つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Hyatt Regency Danangの3 Bedroom Villa~ダナンの旅その7

次にヴィラタイプのお部屋も見せてもらいました。

20130902hyattroom12.jpg

ヴィラのお部屋の前には広々とした芝生のお庭。そしてその奥にはビーチ!

20130902hyattroom13.jpg

ホテル棟から離れているのでほぼプライベートビーチ状態。あまりにも誰もいなくてちょっと心細くなるほどです。

20130902hyattroom14.jpg

ヴィラは2階建の3ベットルーム。ただし3つ目のベットルームは離れにある小さい部屋。メイド部屋のような造りなので、実際には2ベットルームと言った方がよいと思います。

ヴィラのリビングルームはすごく広い!そしてゴージャス!!アパート棟とは一線を画する重厚感。

20130902hyattroom15.jpg

キッチンはかなり広々なフルキッチン。ヴィラには洗濯機もついているそうです。

ダイニングルームも素敵!

20130902hyattroom16.jpg

プライベートプールからは海が一望!これぞオーシャンフロント!海一人占め!!

家具調度品は各ヴィラのオーナーさんが選んでいるそうで、このヴィラのオーナーの方はものすごく裕福な方なのだそうです。

20130902hyattroom17.jpg

ちなみに気になる分譲価格は1ベッドルームのアパート棟(75平米)で4,620,000,000VND(約2130万円)、2ベッドルームのアパート棟(126平米)で9,397,540,285VND(約4330万円)、3ベッドルームのアパート棟(193平米)で16,115,606,815VND(約7420万円)、そしてヴィラ(307平米)は29,246,175,000VND(約1億3500万円)!!高っ!

買い手はほとんどベトナム人、しかもハノイの人なのだとか。

20130902hyattroom19.jpg

ベットルームは2階に2部屋。マスターベットルームにはリビングエリアもありかなり広い。

20130902hyattroom20.jpg

そして2階からの眺めもまた素晴らしい。そしてバスルームからは緑がいっぱい。

20130902hyattroom18.jpg

かなり広いので4人だともてあましてしょうがないくらいです。でも6人だと狭いベットルームになっちゃった人がかなりかわいそう。

メイドを引き連れて旅行するセレブな方々用のヴィラですな~。

海と緑との一体感が素晴らしい、本当に素敵なヴィラでした。目の保養になりました(笑)。

Hyatt Regency Danang Residences
http://www.marblemountainresidences.com/

Hyatt Regency Danang Resort and Spa
http://danang.regency.hyatt.com/en/hotel/home.html
スポンサーサイト
  1. 2013/10/31(木) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hyatt Regency Danangの2 Bedroom Residences Room~ダナンの旅その6

せっかくなのでレジデントタイプのお部屋も見せてもらいました。

ハイアットには高層のアパートと、ヴィラのお部屋があります。分譲用ですが、ホテルゲストも宿泊することが可能。もちろんハウスキーピングなどホテル棟と同じサービスが含まれています。

20130902hyattroom5.jpg

アパートタイプのレジデンス棟はA~Dの全部で4棟。部屋タイプは1Bedroom から 3bedroom まであります。最も海に近いのがC棟。遠いのがD棟です。(Hyatt Regency Danang ResidencesのWebsiteで位置を確認することができます。)

今回はB棟の9階、2Bedroomの906の号室を見せてもらいました。A棟とB棟はプールとキッズクラブの前に建っています。

20130902hyattroom6.jpg

9階の廊下からはホテルの外の荒涼とした景色が。まだまだ開発の余地がありそうなダナンの風景。

20130902hyattroom7.jpg

お部屋に入ると広々としたリビングルームが。906号室は角部屋なので窓が一面にあり海が一望。

20130902hyattroom9.jpg

上層階からの景色はさぞ良いのではと思いましたが、ホテルの敷地外の荒涼とした風景も目に入ってしまうので、ホテルの敷地以外は見えない下層階の方が良いかもしれません。これは好みが分かれるところ。

20130902hyattroom8.jpg

レジデンス棟にはフルキッチンが完備。ルームサービスも頼めますが、ちょっとしたものを調理したり冷蔵庫に入れておけるのは家族連れにはとても便利。このお部屋なら1週間くらい余裕で過ごせそうです。

ただし残念なことにアパート棟には洗濯乾燥機が無いとのこと。

20130902hyattroom10.jpg

ベットルームが二部屋あるので4人家族にはホテル棟よりこちらの方がお部屋も広いし快適そう。

20130902hyattroom11.jpg

但しバスルームはホテル棟の和式お風呂場ではなく、普通の様式バス&シャワーでした。

洗濯機が無いのが難点ですが、1カ月くらい住みたい!と思わせる素敵なお部屋なのでした。

Hyatt Regency Danang Residences
http://www.marblemountainresidences.com/

Hyatt Regency Danang Resort and Spa
http://danang.regency.hyatt.com/en/hotel/home.html
  1. 2013/10/30(水) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hyatt Regency DanangのOcean View Room~ダナンの旅その5

ハイアットで宿泊した部屋はOcean View Room with Twin Bedでした。

20130902hyattroom.jpg

本当はキングサイズベッドのお部屋が良かったのですが既に満室でツインに。でも二つのベッドをくっつけてチビは真ん中に添い寝することが出来ました。

お部屋はそんなに広くありませんが、ウォークインクローゼットがついていて収納たっぷり。ラウンジチェアと丸いテーブルがありますが、机が無いのでPCを置く場所に不便しました。

