つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ハノイの新興住宅地ecoparkの商業施設

ハノイ郊外に開発された新興住宅地、ecoparkに行ってきました。

20130831ecopari11.jpg

エコパークがあるのはバッチャン村のすぐそば。バッチャン村というとえらい遠いイメージですが、ハノイ市内からだと30分くらい。道が混まないので意外と早く到着します。

20130831ecopark.jpg

エコパークは日本の建築会社も参加する一大新興住宅街プロジェクト。現在そのフェーズ1が稼動していますが、最終フェーズの広さはかなり広大!マンションや一戸建ての住宅群、商業施設、病院、国際標準の大学の建設が予定されているそうです。

20130831ecopark2.jpg

エコパークの敷地の中に入って感じるのは何と言っても「緑が多い!」ということ。エコパークという名前だけに、エコフレンドリーな街づくりがコンセプトだそう。

20130831ecopark3.jpg

入り口を入ってまず登場するのが商業施設エリア。チャオカフェ、カイカウなどハノイでもおなじみのレストランが営業しています。

歩道もゆったりと造られていて店舗もお洒落!エコパーク周辺は交通量も少なく空気もきれい。これからの季節外でご飯やお茶をするのにとても気持ち良さそうです。

20130831ecopark4.jpg

レストランやカフェが並ぶメインストリートの裏には少数民族の高床式住居が。集会やイベントなどに使えるのかな?

20130831ecopark5.jpg

裏通りは小売店エリア。一階が店舗、2階以上は住居スペースになっているそう。日本のケーキ屋さん、Jamutもこちらに店舗を構えられています。

20130831ecopark6.jpg

まだまだお店は少ないですが、これからどんなお店が営業するのか楽しみです。

ちなみにエコパークへは行きはタクシー、帰りはエコパークバスで戻って来ました。エコパースバスは現在は無料で利用可能ですが、今後はIDカードが必要になるとのこと。

ゴミゴミしたハノイの街からちょっと抜けだしたい時に良いかも!

つづく

ecopark
http://www.ecopark.com.vn
  1. 2013/10/07(月) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tsumamiqueen.blog12.fc2.com/tb.php/1042-8a9c8a7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。