つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

新田商店@勝沼

久方ぶりに勝沼に日本ワインの仕入れに行って来ました。勝沼で必ず立ち寄るのがこの新田商店。勝沼ワインをこよなく愛する新田さんのワイン屋さん。ここに来れば山梨ワインの裏表を色々教えてもらえちゃうのです。

nittashoten.jpgnittashoten2.jpg

ワインの品揃えもかなりディープでマニアック。その証拠に日本に60本しか入荷していないというドイツ、ラインガウ産の甲州(!)の2本がこちらにありました。お値段なんと一万円!ドイツのワイナリーが日本の甲州の苗木をラインガウで育てて作られたワインなんだそうです。新田さんも飲んだ事が無いのだとか。う~ん、飲んでみたいけど高すぎ…。誰か買ってくれ~。

高級甲州はさておき、今回新田さんのイチオシがこの2本。蒼龍ワイナリーのCitrus Scent甲州とダイヤモンド醸造のボルドーブレンド、me et cs。

nittashoten1.jpg
Citrus Scent甲州はメルシャンの甲州きいろ香と同じ酵母を使って作られた甲州で、新田さん曰くきいろ香りよりも出来がよく、しかも値段がお安いという超お勧めな一品なのだとか。

そしてme et csはブルゴーニュで修行してきたワインメーカーの方が造った初ビンテージのワイン。お値段3000円+と国産ワインとしてはちょっと高めですが、「もうびっくりしますよ、ホントに」という味なのだとか。

う~ん、さすが新田さん。ワイン好きの心をくすぐるこだわりの品揃え。早く飲んでみたいぞー。

  1. 2006/11/04(土) 23:25:56|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

コメント

あぁ、こういうワインやさんご近所に欲しいです。鹿児島焼酎王国、市内に行けばまだマシかもしれませんが、ワインもありゃりゃ、日本酒も少なく、とほほです。
  1. 2006/11/06(月) 17:16:43 |
  2. URL |
  3. ちゃん・りー #-
  4. [ 編集]

ちゃん・りーさん
東京にも横浜にもこんなワイン屋さんないですよー。アメリカみたいに掘り出し物が眠ってそうなワイン屋さんってなかなか無いですよね。なのでもっぱらワインはネット買い。でもできれば実物を色々眺めて買いたいです。
  1. 2006/11/06(月) 17:41:52 |
  2. URL |
  3. mimi #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/221-e5b76bfe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。