つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

横浜三大焼き鳥店:里葉亭(りばてぃ)

うう~ま、また横浜の焼き鳥の洗礼を受けてしまいました…横浜三大焼き鳥店の一つ、里葉亭(りばてぃ)は行った人誰もが絶賛するという伝説の名店。これを食べると今までの焼き鳥の印象がふっとぶという。

里葉亭があるのは福富町。関内から徒歩8分程の風俗街&アジア人街のど真ん中。かなり怪しい地帯なので汚いカッコして行ったら、これが非常に清潔感あふれるお店でびっくり!焼き物屋なのにモクモクしません。

libertytori1.jpglibertytori2.jpg

里葉亭にはメニューが無くおまかせのみ。まずは90年の糠床でつけた漬物がドカっ!そして自家製スモーク盛り合わせ、牛モツ煮、エシャロットがどかどかっと登場。それだけでも結構なボリュームなのにさらに怒涛の焼き物地獄(天国?)。店主がフォアグラと呼ぶレバー、フォアグラハツ、5匹分で串一本というトリ皮(部位は秘密らしい)、黒毛和牛タン、黒毛和牛の縁側(これまたちょっとしか取れない部位らしい)つくね、銀杏一人2串、ピーマン、鳥手羽のから揚げ…と来た所でもうギブアップ…。これ以上食べたら吐く~!

肉は実に美味しく相当こだわりの料理の数々なのですが、なにぶん私は肉食では無いので途中で気持ち悪くなってきちゃいました…だるまといい、里葉亭といい、これが横浜焼き鳥屋の伝統なんでしょうか!?

ちなみにお値段は酒4杯飲んで一人8000円強。お酒もこだわりで日本酒と焼酎はもちろんワインも通なもの揃えてます。店主が実にきっぷが良く、サービスも満点です。肉食の方にお勧め!
  1. 2007/02/06(火) 08:00:00|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

コメント

んまそ~♪
でも遠いな
  1. 2007/02/06(火) 11:47:50 |
  2. URL |
  3. 脳天気 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

脳天気さん
だるま好きの方にはお勧めできます。もっと洗練された感じです。田園都市線と横浜ってアクセスいまいちなんですよねー。私が東横線沿線に居る理由にそれもあります。
  1. 2007/02/06(火) 12:06:04 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

mimiさん、結構大食漢かと思っていましたが、肉はだめとは。
でも、ハンバーガー大好きでしたよね。

田園都市線から横浜、渋谷か二子玉経由になります。
  1. 2007/02/06(火) 14:53:23 |
  2. URL |
  3. 脳天気 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

脳天気さん
何でも食べれるのですが、そんなに量はいけないクチです。同じ物ばかりも食べられない。。。なので食べ放題には全く心が動かないタイプです。
  1. 2007/02/06(火) 17:00:04 |
  2. URL |
  3. mimi #Swdtr2xA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/278-e3204836
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。