つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

焼き肉Katanaで魚介豚骨ラーメン

前々から気になっていた焼き肉KATANAに行ってみました。

20120821katana5.jpg

お店の場所はホアンキエム湖とビンコムセンターの間の東側。ルビープラザと同じ通りです。

店内に入るとなかなかきれいな内装。夜は照明が落とされムーディーな雰囲気になるそう。

20120821katana4.jpg20120821katana.jpg

ランチメニューは焼き肉定食系のものから、冷麺、とんかつ、親子丼、カレー、ラーメンまで。なかなか魅力的なラインナップでどれにしようか迷ってしまう。

ランチセットにはサラダとキムチ、お豆腐の小皿がつきます。このキムチがとてもコクがあって、甘すぎず辛すぎず、すごく美味しい!久しぶりにコク旨な日本の美味しいキムチを食べました。これはお持ち帰りしたい味。

20120821katana2.jpg20120821katana3.jpg

メインで頼んだピリ辛冷やし中華は予想以上の巨大さ。キャベツがそそり立っております。野菜たっぷりでサラダ麺っぽい感じ。

魚介豚骨ラーメンは、鰹節のような魚介系の香りたっぷりなドロドロ濃厚スープ。にんにくも付いてきてスタミナ倍増。

さらにデザートにフルーツとコーヒーがついて冷やし中華が170000VND(約650円)、ラーメンが200000VND(約770円)。がっつりご飯を食べたい時にいいかも。

他のメニューも食べてみたいなー。

焼き肉KATANA
14 Le Ngoc Han, Hai Ba Trung
http://www.katana29.jp/vietnam/index.html

スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイ湖のJoma Bakery Cafe

タイ湖にあるJOMAでお茶をしてきました。

20120829joma.jpg

タイ湖のジョマがあるのはTo Ngoc Van通り。外国人駐在員が多く住むエリアで右を向いても左を向いても外人だらけ。本当にここはハノイ?!と思ってしまうほど。

大教会そばのJOMAが観光客のオアシスならば、こちらのJOMAは在住外国人の憩いの場。レンガ造りの外観もお洒落で素敵。店員さんもかなり外国人慣れしています。

20120829joma2.jpg20120829joma3.jpg

2階建の店内はゆったりとした造り。席と席の距離も離れているので満席でも隣の声があまり気になりません。2階にはちょっとした子供の遊び場があります。

あっつい日だったのでcappuccino freeze(50000VND、190円)とroast veggie & hummus wrap (65000VND、約250円)をオーダー。

cappuccino freezeは一般的なフラペチーノ程甘くなくGOOD!ハマスラップはフレッシュトルティーヤのような皮でグリル野菜とひよこ豆のペーストを巻いたもの。ハマスが美味しくてお気に入り。サンドイッチほどどっしりしていなくて、軽食にぴったり!

店内はもちろんエアコン完備でWIFI無料。ハノイ生活にJOMAは欠かせません。

Joma Bakery Cafe
54 To Ngoc Van, Tay Ho
22 Ly Quoc Su, Hoan Kiem
http://joma.biz
  1. 2012/09/28(金) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

オーストラリア産肉の専門店、Hi Food

輸入肉が安いお店があると聞き、覗きにいってみました。

20120816hifoods5.jpg20120816hifoods2.jpg

お店の名前はHi Food。市内のレストランなどが仕入れに使っているお店だそう。場所はホアンキエムの南側、フエ通りがハンバイ通りになるあたりです。

20120816hifoods.jpg

お店の中に入ると、冷蔵庫に巨大な肉の塊が。オーストラリア産の牛肉、ラム、ノルウェー産サーモン、サバ、ししゃもなどの輸入もののみを扱っているそうです。なので鶏肉の取り扱いは無し。

20120816hifoods3.jpg20120816hifoods4.jpg

商品は100グラムからでも購入可能で、好きな部位をカットしてくれるそうです。ただお肉はステーキ状にカットすることは可能ですが、薄切りは不可とのこと。

お値段はAu Deliceなどの外国人向けのお店よりも安いので、まとめ買いにいいかも。

巨大ラム肉でも焼いてみますか~。

Hi Food
55B Hang Bai, Hoan Kiem
www.hifood.com.vn
  1. 2012/09/26(水) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Nep Huongで珍しく美味しいBanh Dau Xanh

