つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サンクゼール・ワイナリー@長野

小布施ワイナリーの次に向かったのはここ、サンクゼール・ワイナリー。もとはジャム工場から始まったというワイナリーだそうで、ジャムやパスタ、ドレッシング等も豊富です。

stcousair9.jpgstcousair1.jpg

高台にたつワイナリーは一瞬「モンダビか?」と思う造り。広い芝生の中庭がとっても気持ち良いです。そしてワイナリーに併設されているレストランがこれまたお洒落!ランチは1300円~で焼きたてのパンが食べ放題、そしてもちろんジャムも色々選べます。窓の外には葡萄畑。内装がこれまたカリフォルニアっぽい。そしてなんと言ってもサービスがすばらしい!私なんて山から降りて来たような超汚い格好してたのに、しっかりサービスして頂いて恐縮です。

stcousair4.jpgstcousair6.jpg

一体オーナーさんはどんな人なのだろう?と聞いてみると、オーナーとその息子さんは大のカリフォルニアワイン好きで、一時期St.Superyと提携していたこともあるんだとか。そして「カリフォルニアみたいなワイナリーを作りたい!」とこのサンクゼール・ワイナリーを立ち上げたそうです。なるほどね~。

stcousair2.jpgstcousair3.jpg

ワインは契約農家さんから葡萄を仕入れて作っているものと、自社畑とありますが、一番気に入ったのは長野の自社農園で育ったシャルドネを使った2004シャルドネ(2100円)。先の小布施ワイナリーと同じ個性を持ったシャルドネなのですが、こちらは樽香はほのか。フルーティーのシャルドネのフレーバーをしっかり楽しめるワインです。長野の葡萄もかなり良いですね~。

ワイナリー自体もセンス良くって楽しいし、ここはナパっぽいワイナリー訪問を楽しめる所でした。
  1. 2006/11/17(金) 10:00:26|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメント

お食事

写真に写っているのはカレーでしょうか?それと合わせたワインはいったい何?
  1. 2006/11/17(金) 15:27:39 |
  2. URL |
  3. 脳天気 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

脳天気さん
ランチはマレーシア風カレーをオーダーしました。ワインは2004シャルドネです。かなり辛かったのでワインの味は麻痺して判らず。
  1. 2006/11/17(金) 18:57:15 |
  2. URL |
  3. mimi #Swdtr2xA
  4. [ 編集]

これまた美しい~

mimi師匠のカメラワークが上手すぎるのか?
ここのワイナリーも素敵です
ぜひ長野に住んでるお友達に紹介します!!!
  1. 2006/11/18(土) 16:19:30 |
  2. URL |
  3. emi-go #-
  4. [ 編集]

emi-go
長野って冬しか行ってないから温泉とか色んな観光地があること全然知らなかったよね…。尾瀬岩倉と尾瀬が超近いってことも最近把握したよ。写真が良いのはやっぱりキ○ノンさんのカメラのおかげよ!
  1. 2006/11/21(火) 07:53:38 |
  2. URL |
  3. mimi #Swdtr2xA
  4. [ 編集]

銀座にShop

はじめまして。

こちらのワイナリーのワイン。
銀座東芝ビル・モザイクにShopがあります。
試飲もできますよ。

その他、ジャム、蕎麦パスタ、ハムなどの
食材も置いてあります。

ワイナリー素敵ですね。
  1. 2006/12/14(木) 10:44:10 |
  2. URL |
  3. BeBe #-
  4. [ 編集]

BeBeさん
はじめまして。
私も横浜のお店には行った事があります。銀座にもあるんですね!情報ありがとうございます。
  1. 2006/12/14(木) 12:04:00 |
  2. URL |
  3. mimi #Swdtr2xA
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/238-b48e15f6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。