つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

子供のお祭り中秋節

少し前のことですが、日本で十五夜にあたる旧暦の8月15日は中秋節(Mid Autumn Festival)というお祭りの日でした。

20131003midautumn.jpg

ベトナムではテト(旧正月)に次ぐビッグイベントというこの中秋節が近づくと、街中では月餅を売る屋台が沢山お目見えします。

そして中秋節といえばベトナムにおいては子供が主役!中秋節には子供がおもちゃを買ってもらえ、夜になると子供たちがランタンを持ち、太鼓をたたきながら街を練り歩き、ライオンダンスが行われるのだそう。

20131003midautumn2.jpg

この時期大賑わいを見せるのが旧市街にある縁起物通り、Hang Ma通りです。ハンマー通りでは中秋節用のライオン頭、マスク、ランタン、太鼓、子供用のおもちゃなどが沢山売られ、それを求める人人人でお祭り騒ぎ状態!

20131003midautumn3.jpg

昨年までは中国産のプラスティックや電池仕掛けのランタンやおもちゃが多く売られていたのですが、中国産玩具の危険性が報道されたためか、今年は紙でできたベトナムの昔ながらのランタンやおもちゃが多く見られました。

20131003midautumn4.jpg

ベトナムの伝統的粘土細工おもちゃ、Tohe屋さんや、水あめせんべい屋さんなどの屋台も出ていてまるで縁日のようなにぎわい。日本人にはなんだか懐かしい昭和な雰囲気。結構楽しい!

でもものすごい人出なのでスリには注意です。夜歩行者天国になるまではバイクの量もすごいので、小さい子連れの場合は特に気を付けたほうが良いです。

20131003midautumn5.jpg

そして最近は何故か子供たちが仮装するのが流行っているらしく、いろんな衣裳も売られてましたよ。ハロウィンとクリスマスが一緒になっちゃったみたいな感じでしょうか?

20131003midautumn6.jpg

せっかくなのでライオンダンスも見たいと思い、地元ベトナム人にどこでやるのか聞いてみると皆口を揃えて「分からない」とのこと。どうやらライオンダンスは町内や会社など小規模の団体で雇うものらしく、街をあげてのお祭りでは無いようなのです。

さらに最近では外の街を練り歩くこともやめて、街の集会所などにライオンを呼んでダンスしてもらう風になってきているとか。

20131003midautumn7.jpg

「ライオンダンスは見れないか…。」と諦めていたところ、外からなにやら銅鑼の音が!!外に出てみると子供たちがランタンを持って路地を行進しているではありませんか~!しかも先頭はライオン!

広い路地まで出たところでライオンダンス!そしてファイヤーダンス!!

どうやら近所の幼稚園でライオンを呼んだようです。

後日ベトナム人の子によると、今年は街のあちこちで子供たちのランタン行脚やライオンダンスが見られたそうです。去年までは年々減少する一方だったとのこと。

ベトナム人の間で伝統行事を大事にしようという動きが高まっているのでしょうか?
  1. 2013/10/03(木) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/1048-a3692f59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。