つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ハノイ名物チャーカーの元祖、Cha Ca La Vong

ハノイ名物のひとつ、チャー・カー(雷魚のターメリック炒め)。そのチャー・カーを初めて作ったという元祖店、Cha Ca La Vongに行ってきました。

20140616chaca.jpg

かなり年季の入った100年以上も続くこちらのお店。その名もチャーカー通りに立っております。

20140616chaca2.jpg

周囲にチャーカーラボンを名乗る類似点がありますが、本家本元は軒先に置かれた太公望(ラボン、釣り好きなおじさん)像が目印です。

20140616chaca3.jpg

急な階段を登って二階へ行きます。一応室内にはエアコンが2台もありますが、あまり効いてる感じは無いかも。

20140616chaca4.jpg

こちらのメニューはチャー・カーのみ。一人170000ドン(約820円)。高っ!コンロに乗っかったチャー・カーと、ピーナッツ、ブン、ニョクチャム、香草がセットで出てきます。高い割には量が少な目。

20140616chaca5.jpg

フライパンには油とターメリックにまぶされた雷魚、そして大量のディル。ちょっと火が通ったら、ブンとピーナッツと香草とニョクマムをまぜまぜして食べます。

「かなり脂っこい」という口コミを聞いていましたが、いやいや、予想外に雷魚がふんわり柔らか、外はカリカリ、ディルとターメリックがちょっと塩味の強めのニョクチャムと良くなじんで美味しいです!あまり量が多くないので最後まで美味しくいただきました。

これはハノイに来たら食べるべき料理でしょう!新チャーカー通りの人気店も気になります。

Cha Ca La Vong
14 Cha Ca, Hoan Kiem
  1. 2014/06/26(木) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/1158-ba464d40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。