つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

トゥガラランのテラス・パディ・カフェ@バリ&シンガポールの旅その5

せっかくウブドに来たからには棚田を見たいと思い、トゥガラランにランチをしに行きました。

20140221ricepadi3.jpg

トゥガラランはウブドから20分くらい北にあるライステラス。マヤウブドからはホテルの送迎をお願いしました。送迎は片道1500円くらい。トゥガラランの入り口で入場料を払います。

棚田が見える場所には数件カフェがありますが、その中でも老舗というテラス・パディ・カフェに行くことに。カフェの前に道にはお土産屋さんが鈴なりで完全に観光地。

20140221ricepadi2.jpg

カフェにはテーブル席と、東屋のようなお座敷席がありますが、日本人にはお座敷が落ち着きます。目の前は一面の棚田!…ですが、この時期はちょうど田植え前で稲は見れませんでした。残念。稲穂の季節に来たらきれいだろうな。

20140221ricepadi4.jpg20140221ricepadi5.jpg

テラス・パディ・カフェのメニューは簡単なインドネシア料理など。この日はナシゴレン、ミーゴレン、そしてガドガドを頼んでみることに。しばらくして登場したお料理はどれもボリューム満天で美味しい!お店の方もとても感じが良かったです。

20140221recepadi.jpg

この日はあいにくの雨でしたが、逆に雨だったので涼しく快適。(お店は全席オープンエア。)雨音を聞きながら眼前の景色を眺めていると、なんだか日本の縁側で寛いでいるような気分になりました。

ベトナムのサパにもこんなカフェができたらいいのにね~などとおしゃべりしつつ、まったりのんびり過ごしたウブドの午後でした。

Teras Padi Cafe
Desa Cekingan, Tegallalang, Gianyar
  1. 2014/02/21(金) 10:00:00|
  2. バリ&シンガポール旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/1089-e6bed8ea
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。