ハノイのお土産で一番困るのがお菓子。なぜならばハノイにはばら撒き用のお菓子がそもそも少ない。さらにあってもたいてい不味い。。。

20120817omiyage5.jpg20120817omiyage2.jpg

そんな中「ハノイでも美味しい(普通にイケる)お菓子があるよ!」と教えて頂いたので行ってみました。トンニャット公園の東口から少し南に下った所(新しく出来たクレープ屋さん、Love's Crepeの数件隣)にあるNep Huongというお店です。

狭い店舗には様々なお菓子がいっぱい!どうやらベトナム全土の銘菓を扱っているよう。

20120817omiyage3.jpg20120817omiyage4.jpg

今回勧められて購入したのはBanh Dau XanhとKeo Siu Chauという2種類のお菓子。

Bao Hien Rong Vangという商品名のバインダウサイン(Banh Dau Xanh)は緑豆を粉にして固め、角砂糖のようなキューブ状にしたもの。スーパーなどで売られているものは香料がきつくて余り美味しくなかったのですが、ここのは自然な甘さでお豆の風味が生きていて美味しい!まさにキューブ状の緑豆きなこ!

Kim Thanh HoaのKeo Siu Chauはピーナッツをキャラメルで固めたもの。キャラメルといってもひっつくタイプではなく、ドライなタイプ。こちらも甘みがしつこく無く、ピーナッツが香り豊かでポリポリいけちゃいます。一つ一つ個別包装されているのでばら撒き土産としてもGOOD!

お土産レベルとしてOKなお菓子をハノイで初めて食べたような気がする(笑)。他の商品も試してみようかな。

Nep Huong
42 Nguyen Dinh Chieu
http://nephuong.com.vn
  1. 2012/09/24(月) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Love's Crepeで原宿系クレープ

トンニャット公園で遊んだ帰り、新しく出来たクレープ屋さんに行ってみました。

20120823crepe.jpg

Love's Crepeがあるのはトンニャット公園の東側出口を出て南に100mほど下ったところ。ヴィンコムセンターに近いエリアです。

お店に入ると店員さんが笑顔でお出迎え。そしてなんとやりとりは全て日本語!店内には日本のファッション誌などがあり、テレビには日本の歌手のPVが流れる、JAPANを全面に打ち出したコンセプト。

20120823crepe2.jpg20120823crepe3.jpg

さらに店内もトイレに至るまでとても清潔な雰囲気。お客さんが食べ終わって帰ると、すぐ店員さんがお掃除セットを持ってきてテーブルをふきふき。

そしてお店を出る時には店員さん全員で「ありがとうございました!」と一礼。それもやらされてる風ではなく、ちゃんとわかってやってる印象。そんな所までも日本を再現してるところがすごい。

20120823crepe4.jpg20120823crepe5.jpg

クレープのメニューは定番のチョコバナナなどの甘味系が中心ですが、ご飯系のハムチーズなどもアリ。飲み物はフラペチーノやカルピスソーダなど。この日はフラペチーノ(35000VND、約140円)、抹茶フラペチーノ(45000VND、約180円)、そしてクリームチョコクレープ(45000VND、約180円)を頼んでみました。

クレープは生地が柔らかくてまさに日本風で美味しい!そしてフラペチーノ&抹茶フラペチーノもウマイ!

清潔かつエアコンガンガンな店内で、こういうものが飲める場所がこのエリアには無かったのでこれはうれしい発見です。

トンニャット公園で遊んだ後はここでお茶が定番になりそうです。

Love's Crepe
34 Nguyen Dinh Chieu, Hai Ba Trung
  1. 2012/09/22(土) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイのセントラルパーク、トンニャット公園

トンニャット公園(統一公園)、通称レーニンパークに行ってみました。

20120803leninpark5.jpg

トンニャット公園があるのはハノイ中心街から車で5分ほど南のエリア、日航ホテルの前です。

ジモティだと無料のようなのですが、外国人だと大人4000VND(約15円)、子供2000VND(約8円)の入場料を徴収されます。一瞬「なんでやねん?!」と思いましたが微々たるものなので寄付と思ってお支払い。ジモティでもイベントなどが行われている時は入場料をとられるみたいです。

20120803leninpark.jpg

一歩入るとそこは予想以上に広大な緑地!中央には大きな湖。周囲を散策出来る遊歩道が沢山走り、緑があふれ、花壇もある、想像以上に素敵な空間。外の喧騒から守られたちゃんとした公園です!まさにハノイのセントラルパーク(笑)!