また夜になると蚊が結構出て、あちこち刺されてしまいました。フロントにお願いすると蚊取り線香をもらえます。

20130902hyattroom2.jpg

でもそれ以外はとても快適!特にお風呂場が広くて最高。トイレが別になっているのはもちろん、お風呂場もしっかり別になっている日本式のスタイル。

ガラス張りのお風呂場の中に、バスタブと洗い場、シャワーがあるのです。日本っぽいお風呂椅子まで完備。なので家族全員で一斉にシャワーをしてお風呂に入る事ができます。海やプールで遊んだ後にじゃぶじゃぶ体と水着を洗って、お風呂に入れるのでとても便利。

20130902hyattroom3.jpg

お風呂とバルコニーからは海が一望!目の前はすぐビーチ!遮蔽物ゼロ!オーシャンビューのお部屋の中でもかなり海に近いお部屋でした。

一階だったので高さが低いのが残念ですが、もしもハワイなどでこのロケーションのお部屋に泊ったらオーシャンフロントカテゴリーでかなり高い値段設定になると思います。

20130902hyattroom4.jpg

今回はベトナム在住者限定夏のプロモーションレートで宿泊したので、オーシャンビュールーム(下から2番目のカテゴリー)で朝食付き、50USDお食事券付き、キッズクラブ3時間無料付きで、一泊一部屋4,310,000VND(約2万円)でした。

ちなみにホテル棟は3階建てでエレベーターが無いので、階段の上り下りが大変な場合は2階のお部屋を指定した方が良いと思います。(ロビーなどのメインフロアは2階になります。)

Hyatt Regency Danang Resort and Spa
http://danang.regency.hyatt.com/en/hotel/home.html
  1. 2013/10/29(火) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hyatt Regency Danangのビーチ~ダナンの旅その4

ダナンのハイアットで予想外に良かったのがビーチ!

20130902hyatt7.jpg

前回ダナンに来た時は季節柄だったのか、もっとホイアン寄りのビーチだったからなのか、とにかく波が荒く風も強く、全くビーチでは遊べませんでした。

しかし今回のビーチは大当たり!

20130902hyatt13.jpg

ハイアットの前は長い長い砂浜。とてもゆったりとした斜度の砂浜なようで、波打ち際でも急に深くなることがありません。ちょうど幼児の腰くらいの深さに長い長い優しい波が打ち寄せるので、小さい子供でも安全に波乗りが楽しめます。

ボディボードやサーフィンを初めて練習するのにも最適な波。老若男女誰でも楽しめることでしょう。

20130902hyatt10.jpg

海の透明度は50%くらいでシュノーケルには向きませんが、予想外に砂がフカフカ。海藻や岩やサンゴなど足を傷つけるようなものが落ちていないので、海の中でも裸足で快適に遊ぶことができます。

20130902hyatt8.jpg

とってもきめ細やかなパウダーサンド。まさかベトナムにこんな砂のビーチがあるとは思ってもいませんでした。

どこまでもどこまでも果てしなく続くビーチ。ひたすら走っても良し、ひたすら遠泳しても良し、ひたすら砂のお城を造っても良し!

20130902hyatt9.jpg

ただしあまりにも砂浜が広いのでビーチからホテルが遠いのが難点。ビーチチェアもホテルのすぐ前に設置されているので波打ち際まで遠い遠い。海の近くに日陰や荷物を置ける場所が無いのがちょっと不便です。

20130902hyatt11.jpg

海はずっと穏やかなのかと思っていたら、とある日は波が高くなりボディーボードやサーフィン向けの荒々しい波になりました。チビには向かないですが、若い男子にはエキサイティングな海!

日々様々な変化を見せてくれるので、毎日海で遊んでいても全く飽き無いどころか1カ月くらい居たいと思わせるビーチなのでした。

Hyatt Regency Danang Resort and Spa
http://danang.regency.hyatt.com/en/hotel/home.html
  1. 2013/10/28(月) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hyatt Regency Danangのプール~ダナンの旅その3

ダナンでの宿はHyatt Regency Danang Resort and Spaでした。

20130902hyatt2.jpg

ハイアットはダナン空港から20分ほどの距離。ダナン市内からもそう遠くないビーチ沿いに建っています。ダナンに近い分、ホイアンへはやや遠く30~40分くらいでしょうか。

ホイアンへはホテルのシャトルバスが数便でていますが、ホテルの客室数に対してバスが小さいのですぐ満席になってしまいます。タクシーはいつでもつかまりますが、ホイアンへは片道300,000VND+(約1400円)くらいかかりました。

20130902hyatt4.jpg

ハイアットの敷地はとても広大。3~4階建てのホテル棟を中心として、高層のアパートメントタイプ、そして戸建てプライベートプール付きのヴィラタイプのお部屋があります。

広大な敷地に点在するホテルやヴィラ、その間に広がるきれいな芝生、風にゆれるヤシの木、そしてビーチと青い空。ハイアットの中にいると一瞬まるでハワイにいるような気分になります。

