つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

謎の治療を受けてみた

以前もちらっと書きましたが、某口腔外科の謎の先生の所で実際に治療を体験してきました。

本来は顎関節症の専門医なのですが、あらゆるカラダの不調に対して治療をしてくれます。ちなみに私は偏頭痛、突発性難聴、喘息、アトピーと現代医療では原因不明、治療不可の症状のデパート。はたして先生の治療でどう体調が変わるのか!?

まずは治療前に先生とカラダ談義。「先生は一体何をやってるんですか!?」という疑問に「カラダが本来持っているチカラを気づかせるスイッチを押してるようなものかな~。僕は何にもやってませんよ。患者さんのカラダが自ら変化してるんです。」

へーなるへそ。自分のカラダの感覚が判るようになってくると、先生にスイッチを押してもらわなくても自分でオン/オフができるようになるんだって。それはぜひともそのスイッチの入れ方をマスターしたいぞ。

歯医者さんの椅子に横になって治療がスタート。先生が最初に頭にすっと手をかざすけど、後は目をつむって横になってるだけ。「カラダの感覚を感じてみてね。」と先生。しかし周りに普通の歯科治療を受けてる患者さんも沢山居るので気が散ってなかなか集中できん!

最初の10分はな~んにも変化無し。わたしニブイのかなぁ、と思ってるとしばらくして頭がぎゅーっと締め付けられるような感覚が。それが終わると頭が「右向きたい」と自己主張する!で頭がしたいに任せるとゆっくり首が右に向いて行く。真ん中に戻すと次は左に向いて行く。

この感覚、なんとも言えないんだけど自分の意思で動かしてるのでは無くて、カラダが「そっちに行きたい」って勝手に動いてる感じなんだよね~。それと同時にお腹もゴロゴロして胃腸が活発に動いてる感じが。1時間の間に2回もトイレに行っちゃいました。代謝があがってるのかなあ??

あとはいつも冷えきってる手がポカポカに。治療後5時間くらい経ってる今でもポカポカです。カラダ全体もなんだかゆるゆるな感じがする。うーむ。謎だけど何らかの変化はあった模様。

1時間くらい寝て本日の治療は終了。保険が効くのでお会計は数百円のみ。激安。とりあえずしばらく通って変化を観察してみよう。
  1. 2006/05/26(金) 20:55:35|
  2. からだ談義|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/194-419dc926
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。