20120803leninpark2.jpg

園内には子供用の遊具場が。ちゃんと滑り台やぶらんこがある公園ってハノイではここくらいでは無いでしょうか??遊具がらくがきだらけだったり、滑り台が一部壊れていたりしますが子供は気にせず楽しそう。

20120803leninpark7.jpg20120803leninpark6.jpg

さらに園内には昭和の香りがする乗り物が沢山。公園を一周する電車や、ぐるぐる回るロケット風乗り物、ジェットコースターなどなど、いつ壊れるかというスリル満点な絶叫マシンの数々。観覧車も猛スピードで回ります(笑)。

20120803leninpark3.jpg

きちんと舗装された遊歩道は一週3~4キロはありそう。運動不足になりがちなハノイ生活、長距離のウォーキングによさそうです。ローラーブレードや三輪車などでも長い距離を安全に走れるので、家族連れの方にもお勧め。

20120803leninpark8.jpg

平日昼間は静かでゆったりした雰囲気ですが、週末の夕方は地元の人でいっぱい!バトミントンやサッカー、ジョギングやウォーキングを楽しむ人々、さらに一糸乱れぬ青空エアロビをする人々など、見ているだけで面白い。

20120803leninpark4.jpg

線路を使って謎の筋トレをする人も(笑)。

早朝にはさらにディープで面白い世界が待っているそうなので、一度早起きして行ってみたいです。

バイクや車を気にせず散歩出来る、ハノイでは貴重な空間。お天気の良い日にまた来たい!

トンニャット公園(レーニン・パーク)
Cong Vien Thong Nhat
27 Tran Nhan Tong, Hai Ba Trung
  1. 2012/09/20(木) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Hong Lamでベトナム版スッパイマン、オーマイ

前々から気になっていたオーマイのお店、Hong Lamに行ってきました。

20120815hoanglam3.jpg

オーマイ(O mai)とはベトナムの梅干しのお茶受け。乾燥させて生姜と混ぜたものや炒めたもの、ピリ辛なものなど様々な種類があります。ホーチミンには無いそうで、ハノイ名物なのだとか。

20120815hoanglam2.jpg

Hong Lamはオーマイをはじめとするお茶受けの専門店。オーマイ以外にもドライフルーツやナッツ類なども扱っています。支店が沢山あり、店内も明るく見やすく、試食も可能。パッケージには商品名が英語で表示されているので外国人でも買いやすいです。

20120815hoanglam.jpg20120815hoanglam4.jpg

今回はMo hong lam 2 (Sour, salty and sweet apricot no seed)という商品を購入してみました(50000VND、約200円)。甘酸っぱしょっぱい味はまさに日本のコンビニにあるおつまみ用干し梅!というかスッパイマン!果肉は柔らかくしっとりで、種無しなのでパクパクいけちゃいます。

疲れているときなどに食べだしたら最後、やめられない止まらない!

日本人なら100%好きな味。お土産にもいいかも!他の種類も食べてみたいな~。

Hong Lam
11 Hang Duong, Hoan Kiem
1A Pho Hue, Hoan Kiem
http://honglam.vn/
  1. 2012/09/18(火) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

choiでカフェめし

ワイン&つまみのお店で欧米人に評判のLa(ラー)の2号店に行ってみました。

20120813choi.jpg

choi(チョーイ)があるのはハノイ中心街から車で20分ほどのタイ湖エリア。外国人向けのお店が集まるXuan Dieu通りの手前のAu Co通り沿いにあります。ハノイ中心街から行った場合は道路の左側。半地下なので最初は気付かず通り過ぎてしまいました。