20130902hyatt6.jpg

ホテルにはプールが全部で5か所。メインプール2か所の他にアパートメント棟のプール、クラブフロア専用プール、そしてフィットネスジムに付属したプールが。

中央プールは家族向けですが、黙々と泳ぎたい場合はジムのプールや比較的空いているアパートメント前のプールが利用できるので、各々の使用目的によって使い分ける事が出来ます。

20130902hyatt3.jpg

中央に位置するメインプールと海沿いの人工ビーチのようなプールは水路で繋がっていて、泳ぎながら往復する事が可能。水路の途中には浅いジャブジャブプールもあります。

20130902hyatt5.jpg

チビに大人気だったのが人工ビーチのあるプール。プールはゆっくりとしたスロープになっていて、浅いので小さい子でも安心。さらに周囲は砂場になっているので砂遊びが大好きな子供たちにぴったり。

大人は快適なラウンジチェアに寝っ転がりながら、子供たちは安全に砂やプールで遊ぶことができます。砂遊びの道具も沢山あるので持参しなくても大丈夫。

20130902hyatt.jpg

砂のプールの前には海を一望できるラウンジチェアが。プールサイドで寝転んでいるとボーイさんがジンジャーハニーウォーターを持ってきてくれます。

20130902hyatt12.jpg

もちろん軽食をとることも可能。プールサイドのメニューには載っていないレストランのキッズメニューも頼むことができました。

プールの種類が多いので、今日はこっち、明日はあっちとプール巡りをしているだけでも時間があっという間に過ぎてしまう。とってもファミリーフレンドリーなリゾートでした。

Hyatt Regency Danang Resort and Spa
http://danang.regency.hyatt.com/en/hotel/home.html
  1. 2013/10/27(日) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダナンのLotte Mart~ダナンの旅その2

今回ダナンに来たのは2回目で、前回は3年前。以前はまだ建設中だった新空港や市内のスポーツアリーナなどが完成していて街の様子も変わっていました。

20130902dananglotte.jpg

なかでも一番目を引いたのがロッテマート!ハノイではまだまだ完成しそうにないロッテマートが既にダナンにオープンしていました。

バーガーキングもロッテマートもハノイより先にダナンに上陸するとは、さすがベトナムで最も合理的でイケてると言われる街、ダナン。

20130902dananglotte2.jpg

さてせっかくなのでロッテマートを覗きに行ってみると、なななんとParis Baguetteがあるではないですか~!

そしてロッテマート内全てで利用可能なカートには子供が乗れる車付き。エスカレーターもスロープになっていてカートごと移動できます。

20130902dananglotte3.jpg

上の階にはシネコン、ボーリング場、子供の遊び場、フードコート。そして衣類、おもちゃ、コスメなどなど日用品を扱うフロアと広い食良品フロアが。日本で例えればイトーヨーカドーやSATYみたいな感じの複合スーパーでしょうか。

20130902dananglotte6.jpg

ダナンには近年長期滞在用のヴィラやアパートが次々建設されていますが、ロッテマートがあれば長期滞在でも食材調達に困らなそうです。ロッテマートの前にはマイリンなどのタクシーが沢山停まっているので交通手段も心配なし。

20130902dananglotte4.jpg

そしてどのフロアもとてもきれい。棚の商品もきちんと整頓されています。

「ハノイと何かが違う…。」と思いながらスーパーで飲み物などを購入すると、なんとレジのお姉さんがお釣りを200ドン(約1円)まできっちりくれるではありませんか!!!

20130902dananglotte7.jpg

ハノイで買い物をする場合、1000ドン(約5円)以下の細かいお金は切り捨て、もしくはお釣りのかわりに飴をくれたりして、基本的に細かいお釣りは絶対もらえない。下手すると2000~5000ドン(約10円~25円)とかでももらえない。

そんな中、ベトナムで初めて200ドンのお釣りをもらった衝撃!ダナン市民の民度の高さに感激してしまいましたよ!

20130902dananglotte5.jpg

それだけではありません。なんとダナンのガイドさんに聞いたところ、ダナンの警察官は賄賂を請求しないのだそうです!賄賂をもらっているところを見つかったら即逮捕という厳しいルールがあるのと、警察のお給料が高いので賄賂は受取らないのだそうです。

さらにさらに!ダナンでは夜の数時間の間にゴミの収集が行われるそうなのですが、市民は収集時間にしっかりゴミを出し、それ以外の時にはゴミを捨てないそうなのです。そのせいか街がとてもきれい!

ハノイとわずか空路1時間なのにこの民度の違いは何故?!

Lotte Mart Da Nang
Khu Đông Nam Đài Tưởng Niệm, phường Hòa Cường Bắc, quận Hải Châu, thành phố Đà Nẵng
http://www.lottemart.com.vn/
  1. 2013/10/25(金) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ダナン国際空港~ダナンの旅その1

少し前のことですが8月の夏休みを利用してダナンに行ってきました。

20130902danang2.jpg

ダナンはベトナム第三の都市。ホーチミンとハノイのちょうど中間に位置するベトナム中部の街です。ハノイからは空路で一時間弱。国内線だと空港に一時間前集合で、イミグレーションも無いので本当にあっという間に到着します。

20130902dannag7.jpg

数年前に新しく建設されたダナン空港はすごくきれい!そして荷物もすぐに出てきてストレスフリー。出口ではマイリンタクシーやVinasunタクシーが待っているのでホテルへの移動も楽々。

