FC2ブログ

つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

クダフラの食事@モルディブ&シンガポール旅行その7

クダフラでの滞在は朝食のみ付いているプランでした。3食付き、朝夕食付きのプランもあるそうですが、我が家はあまり量が食べれない&時限爆弾(チビ)がいるのでゆったりご飯なんて食べてられない。なのでランチとディナーは普通にアラカルトで食べました。

20130220food.jpg

クダフラには6か所ほど食事がとれる場所があります。イタリアン、アジアン、インディアンの3か所のレストラン、プールサイドに特設されるBBQグリル、バー、そしてルームサービスです。

20130220kh.jpg

ディナーはそれぞれのレストランが日替わりでテーマビュッフェを行っていたり、大人のみの日だったり、アラカルトdayだったりするので、常に様々な選択肢が用意されています。その日の気分に合わせて食事を選べるので、滞在中食事に飽きることは全くありませんでした。そしてどのレストランもさすがのフォーシーズンズクオリティ。美味しい&一皿のボリューム大。

20130220food2.jpg

朝食はプールの前にあるCafé Huraaにて。朝から中華、印度、和食、洋食などてんこ盛り。その場で作ってくれる野菜ジュースもあったり。味も美味しくサービスも良く朝からかなりお腹一杯。

20130220food4.jpg20130220food5.jpg

お昼はお腹が空かず、ビーチサイドやルームサービスで軽くつまんで済ますことが多かったです。

20130220food6.jpg20130220food7.jpg

カフェフラのディナーは洋食&アジア料理。メニューの種類は少なめ。前菜にエビのロールを、メインにマヒマヒのグリルを頼んでみたら、なんと前菜のロールが巨大な巻き寿司!もうこれだけでお腹一杯。さらにマヒマヒも巨大!味は美味しいけど量がアメリカン。大人二人だったら、前菜2種類&メイン1皿くらいをシェアするので十分すぎるくらいです。

20130220food11.jpg20130220food12.jpg

とある日はインド料理のBaraabaruへ。海に突き出た桟橋でのディナー。テーブルの横はすぐ海!そして照明はテーブルにあるキャンドルのみ。なのでかなり暗い!出てきたカレーの色がよくわからん。。。味はものすごく上品なインド料理でとても美味しかったです。メニューのチョイスも沢山!迷ってどれにしようかなかなか決められませんでした。

20130220kh7.jpg

そして一番お気に入りだったのがイタリアンのReef Club。前菜にはカラマリとエビのグリルサラダ、メインにシーフード&トマトのスパゲッティ、そして鯛のバルサミコトマトコンポート。もうどのお料理も抜群に美味しい!ルームサービスでもパスタを頼んだのですが、シーフードを使ったイタリアンが一番美味しかったです。

20130220food8.jpg20130220food9.jpg

レストランにはキッズメニューもあります。メニューにないものでも、リクエストすれば出来る限り対応してくれました。チビ用に頼んだカルボナーラ、チャーハン、アイスクリームなどなどは全て無料でした。

20130220kh6.jpg

フォーシーズンズクダフラ。ハードはもちろんのこと、何よりも素晴らしかったのがサービスです。

どのスタッフに会っても皆にこやかに挨拶をし、付かず離れずの絶妙な距離感。スタッフ全員はとても高いプロ意識を持って働いていることが感じられ、ゲストに一切の気後れや気づかいをさせることなく、リクエストには最大限対応し、それぞれのゲストにとっての心地よさを提供してくれました。

20130220food13.jpg

クダフラはファミリーフレンドリーなリゾートですが、子供がいっぱいで騒がしいということもありませんでした。ゲストの国籍もまんべんなく様々な国の方がいて、とても快適。

最高のホスピタリティに心が満たされて、物欲が消えてしまいました。

一生心に残る思い出となりそうです。

four seasons resort kuda huraa
スポンサーサイト



  1. 2013/03/01(金) 10:00:00|
  2. モルディブ&シンガポール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2