201208113choi5.jpg20120813choi2.jpg

店内は予想以上に広く、白木のモダンな家具がお洒落。心地よい音楽が流れ、窓からは緑がいっぱい見え、なんだかハノイっぽく無い雰囲気。

20120813choi3.jpg20120813choi4.jpg

メニューは西洋料理とベトナム料理。サラダやパスタ、肉と野菜のメインに、ベトナムの麺類や一品料理など。種類はそんなに多く無くくカフェめしっぽい感じ。

今回はダラット野菜のサラダ、アーティチョークのバジルペンネにブンボーナンボーを頼んでみました。味は可もなく不可も無く。

ナチュラル&清潔な雰囲気のカフェという感じでした。

choi
15A Au Co St, Tay Ho
  1. 2012/09/16(日) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Betterdayでベトナムオリジナルフレグランス

タイ湖エリアにあるフェアトレードのお店、Betterdayに行ってきました。

20120814betterday.jpg20120814betterday5.jpg

フェアトレードとはヨーロッパの農薬&安全基準に沿って育てられた作物を、国際的な安全基準に基づき加工・生産された商品。その商品を購入することでベトナムの農家さん達の生活や労働環境を改善し、環境保護に対する意識を高めることができるとのこと。

100%ベトナム資本であるBetterdayは、発展途上国では世界で初めてフェアトレード認証を受けたブランドだそうです。

20120814betterday4.jpg20120814betterday6.jpg

Betterdayが取り扱うのはオーガニック緑茶、ジャスミンティ、少数民族の育てる高地茶葉、そして手摘みの高地産アラビカコーヒーやカシューナッツ。

店舗ではサパ・エッセンシャルズの100%天然エッセンシャルオイルや、オーガニックライスも購入できます。

20120814betterday2.jpg20120814betterday3.jpg

魅力的な商品が色々ある中、今回購入してみたのはダムクレマンス(dame Clemece)のルームスプレー。ハノイ在住のフランス人調香師・クレマンスさんが手掛ける商品は100%天然素材だそう。

Feuillage de Dalat(ダラットの葉むら)という名前のルームスプレーはレモンのフレッシュな香り満載。天然由来のスプレーなので香りの持続時間はあまり長くないですが、リフレッシュしたい時にシュッとひとふきすると癒されます。

今度はコーヒーやお茶も買ってみたいな。

Betterday Fairtrade and Organic Shop
114 Xuan Dieu, Tay Ho
http://www.betterday.com.vn/

dame Celemence
http://dameclemence.com/
  1. 2012/09/14(金) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Naturally Vietnamで自然派の鶏肉&卵

自然派な卵と鶏肉を販売しているお店があると聞いて、Naturally Vietnamに行ってみました。

20120831chicken7.jpg20120831chicken6.jpg

Naturally Vietnamがあるのはタイ湖エリア。サービスアパートのセドナのそばの路地です。判りにくい場所にありますが、To Ngoc Van通りをセドナの方へ向かい、セドナのゲート前で左折すればあとは看板が出ています。

20120831chicken5.jpg20120831cchicken8.jpg

Naturally Vietnamでは自社の養鶏場をSoc Son地区に保有しており、自社の管理の元飼育しているとのこと。

500羽の鶏は、木が多く茂る200平米の農場で自然のエサをついばみ、さらに栄養バランスの取れたエサを与えられているそう。これにより健康な鶏が育ち、抗生物質などを使用する必要が無い鶏肉と卵を生産することができるそうです。

20120831chicken4.jpg20120831chicken3.jpg

卵は産卵後25度以下で保管され、1~4日後に販売されるとのこと。鶏肉は生の鶏丸ごと一匹から、冷凍の手羽、胸、モモ、骨無し肉など部位ごとにパッキングされていました。

Naturally Vietnamの店舗では鶏肉&卵の他にも豚肉やLe Fruitのジュース、蜂蜜、コーヒー、オーガニックライス、そしてOrganik Vietnamの野菜などが売られています。Le Fruitの大きいサイズのジュースはここで見たのが初めて!もちろんお買い上げです。

20120831chicken.jpg20120831chicken2.jpg

お肉は試しに手羽を買ってみました。家で照り焼きにして食べてみましたが、地鶏っぽいしっかりした味わいの力強いお肉でした。鶏自体に旨味があるので塩焼きにした方が美味しそうです。また買ってみたい!