20130902danang3.jpg

ダナン空港の出発ロビーにはバーガーキングやお洒落なカフェ、生ビール屋さんなどがあり空港での待ち時間も快適に過ごせます。さらに空港内Free WIFI。

20130902danang4.jpg

ハノイ・ノイバイ空港よりもかなりイケてるダナン国際空港。シンガポール、韓国、香港、中国各地からなども直行便が飛んでいるそうで、ダナンにはアジア各国から観光客が訪れています。

20130902danang5.jpg

今回ダナンへはベトナム航空を利用しましたが、それ以外にVietJet AirやJetstarもハノイーダナン便を運航しています。フライトの選択肢が多いので金曜日の夜にダナンに移動し、めいっぱい遊んで日曜日の夜ハノイに戻るという日程も可能。

20130902danang6.jpg

また今回びっくりしたのがベトナム航空の意外なサービスの良さ。事前にWeb Check-inをして連絡先を登録しておいたということもあるのですが、帰りの飛行機の遅延状況を逐一SMS、e-mail、そして直接電話にて連絡をしてくれました。おかげでぎりぎりまでホテルでゆっくり過ごす事ができてとても助かりました。

20130902danang.jpg

機体は相変わらずボロでハノイーダナン間の機内サービスもボトルウォーターが出るだけになってしまったベトナム航空ですが、意外なところで好印象だったのでした。

Danang Airport
http://www.danangairportonline.com/

Vietnam Airlines
http://www.vietnamairlines.com
  1. 2013/10/23(水) 10:00:00|
  2. ダナン&ホイアン&ミーソン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ギャラリー&ワークショップのWork Room Four@ZONE9

ハノイのSOHO,ZONE9に新たにオープンしたWORK ROOM FOURに行ってきました。

20131018zone112.jpg

WORK ROOM FOURがあるのはZONE9のBuilding E。Tran Thanh Tong通りから入った場合は、入口からまっすぐ突き当りまで進み、右に進んだ左側の建物の4階になります。

20131018zone113.jpg

WORK ROOM FOURはクリエイティブな人材のためのラボ。

アーティストたちが作品を発表したり、撮影や作業などの場を提供したり、ワークショップなどを開催するスタジオを貸し出すことによって、ハノイのアーティスト達の「ハブ」となる場所を造り上げるために設立されたそうです。

20131018zone114.jpg

訪問時にはHanoi Open Exibitionという展示会が開催されていました。プロアマ問わず、ハノイのアーティストに作品の出展を募ったもの。

20131018zone115.jpg20131018zone116.jpg

天井が高く広いスタジオに展示された様々なジャンルのコンテンポラリーアート。この空間に居るだけで右脳がビンビンに刺激されてきてなにかを創造したくなります。

20131018zone117.jpg

スタジオでは様々なクリエイティブ分野の講師を募集中とのこと。

そしてハノイでの作品製作でのあらゆる疑問質問(特殊な額はどこで造ってもらえるか、ガラスへの印刷が出来る印刷会社はあるか?などなど)に対する相談にも対応可能だそうです。

ハノイ在住アーティストなら一度はWORK ROOM FOURの扉を叩くべし!

20131018zone118.jpg

WORK ROOM FOURと同じビルの3階にはPallet workshopという子供のためのスタジオがありました。

20131018zone119.jpg

こちらでは子供向けのダンスクラス、アートクラス、ピアノ、ベトナム伝統楽器のクラスなどが開催されているとのこと。

スタジオには小さい椅子と机が並べらていて学校の美術室のよう。

20131018zone120.jpg

今はベトナム語のみですが、今後は英語での対応も検討中とのこと。

ここで生きたアートに触れながら芸術を学べたら最高の情操教育!今後のクラスに期待大です。

WORK ROOM FOUR
Building E, Floor4
ZONE9
9 Tran Thanh Tong, Hai Ba Trung
http://workrmfour.tumblr.com

Pallet Wrokshop
Building E, Floor3
ZONE9
https://www.facebook.com/pages/Pallet-workshop-x%C6%B0%E1%BB%9Fng-ngh%E1%BB%87-thu%E1%BA%ADt/512004522209799
  1. 2013/10/22(火) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ギャラリーカフェのTadioto&日本人デザイナーのCattan@ZONE9

ハノイのSOHOとも言えるZONE9、その中にあるTadiotoとCattanを覗いてきました。Tadiotoはギャラリー&バー、Cattanは日本人オーナー兼デザイナーによるアパレルショップです。

20131018zone94.jpg

TadiotoとCattanがあるのはBuilding Aの2階。Trang Thanh Tong通りから入ったら左側の建物です。お店の看板に従ってビルの奥の階段を登ります。

20131018zone95.jpg

階段を登った右側にある分厚い回転扉がTadiotoとCattanへの入り口。この扉一つとっても超イカス!そして壁にはさりげなく存在感を放つ視力検査表。

20131018zone96.jpg

廊下には不思議な空間的広がりを感じさせる照明が。おそらくこれら全てが芸術作品。

20131018zone97.jpg

Cattanはそんな廊下の一画にあります。

20131018zone98.jpg

オーナー&デザイナーの方は元ニューヨーク在住の日本人。天然生活な雰囲気の衣類は全てハンドメイドだそう。

20131018zone99.jpg

Cattanの反対側にはTadiotoのギャラリーが。訪問時はイベントの後片付けをしているところでした。

20131018zone100.jpg

吹き抜けの巨大空間。アートの展示だけでなく、セッティング次第で様々なイベントやショーが出来そうです。

20131018zone101.jpg

廊下のつきあたりはTadiotoのバー&カフェ(飲み物のみ)。

Tadiotoはベトナム中部出身、アメリカ育ちのNguyen Qui Duc氏によるギャラリー&バー。アートコンシャスな人達が集う場として要注目です!

