン造りをされています。

最も有名なのは野生のヤマブドウから造られている2000アムレンシス(3076円)。裏山に生えている野生のヤマブドウを収穫して仕込まれているという貴重品。カシス系の果汁、強い酸味とコクが印象的。このアムレンシス、「野生の熊の食料をとってるのは問題では?」とのつっこみが入り、近い将来栽培もののみに切り替わる予定なのだとか。野生アムレンシスはレアものになる可能性大。買うなら今です。

tokachi04173.jpgtokachi04172.jpg

十勝ワインは気候のせいか、全体的に酸味が強いワインが多いですが、そんな中でも一番よかったのが2002山幸(2422円)。酸味と果実味のバランスが良く誰が飲んでも美味しいと思うワイン。価格もグー。山幸は寒さにもとても強く、栽培しやすい品種とのこと。味も栽培条件も揃っている注目の品種です。

また北海道全体で力を入れているという2002ツバイゲルト(2056円)も美味しい。カシス系の果実、少し焦げたような感じ、スペインワインにも似たような印象。生ハムが欲しい一本。

十勝ワインは三軒茶屋のCafe Mame-Hicoで味わうことが出来るそうです。こちらのカフェはなんと豆料理専門店!もちろん食材は北海道産。う~ん、行ってみたい!
  1. 2007/04/20(金) 08:00:00|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

コメント

まめひこさん、しょっちゅうチャリで前を通る道沿いでした。でもそんなお店とは知らなかった。

東京駅と高島屋を結ぶ道沿い地下に、池田町営のレストラン十勝というのがあって、そこでもワイン飲めますよ。
  1. 2007/04/20(金) 22:31:52 |
  2. URL |
  3. 脳天気 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

レストラン十勝さんは
以前ランチの時間に行ったのですが、
仲間内でスパークリング2本飲み上げてしまい、
まわりのサラリーマンらしき人たちから
奇妙な目で見られてしまいました。
ランチメニューはかなりお得な内容です。
夜は行ったことはありませんが、
知人によると魚介系のおつまみが充実していて旨いとのことですよ。
  1. 2007/04/24(火) 00:43:22 |
  2. URL |
  3. あちらこちら #-
  4. [ 編集]

>脳天気さん
まめひこさん、ぜひトライしてみてください。他の北海道ワインもあるのかな?気になります。

>あちらこちらさん
ランチはお肉が安くて美味しいみたいですね。東京駅界隈に居る時に行ってみようと思います。美味しいお肉と十勝ワイン、いかにもマリア~ジュですね!夜のシーフードも気になります。
  1. 2007/04/24(火) 09:23:12 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/334-b2672f1e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。