今回は卵が無かったので次回はぜひ卵も食べてみたいです。

ちなみにNaturally Vietnamの敷地では毎週土曜日の朝8時半からウィークエンドマーケットを開催していて、自然派の生産者が一堂に会するとのこと。これはまた来てみたい!

Naturally Vietnam
No.4 Lane67, Alley12
To Ngoc Van, Tay Ho
http://www.facebook.com/naturallyvietnam
  1. 2012/09/12(水) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

The Gioi Publihsersでハノイのガイドブック

ハノイで外国語の出版物を手掛ける出版社、The Gioi Publishersに行ってきました。

20120804publisher.jpg

The Gioi Publishersがあるのはホアンキエム湖の南のエリアのTran Hung Dao通り沿い。売店では英語などの出版物を閲覧、購入することができます。

今まで何度も前を通り過ぎているのに、教えてもらうまで全くその存在に気が付いていなかった出版社。売店は小さいながらお宝がいっぱい!

20120804publisher2.jpg20120804publisher3.jpg

中でもFriends of Vietnam Heritageというベトナムの歴史&文化研究を行っている団体の出版物は「まさにこういうものを探していた」というものばかり。

ハノイの街を歩いていると「この建物何だろう??」という場所によく出くわすのですが、こちらの小冊子はハノイ市内の様々な名所旧跡について写真付きで詳しく解説がしてあるのです。さらに各名所を巡る散歩マップ付き。

「結婚式」「テト」「水上人形劇」などのテーマ別の小冊子もあり、それぞれについてかなり詳しく解説がしてあります。

秋になったらこの本を片手にお散歩に出かけよう。ムフフ。

The Gioi Publishers
46 Tran Hung Dao, Hoan Kiem
http://www.thegioipublishers.com.vn

Friends of Vietnam Heritage
http://fvheritage.org/
  1. 2012/09/10(月) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メトロポールの地下シェルターツアー

メトロポールに宿泊した日、ホテルの防空壕ツアーに参加してきました。

防空壕は一般には非公開。宿泊者のみ夕方5時と6時に行われているツアーに参加できます。ツアーは少人数のみなので参加希望の場合はチェックインしたらすぐ予約した方が良いと思います。

20120809shelter.jpg20120809shelter2.jpg

ツアーは旧館のロビーからスタート。ロビーにさりげなく置いてあった飾棚の中に、ベトナム戦争後初めて外国人記者が撮影したハノイの写真が掲載されたというLIFEマガジンが飾られていました。北ベトナムは鉄のカーテンの向こう側だったため、それ以前は西側メディアが入った事が無かったとのこと。

写真はメトロポールの前の歩道に掘られたマンホールのような簡易防空壕から顔を出す人々。

20120809shelter3.jpg20120809shelter4.jpg

ロビーを抜けて次はブランドショップのあるアーケードを飾る、"Path of History"と名付けられたパネル展示へ。ホテルの成り立ちや、チャップリンをはじめとする著名人のゲストリストなど、その華々しい歴史を知ることができます。1970年代には日本や各国の大使館がこのホテルに置かれ、さながらプチ国連のようだったとか。

20120809shelter14.jpg20120809shelter15.jpg

パネルが途切れた所で左折すると、さらに展示が続きます。ここからはガラリと雰囲気が変わり、ベトナム戦争中のことが。戦争中、ジェーンフォンダをはじめとする著名人が反戦を訴えてホテルに滞在していたこと、攻撃に備えてホテルスタッフが軍事訓練を受けた事、そしてライフルを持ってホテルを警備していたことなどが生生しく綴られています。