Tadioto
https://www.facebook.com/pages/tadioto-art-bar-events/104427935468

Cattan Hanoi
https://www.facebook.com/CattanHanoi
  1. 2013/10/21(月) 10:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ハノイのSOHO、ZONE9

今ハノイの若者の間でもっともアツいスポット、ZONE9に行ってきました。

20131018zone9.jpg

ZONE9があるのはハノイ市内からやや南東に行った場所。中心街からも近く、ホアンキエム湖からなら車で5~8分ほどの距離でしょうか。

20131018zone92.jpg

以前はペニシリン工場だったという廃墟に最近アーティストたちがギャラリーやカフェをオープンしていて話題になっているのです。

20131018zone93.jpg

ZONE9の入り口から見た感じはどこにでもありそうなハノイの古いビル。ですが、奥へ奥へ入っていくとあちこちにかわいいカフェやギャラリーが!

20131018zone102.jpg

建物の中に入り上の階へ登っていくとまだまだ中は改装途中。でもぽつりぽつりとお店が出来始めています。この廃墟っぽさがフォトジェニックで素敵!

20131018zone103.jpg

高い天井、コンクリート打ちっぱなしの壁、広々とした空間に造られたセンスの良いカフェ。まるでニューヨークのSOHOのような雰囲気!ここがハノイとは思えない!

20131018zone104.jpg

BuildingAの2階にあるDistrict01というカフェでお茶してみました。ちょっとした軽食もあって良い感じ!ただ店員さんはまだサービスに不慣れな印象。これからもっと良くなるかな?

20131018zone105.jpg

BuildingAの3階には前衛的アーティストたちのギャラリー&スタジオ、Nha San Collectiveが。訪問時は展示の準備中でしたがTシャツやアートな衣類を販売していました。売上はスタジオの運営に充てられるそうです。

20131018zone106.jpg

建物の1階にはアーティストのギャラリー。

20131018zone107.jpg

そして別のビルの一画にはかわいいお花屋さん。

20131018zone109.jpg

さらにぐるっと裏まで行くと図書館カフェのencilibrary。

20131018zone110.jpg

もうホントにどこをとってもアートでクリエイティブな空間ばかりで興奮します!ベトナムは芸術分野でも確実に進歩しているんだという若手アーティストの気合を感じます。

20131018zone108.jpg

このセンスのままZONE9にお店が増えれば間違いなくベトナムで最もイケてる話題のスポットになるでしょう。

どうかどうか、変な成金趣味のバーなんかが出来ないことを祈ります。アーティストの皆さんがんばって!!

District01
https://www.facebook.com/district01.cafe

Nha San Collective
http://www.nhasanstudio.org

ZONE9
9 Tran Thanh Tong, Hai Ba Trung
https://www.facebook.com/zone9hanoi
  1. 2013/10/19(土) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

博多一幸舎ハノイ上陸!

シンガポール空港のラーメンチャンピオンで食べた博多一幸舎。なんとそのお店が先日ハノイにオープンいたしました!

29131002ikkosha.jpg

シンガポールや香港では近年日本のラーメン屋さんが多く出店していてちょっとしたラーメンブーム。でも「ハノイにそんなお店が出来るのは何年先だろね。。。」と思っていたら、いきなり来ましたよ一幸舎!

これは味を確かめずにはいられない!というわけで早速行ってきました。

20131002ikkosha2.jpg

一幸舎があるのはハノイ中心部から車で南西に20分ほど行った場所。Fortuna Hotelの向かいです。

一階にはテーブル席がいくつかとカウンター。二階にもテーブル席があるようです。

20131002ikkosha4.jpg20131002ikkosha5.jpg

オーダーはとっても分かりやすいシート記入方式。麺の固さ、スープの濃さ、トッピングなどを細かく指定できます。これだとオーダーの間違いが少なそう。

テーブルには手作りの無添加しょうが、高菜、ラーメンのタレなどがありまさに日本のラーメン屋さん。

20131002ikkosha3.jpg20131002ikkosha7.jpg

さて本日のオーダーは博多豚骨ラーメンと黒ラーメン。博多豚骨はコクがあるものの食後はすっきり上品なお味。麺も自家製だそうで、ラーメン全体の完成度が高いです。

20131002ikkosha6.jpg20131002ikkosha8.jpg

サイドの餃子と鶏カラもまさに日本の味わい。皮はパリッと、中はジューシー。きれいに仕上がっていてこれぞジャパンクオリティ。

さすがはすでにジャカルタ、シンガポール、香港、台湾などアジア各地に出店されているお店。豊富な海外での営業ノウハウが生かされているのか、まさに日本なラーメン屋さんでした。

旧市街にも日本のラーメン屋さんが近日オープン予定だそうで、これからハノイにラーメンブームが来るのでしょうか?!

