つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

山東~超ディープ!な中華街の店

今日は横浜中華街でかなりディープな店を見つけましたよ~。その名も山東(さんとん)。中華街で唯一、山東省の家庭料理を出すお店です。

大通りからちょっと横道に入った所にあるのですが、その前をいつ通っても行列が出来ていたので前々から気になっている店でした。

santon.jpgsantongyo.jpg

今日も前を通ったので「中はどんな感じなのかな~?」と覗いていたら、中からおっちゃんが「はい、いらっしゃ~い!」とおいでおいでしながら出て来た。「今開店したばっかりよ~。すぐ座れるよ~!」と半ば強制的に店内に誘導される。まあ一度は来てみたいと思ってたからいっかぁ。

周りを見回すと皆水餃子を食べている。そういえば、なんかの雑誌にここは水餃子がうまいと書いてあったな。とりあえず水餃子を注文。

そしてオーダーをとってくれるおじさんに、「季節の野菜炒めは何の野菜ですか?」と聞くと「アー、XX@$&?@ 」へっ?おっちゃん、もしかして中国語でしゃべってない!?なんとこのおじさん、日本語通じませんよ。さすが中華街、ディープだぜ~。と喜んでいると、友達が「ここ携帯圏外だよ!」と言う。マジで!?なんと地下でもなんでも無いのに何故か圏外。ここはもしや中国か…!?

しょっぱなからのインパクトに大ウケしてると、ほどなく料理が運ばれて来た。評判の水餃子は厚い皮がもちもちした本場のもの。餃子自体も美味しいんだけど、特筆すべきはタレ!ピリ辛でココナッツの甘みがほのかに香ってうまい!!ココナッツなどの6種類のスパイスが入ってるらしい。これは初めて食べる味。行列出来るのも納得です。

はちのす(内臓)のピリ辛ココナッツ冷菜も、ココナッツがアクセントになっててうま~い。季節の野菜炒め(豆苗だった)は塩とニンニク風味。豆苗がシャキシャキで美味しい!

他の人が注文してた「豆と高菜炒め」には中国の押し豆腐が入ってたり、かなりチャイナでディープな店でした。他にも「鶏肉炒め」とか「カニ玉子炒め」とかも人気みたい。ここは何を頼んでも美味しそう。

手書きで壁に貼ってあるメニューは全部中国語(解読不能)。中国語をしゃべれたらもっと楽しめるだろうなぁ~。料理名だけでも解読出来るようになって、また来るぞ!

山東(さんとん)
横浜市中区山下町150
TEL 045-212-1198
  1. 2005/07/03(日) 23:09:56|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/25-690e8f50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。