つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

クラウンプラザ・チャンギエアポート@モルディブ&シンガポール旅行その2

行きのシンガポールのトランジットでは空港直結(シンガポール入国審査後)のCrown Plaza Changi Airportに宿泊しました。

20130220changi.jpg

チャンギ空港にはもう一つ、トランジットエリア(シンガポール入国前)にAmbassador Transit Hotelがあるのですが、こちらは窓が無く、クイーンサイズの部屋しかあいて無かったのでやめることに。

出発時、ハノイのSQのチェックインカウンターでは翌日のシンガポール→マーレまでの全ての搭乗券を発券してくれます。荷物も24時間以内のトランジットならスルーできるということで、ハノイのカウンターで全てのチェックインを済ませ、手荷物だけでシンガポールに入国しました。

20130220changi8.jpg

シンガポールでの入国審査はとてもスムーズ。ターミナル3にあるクラウンプラザまでもSkytrainで楽々移動。ホテルはSkytrainの降り場のすぐ隣です。

20130220changi2.jpg20130220changi3.jpg

クラウンプラザのお部屋はトランジットホテルとしてはもったいないくらいキレイで快適。バスルームがスケスケなのが何ですが、ブラインドで目隠しはできるのでOK。窓からは飛行機の離着陸を見ることができます。

20130220changi4.jpg

ホテルと同じターミナル3の地下にはフードコート、スーパー、様々なショップ、子供の遊び場、そしてなんとラーメンチャンピオンまであり、まるでモール!とても空港施設とは思えません。ハノイ在住者ならばここだけでも相当テンションがあがること間違いないでしょう。

20130220changi5.jpg

翌朝は9時45分という早いフライトでしたが、チェックインの必要が無いので直接出国審査へ。通常成田などでは手荷物検査&出国審査を済ませないと出国後の免税店やレストランに行けないのですが、チャンギ空港は出国審査→ショップ&レストラン→各ゲートにて手荷物検査という構造になっていました。ということは、飛行機搭乗ギリギリまで手持ちの飲み物を捨てなくて良いのです!

20130220changi7.jpg20130220changi6.jpg

飛行機搭乗前に中でご飯を食べたい場合、チビの牛乳やらなんやらを持ち込めるのはとても便利!手荷物検査場も分散されているので混まないし、他の空港もこの構造にしてほしいな~。

20130220changi9.jpg

チャンギ空港のトランジットエリアには植物園、プール、映画館、巨大遊具、数々のショップ&レストランなどなどがあり、さらに各ターミナル間をスカイトレインで自由に移動できるというとても最先端な空港でした。

あえてトランジットしたくなっちゃうくらいの、これぞアジアのハブ空港!成田もがんばらないと~。

スポンサーサイト
  1. 2013/02/24(日) 10:00:00|
  2. モルディブ&シンガポール|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。