一幸舎ハノイ
25 Lang Ha, Ba Dinh
https://www.facebook.com/ikkoushahanoi
  1. 2013/10/17(木) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ビジネスに最適なSunway Hotel Hanoi

Sunway Hotel Hanoiを見学する機会があったので行ってきました。

20130818sunway.jpg

お誘いを受けるまでその存在を知らなかったサンウェイホテル。タクシーの運転手にホテル名を告げると一発OKで連れて行ってくれたので実は名の知れたホテルのよう。

調べてみるとSunway Hotels & Resortsはマレーシアを拠点とした企業。マレーシア各地の他にカンボジア・プノンペンにもホテルを営業しているそうです。

20130803sunway2.jpg

ホテルがあるのはホアンキエム湖から南東に車で5分ほどの場所。ルビープラザより数ブロック東側。中心街からは外れるのでどこへ行くにも移動はタクシーになります。

ホテルの中に入ると品があり清潔感あふれるロビーが迎えてくれました。

20130803sunway3.jpg

朝食会場でもあるレストランは、絢爛豪華ではないものの様々なジャンルのお料理があり楽しめそう。

20130803sunway4.jpg20130803sunway5.jpg

さりげなく壁にバッチャン焼きのアーティスト、グエンさんの作品が飾られていました。華美では無いけれど心遣いとこだわりが感じられるデコレーション。

朝食会場には日本語の新聞も置いてありました。

20130803sunway6.jpg

一番お安いスーペリアルームはそんなに広くは無いものの、無料インターネットを含め必要なものは全て揃っているので快適に過ごせそう。通常一泊75~100USDくらい。

バスタブが無い部屋もあるそうなので、バスタブが必要な場合はリクエストした方が良いそうです。

20130803sunway8.jpg

デラックスルームはぐっとお部屋が広くなってゆったりとした滞在が楽しめそう。デラックス以上のクラスだとお部屋のミニバー無料、ランドリー1日3枚まで無料などのサービスが付加されます。

デラックスルームは料金100~120USDくらい。この価格差なら断然デラックスルームの方がお得感があります。

20130803sunway9.jpg

ホテルにプールはありませんが、小さいながらジムも完備。

ホテルステイを楽しむという感じの場所では無いですが、快適に過ごせそうなのでビジネスユースに良いホテルだなと思いました。観光にはやや不便かな。

また特に印象的だったのはスタッフの心地よいサービス。どのスタッフも笑顔で親切に対応してくれたのでサービスの点においても安心できそうなホテルでした。

Sunway Hotel Hanoi
19 Pham Dinh Ho Street,
Hai Ba Trung District
http://hanoi.sunwayhotels.com
  1. 2013/10/15(火) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Beiruit Restaurantで絶品ハマス

チャンティエンプラザの中にあるレバノン料理のレストラン、ベイルートに行ってみました。

20130810beiruit.jpg

場所はParis Baguetteなどがあるレストラン街の一番奥。窓からはホアンキエム湖が一望できる絶好のロケーション!

20130810beiruit4.jpg

本格的レバノン料理を頂くのは初なので適当に色々頼んでみました。そしてどの料理も美味しい!

味付けは例えるならばケバブなどの系統に似ています。こってりなようでいて、ヨーグルトやハーブ、レモン、オリーブオイルなどの調味料が良いバランスを与えてます。

20130810beiruit3.jpg20130810beiruit5.jpg

中でも一番美味しかったのはハマス(ひよこ豆のペースト。またの名をフムス)!!ハノイで初めてちゃんとしたハマスに出会いました。こんなに美味しいハマスを食べるのは本当に久しぶり。ハマスとピタパンだけでもう満足!シュラスコ肉もうまい!

ただ全体的にお値段高めなので気軽にランチという感じではなく、がっつり食事という雰囲気かな。夜はベリーダンスショーも見れるそうです。

先日開店前にお店の前を通った時に"Beirut Express"なるコーナーが出来ていたので、もしかするとテイクアウト専門メニューが出来たのかも。もしそうだったらハマスを買いに通ってしまうではないですか~。

今度お昼時に見に行ってみようっと。

Beirut Restaurant
5th floor,Trang Tien Plaza,
24 Hai Ba Trung, Hoan Kiem

  1. 2013/10/13(日) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイの新興住宅地ecoparkの住宅街

せっかく来たのでエコパークの住宅地の方も散歩してみました。

20130831ecopark7.jpg

エコパークを上から見ると、周囲の緑に調和するような色彩の住宅が並んでいます。ハデハデケバケバでなくとても落ち着いた色合い。一瞬日本の住宅地っぽく見えます。

20130831ecopark11.jpg

マンション棟は一部建設途中ですがプールがすでにオープンしていました。

大きいプールの他に子供用のプールも。プールやジムは居住者専用。居住者でも使う度にいくらかの使用料を払うそうです。

20130831ecopark12.jpg

マンション棟にはこれからスーパーも完成予定だとか。

20130831ecopark13.jpg

マンションや一戸建て住宅の敷地にはきれいな芝生が植えられていて本当に気持ち良い。夕方になると虫の声も聞こえてきて風も爽やか。本当に環境が良いです。

20130831ecopark8.jpg

ゲートに囲まれた一戸建て住宅地はゆったりとした造り。こちらにもプールやバトミントンコートなどがありました。

20130831ecopark9.jpg

駐在員にとってはまだまだ不便ですが、今後予定通り国際標準の学校や商業施設が完成すればここに居住することを選ぶ外国人も増えてくるかもしれません。

20130831ecopark10.jpg

10年後にはこのような郊外型新興住宅地に住むようになっているかもしれませんね。

ecopark
http://www.ecopark.com.vn
  1. 2013/10/11(金) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイの新興住宅地ecoparkの公園

