つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ラングドックワインその3:ジャン・ミッシェル・カーズ

次に発見した美味しいワインはジャン・ミッシェル・カーズ。ボルドー、ポイヤックのシャトー・ランシュ・ヴァージュのオーナー、ジャン・ミッシェル・カーズがラングドックに買った畑から作られるワイン。

circus1.jpgcircus2.jpg


さすが名の知れた造り手だけあって、ワインも実に高品質。2004 Circus Viognier Vin de Pays d'Oc(1477円)はとてもきれいな花のような香り。すっきりさわやかで美しい味わい。そして2002 Circus Syrah Vin de Pays d'Oc (1477円)はかっちりとした硬質の辛口シラー。なめらかで厚みがあり、ひきしまった味わいでとても美味。

AOCワインで2004 L'Ostal Cazes La Liviniere AOC Minervois(4200円)と2003 L'Ostal Cazes Estibals AOC Minervois(2520円)もさらに上品な感じで美味しかったです。でもちょっとお値段がはるかなー。

イタリアのデザイナーが作ったというラベルも覚えやすくてかわいいし、作り方もそつがない。さすがは一流どころの作ったワインという印象でした。
  1. 2006/11/09(木) 07:25:34|
  2. フランスワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/231-a56cc080
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。