このエリアは誰でも見る事が可能なので、メトロポールを訪れた際にはぜひ足を運ぶことをお勧めします。

20120809shelter6.jpg20120809shelter7.jpg

そして中庭に抜けるドアを開くと防空壕の前に出ます。プールとバーの間にさりげなくある防空壕。普通に前を通っても気が付かないと思います。

昨年バーの改装時に偶然発見されたこの防空壕は、ベトナム戦争時代にゲストの避難用として掘られたものだそうです。

20120809shelter8.jpg20120809sheltertour13.jpg

ヘルメットをかぶり防空壕の中へ進むと、思っていた以上に狭い。タンロン遺跡などで地下指令室を見たことはありますが、こちらは全く異なる雰囲気でずっと狭い。ツアーは全部で8人くらいだったのですが、その人数だけでもすぐに息苦しくなる感じ。天井は低く、横幅も150cmあるかないかくらいの空間が全部で4部屋。

20120809shelter10.jpg20120809shelter11.jpg

この防空壕の中で、ハノイ空爆のさなか作曲されたという歌手ジョーン・バエズ(Joan Baez)の"“Where Are You Now, My Son? (息子よ、今どこにいるの?)"という曲を皆で聞きました。

この曲には実際の空爆の音、そして行方不明の息子を探すベトナム人の母親の声が入っています。

防空壕の中に流れる爆撃音と母親の泣き声。胸が苦しくなりました。

メトロポールが "Legend(伝説)"と呼ばれる所以を五感で体験することが出来る素晴らしいツアーでした。もっともっとホテルの、そしてハノイの歴史を知りたくなりました。

Path of History, Metropole Hanoi
http://pathofhistory.com/metropole-hanoi-vietnam/
  1. 2012/09/08(土) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メトロポールのLe Beaulieuでハノイ一の朝食を

メトロポールの朝食会場は二か所。旧館のLe Beaulieuというフレンチレストランと、新館のSpices Gardenというベトナミーズレストランです。

Spice Gardenには行った事があるので、今回はまだ足を踏み入れたことの無いLe Beaulieuで朝食をとることにしました。

20120811breakfast.jpg20120811breakfast2.jpg

フレンチレストランはとても広く、テーブルもゆったりと配置されています。コロニアル調の内装がとてもエレガント。

そして通常ビュッフェだとレストラン全体がわさわさした雰囲気になるのですが、何故かここは空気がとてもゆったり。真っ白なテーブルクロスの上でゆっくりコーヒーをすすっているだけでなんだかとっても優雅な気分。

20120811breakfast7.jpg

ビュッフェテーブルには様々なパン、ヨーグルト、プリン、チーズ、ハム、ちょっとした和食や中華、ベトナム料理、卵料理、フルーツなどなど。一見普通のチーズやハムもむちゃくちゃウマイっ!

20120811brekfast4.jpg201208111breakfast8.jpg

そしてテーブルに持ってきてくれるアツアツクロワッサンがこれまた美味しいっっ!!メトロポールのパン屋さんで買った時はそんなに美味しいと思わなかったのですが、出来たてはマジウマです。バターもエシレなので特別美味しい気がする。

さらにオレンジジュースがしぼりたてなのか、これまたGOOD!

20120811breakfast5.jpg20120811breafast6.jpg

結局冷菜だけでお腹いっぱいになり、その場で調理してくれるフォーやオムレツまでは食べきれませんでした。

そしてお会計をお願いすると、「マダムは温菜は召し上がっていなかったので、18USDの冷菜のみの料金にしてあります。」とウエイトレスさんが言うではありませんか。

ビュッフェは一律料金なのかと思っていたら、温菜混みの25USDのコースと、冷菜のみの18USDの2種類のコースがあるそうなのです。

何も言わなくてもちゃんと食べているものを確認して、その通りの請求書が来るなんて、凄すぎる!!

素晴らしいサービス、味、そして雰囲気。これで18~25USDは安いです!朝食だけでも食べにくる価値大!また来たい!

Le Beaulieu
Hotel Sofitel Legend Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen, Hoan Kiem
  1. 2012/09/06(木) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メトロポールのイタリアン、Angelina

メトロポールにお泊りした日のディナーは、ホテルのイタリアンレストラン、アンジェリーナに行ってみました。

I20120810angelina.jpg20120810angelina2.jpg

アンジェリーナはハノイの中で最高級のイタリアンレストラン。そんな所にディナーでチビ連れで行ってもいいものかとドキドキでしたが、店内は思っていたよりもカジュアル。

事前に予約をしていたので、ちゃんとベビーチェアと子供用のお絵かきグッズも用意してくれていました。

20120810angelina4.jpg20120810angelina3.jpg

時限爆弾(チビ)がいるのでコースは諦めてアラカルトメニューからチョイス。モッツアレラチーズのサラダはモッツアレラが新鮮で水みずしくて凄く美味しい!