エコパークのメインストリートをずっとずーっと歩いて行くと公園がありました。

20130831ecopark15.jpg

きれいな芝生の広がる広大な公園。緑がいっぱいでハノイではなかなかお目にかかれない本当の公園っぽい雰囲気。

20130831ecopark17.jpg

こちらにも高床式住居が。他にも高床式住居が建設中でした。完成すると何になるのかな?

20130831ecopark14.jpg

子供向けの遊具もあります。芝生エリアはとにかく広いので子供が走り回るのに最適。

20130831ecopark20.jpg

アスレチックみたいな遊具もあります。

20130831ecopark18.jpg

池の向うには屋内の遊具施設(有料)KoloRADOもありました。

20130831ecopark19.jpg

屋内施設もあると突然雨が降ったりしても遊べる場所があるので良いですね。

20130831ecopark16.jpg

なかなか子供がのびのび遊べる場所が無いハノイ。エコパークならそう遠くないし、敷地内も広くてバイクもほとんど走っていないので自転車やローラーブレードでも安心して遊べそうです。

レストランも完備なので秋の行楽に良さそう!レジャーシート&お弁当持ってピクニックにもいいかも。

やっとハノイにも週末お出かけする場所が出来て来ました~。

つづく

KoloRADO ecopark
http://www.kolorado.vn/

ecopark
http://www.ecopark.com.vn
  1. 2013/10/09(水) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイの新興住宅地ecoparkの商業施設

ハノイ郊外に開発された新興住宅地、ecoparkに行ってきました。

20130831ecopari11.jpg

エコパークがあるのはバッチャン村のすぐそば。バッチャン村というとえらい遠いイメージですが、ハノイ市内からだと30分くらい。道が混まないので意外と早く到着します。

20130831ecopark.jpg

エコパークは日本の建築会社も参加する一大新興住宅街プロジェクト。現在そのフェーズ1が稼動していますが、最終フェーズの広さはかなり広大!マンションや一戸建ての住宅群、商業施設、病院、国際標準の大学の建設が予定されているそうです。

20130831ecopark2.jpg

エコパークの敷地の中に入って感じるのは何と言っても「緑が多い!」ということ。エコパークという名前だけに、エコフレンドリーな街づくりがコンセプトだそう。

20130831ecopark3.jpg

入り口を入ってまず登場するのが商業施設エリア。チャオカフェ、カイカウなどハノイでもおなじみのレストランが営業しています。

歩道もゆったりと造られていて店舗もお洒落!エコパーク周辺は交通量も少なく空気もきれい。これからの季節外でご飯やお茶をするのにとても気持ち良さそうです。

20130831ecopark4.jpg

レストランやカフェが並ぶメインストリートの裏には少数民族の高床式住居が。集会やイベントなどに使えるのかな?

20130831ecopark5.jpg

裏通りは小売店エリア。一階が店舗、2階以上は住居スペースになっているそう。日本のケーキ屋さん、Jamutもこちらに店舗を構えられています。

20130831ecopark6.jpg

まだまだお店は少ないですが、これからどんなお店が営業するのか楽しみです。

ちなみにエコパークへは行きはタクシー、帰りはエコパークバスで戻って来ました。エコパースバスは現在は無料で利用可能ですが、今後はIDカードが必要になるとのこと。

ゴミゴミしたハノイの街からちょっと抜けだしたい時に良いかも!

つづく

ecopark
http://www.ecopark.com.vn
  1. 2013/10/07(月) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイの大気汚染 Air Pollution in Aisa

中国の大気汚染のニュースが多く報道されていますが、ここハノイも中国に負けず劣らず大気汚染はひどい…と思います。

ちゃんとしたデータが入手出来ないので今まではどれだけ本当に大気汚染がひどいのか推測の域を出なかったのですが、先日とても便利なサイトを発見しました。

pollutionmapsmall.jpg

こちらのAir Pollution in Aisaではオンタイムでアジア各都市の大気汚染状況が確認できます。

窓の外の景色がかすんでいるので、今日は大気汚染がひどいんじゃないかと思っていたら案の定赤信号。

これからはベトナム人に「今日は霧だよ」なんて言わせません!(笑)

私は喘息持ち&大気汚染時にすぐ頭痛などが起こる体質なので、正直ハノイの環境は結構しんどいです。

そろそろまたハノイを脱出してきれいな空気を吸いに行きたくなってきました。

Air Pollution in Aisa Map
http://aqicn.org/map/

  1. 2013/10/05(土) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子供のお祭り中秋節

少し前のことですが、日本で十五夜にあたる旧暦の8月15日は中秋節(Mid Autumn Festival)というお祭りの日でした。

20131003midautumn.jpg

ベトナムではテト(旧正月)に次ぐビッグイベントというこの中秋節が近づくと、街中では月餅を売る屋台が沢山お目見えします。

そして中秋節といえばベトナムにおいては子供が主役!中秋節には子供がおもちゃを買ってもらえ、夜になると子供たちがランタンを持ち、太鼓をたたきながら街を練り歩き、ライオンダンスが行われるのだそう。

20131003midautumn2.jpg

この時期大賑わいを見せるのが旧市街にある縁起物通り、Hang Ma通りです。ハンマー通りでは中秋節用のライオン頭、マスク、ランタン、太鼓、子供用のおもちゃなどが沢山売られ、それを求める人人人でお祭り騒ぎ状態!

