つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Tra Chanhの元祖店、Tra Chanh Che Ngon

チャー・カーの元祖店の後は、これまたハノイ名物チャー・チャイン(Tra Chanh)の元祖店へ行くことに。場所はバックパッカー通りのマーマイにほど近いところ。

20140616chachanh.jpg

以前、「大教会前のチャー・チャイン屋に行ったよ」とベトナム人の子に言うと、「あそこは発がん性のある人工的な香料で作ってるから行かないほうがいい。」と注意されてしまいました。そしてその子のお勧めはここ、Dao Duy Tu通りにあるこちらのお店だそう。

20140616chachanh2.jpg

そもそもハノイでチャー・チャインを初めて作ったのがこのお店なのだそう。飲んでみると、なるほどジャスミンティーの味がしっかります。レモンの酸味と砂糖たっぷりの甘みが、夏のあっつい時期にはとても美味しい。

20140616trachanh.jpg

さらにこちらのお店はチェー(ベトナム風ぜんざい)もお勧めとのこと。写真付きメニューが壁に貼られています。

左上からChe tran chau(タピオカチェー)、Che khoai mon(タロイモのチェー)、Che ngo(とうもろこしのチェー)、Che san rieng(ドリアンのチェー)、Che chuoi(バナナのチェー)、Che rau cau(ゼリーのチェー)、Che nep cam(紫色のもち米のチェー)、そしてChe mit(ジャックフルーツのチェー)。

20140616chachanh3.jpg

人気メニューはタロイモのチェーなのですが、13時過ぎに行ったらまだタロイモチェーが準備中。しょうがないのでタピオカチェーとジャックフルーツのチェーをオーダー。それでも30分くらい待ちました。

ベトナム人の子によると通常チェーは15時のおやつなので、そのくらいの時間にならないとこのお店では食べれないそうです。くそ~。

タピオカのチェーはココナツミルクたっぷり。そして意外にも美味しかったのがジャックフルーツのチェー。フレッシュではなく、たぶん砂糖で少し煮込んであるのではないかと思うのですが、ジャックフルーツの香りがマイルドになっていて、口当たりも柔らかく、酸味があり美味しかったです。

のんびり1時間くらいお茶してましたが、新聞売り屋さん、フルーツ売りのおばさん、タオフォーのおじさん、ちまきのようなものを売るおばさん、などなどさまざまな物売りのひとがやってきて、それを眺めているだけで旧市街の生活感を感じられてとても楽しかったです。

これぞハノイの路上の醍醐味!

Tra Chanh Che Ngon
31 Dao Duy Tu, Hoan Kiem

  1. 2014/06/27(金) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/1159-50ffa116
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。