チーズ、パンチェッタ、野菜のペペロンチーノはうどんのようなもっちり麺に野菜のうまみたっぷりのオイルソースがGOOD!

20120810angelina6.jpg20120810angelina5.jpg

ラムの煮込みはお肉がホロホロで赤ワインのお伴に最高な味わい。そしてフォアグラとトリュフのリゾットは一口目が最高に美味!でも半分くらいでかなりくどくなってきて完食できず…。ものすごく久しぶりに高級食材を頂いてみましたが、こってりしたものを食べれなくなっている自分がいました。。。orz

飲み物はグラスワインを頼みましたがやや残念。4人くらいで行ってボトルを頼む方が楽しめそうです。

でも久々におしゃれをして、素敵な雰囲気の中ディナーを頂けて癒されました!サービスもさすがのアンジェリーナでした。

ANGELINA RESTAURANT AND LOUNGE
Hotel Sofitel Legend Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen, Hoan Kiem
  1. 2012/09/04(火) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Sofitel Metropole Hotelで極上のリラクゼーション

ハノイで私が最も好きな場所のひとつ、ソフィテル・メトロポールホテルに念願のお泊りをしてきました!

20120808metropole8.jpg

メトロポールは創業1902年。フランス統治時代にフランス領インドシナを代表するホテルとして建設され、今日に至るまで各国大使や名だたるセレブリティをお迎えしてきた場所。

歴史、伝統、格式、ホスピタリティ、全てにおいてハノイで唯一無二の存在。ホテルに一歩入ればコロニアル時代にタイムスリップしたような、とても重厚かつゆったりとした空気が流れています。

20120808metropole.jpg20120808metropole5.jpg

メトロポールの客室は旧館(Historical Wing)と新館(Opera Wing)に分かれていますが、今回宿泊したのは新館のオペラウイング。創業時の歴史的な雰囲気が残る旧館もいいですが、今回は快適さ重視で新館を選びました。

オペラウイングに宿泊の場合は、チェックインも新館で行うことになります。Ly Thai To通りに面している新館入口から入ると、シックな雰囲気の旧館とは対照的に白く明るいロビーが広がっています。

20120808metropole2.jpg

そしてお部屋に一歩入ると…超ステキ!!今回は一番下のランクのスタンダードルーム(1 Queen Bed)だったのですが、それでもお部屋は十分ゆったりとした広さ。

クラシカルな雰囲気を残しつつもモダンなインテリアはとてもハイセンス。重厚で落ち着きのある雰囲気でありながら明るく快適。お部屋にいるだけでむちゃくちゃ癒されます。

20120808metropole3.jpg20120808metropole4.jpg

水回りももちろん快適。アメニティはロクシタン。WIFI無料。ウエルカムギフトとしてチョコレートが置いてありました。さらにウエルカムドリンクもバーでゆっくり頂けるとのこと。

お部屋は中庭向きと道路向きがあるようですが、今回は中庭に面したお部屋だったので静かでとても良かったです。

20120808metropole6.jpg20120808metropole7.jpg

チェックイン後はホテルのプールでひと泳ぎ。小ぶりなプールですが一番深いところで2メートルあり、結構泳ぎごたえがあります。

デッキチェアに座るとボーイさんがサービスのシャーベットとフルーツを持ってきてくれたり、スパのスタッフが「デッキチェアで足マッサージはいかがですか?」と声をかけてくれたり、もう本当にいたれりつくせり。ハノイとは思えないサービスの質の高さに癒されました~。

ハノイに居ながらにしてリゾートに来たような気分にさせてくれる、最高のステイでした!

ちなみに宿泊料金は素泊まりで215USD++。この値段でこのクオリティは安い!ハノイに来るなら迷わずメトロポールに泊るべし!

Sofitel Legend Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen, Hoan Kiem
http://www.sofitel-legend.com/hanoi/en/
  1. 2012/09/02(日) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。