20131003midautumn3.jpg

昨年までは中国産のプラスティックや電池仕掛けのランタンやおもちゃが多く売られていたのですが、中国産玩具の危険性が報道されたためか、今年は紙でできたベトナムの昔ながらのランタンやおもちゃが多く見られました。

20131003midautumn4.jpg

ベトナムの伝統的粘土細工おもちゃ、Tohe屋さんや、水あめせんべい屋さんなどの屋台も出ていてまるで縁日のようなにぎわい。日本人にはなんだか懐かしい昭和な雰囲気。結構楽しい!

でもものすごい人出なのでスリには注意です。夜歩行者天国になるまではバイクの量もすごいので、小さい子連れの場合は特に気を付けたほうが良いです。

20131003midautumn5.jpg

そして最近は何故か子供たちが仮装するのが流行っているらしく、いろんな衣裳も売られてましたよ。ハロウィンとクリスマスが一緒になっちゃったみたいな感じでしょうか?

20131003midautumn6.jpg

せっかくなのでライオンダンスも見たいと思い、地元ベトナム人にどこでやるのか聞いてみると皆口を揃えて「分からない」とのこと。どうやらライオンダンスは町内や会社など小規模の団体で雇うものらしく、街をあげてのお祭りでは無いようなのです。

さらに最近では外の街を練り歩くこともやめて、街の集会所などにライオンを呼んでダンスしてもらう風になってきているとか。

20131003midautumn7.jpg

「ライオンダンスは見れないか…。」と諦めていたところ、外からなにやら銅鑼の音が!!外に出てみると子供たちがランタンを持って路地を行進しているではありませんか~!しかも先頭はライオン!

広い路地まで出たところでライオンダンス!そしてファイヤーダンス!!

どうやら近所の幼稚園でライオンを呼んだようです。

後日ベトナム人の子によると、今年は街のあちこちで子供たちのランタン行脚やライオンダンスが見られたそうです。去年までは年々減少する一方だったとのこと。

ベトナム人の間で伝統行事を大事にしようという動きが高まっているのでしょうか?
  1. 2013/10/03(木) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ソフィテルメトロポールのスパ、Le Spa du Metropole

先日初めてメトロポールのスパに行ってきました。

20130826lespa.jpg

メトロポールのスパはものすごくお高いのではと思っていたのですが、メインコースとなっている90分のボディーマッサージは税金サービス料込で2,000,000VND(約9300円)。

ハノイとしてはお高いですが、格式ある五つ星ホテルであるメトロポールということを考えると決して高くは無い。さらにAccor Advantage Plus会員だと15%オフになるので1,700,000VND(約7900円)。

ハノイに居るからには一度は体験してみたい!ということで思い切って行ってみちゃいました。

20130826lespa2.jpg

メトロポールの中にあるスパというだけあって、内装はもちろんのこと一歩中に入ると空気が違う!

空調から流されているというメトロポールオリジナルフレグランスがとても良い香りを漂わせていて、一瞬にして外の喧騒を忘れさせてくれます。

さらにセラピストの穏やかかつ的確な接客にもうメロメロでございます~。受付に座って説明を聞いているだけでものすごく癒されます。

20130826lespa3.jpg20130826lespa6.jpg

スパフロアにはお茶を頂けるラウンジが数か所と、サウナ&更衣室、フットマッサージルーム、そして個室のお部屋が。各お部屋はそれぞれ異なる内装になっていて、自分のお気に入りの部屋を指定することもできます。

カップルで使えるお部屋はシングルルームよりもずっと広く、更衣室&シャワー&お手洗い完備。追加の部屋代はかからないので二人で受けるならカップルルームが広くてオススメです。

20130826lespa7.jpg

この日は友人と二人でカップルルームにて90分ボディーマッサージのJet Lag Recoveryをお願いしました。

リンパに沿って手とボールでマッサージしてくれます。施術はもちろんエレガントでとっても心地よかったですが、もっと驚いたのが家に帰って背中を見た時。シルエットが違う!!アロマオイルでお肌つるつる、むくみがとれて背中のラインもすっきり!

20130826lespa5.jpg

内装、雰囲気、音響、香り、温度、シーツの気持ち良さ、トイレのインテリア(笑)、どれをとっても清潔でエレガント。

ハノイに居ながらにしてハノイを忘れられ、身も心も癒されるスパでした。

ハノイがしんどくなってきた時にまた来たい!

Le Spa du Metropole
Hotel Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen Street
Hoan Kiem District
http://www.sofitel-legend.com/hanoi/en/fitness-relaxation/le-spa.shtml
  1. 2013/10/01(火) 10:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。