つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

Bao Khanh通りのお洒落フレンチ、Millenium

リニューアルオープンしたフレンチレストラン、Millenium(Cafe Des Arts)に行ってみました。

20120510millenium5.jpg

MilleniumがあるのはBao Khanh通り。ローカルカフェが並ぶ裏路地の2階に店舗があります。一歩店内に入るととてもお洒落な空間!

ランチは12USDのセットメニューがあり、前菜、メイン、デザートとエスプレッソがついています。それぞれ3種類くらいのチョイスが。この日は前菜にガスパッチョ、メインは豚肉をオーダーしてみました。

20120510millenium4.jpg20120510millenium.jpg

ガスパッチョは前菜とは思えないほど大きなドンブリで登場。具もたっぷりでスープというよりパスタのソースのよう。美味しいけどこれだけでお腹一杯になりそう。

そして次に登場した豚肉の盛り付けが超センス良くてびっくり!肉はジューシーで柔らかく、ソースも美味しい。付け合わせのマッシュポテトや野菜も繊細な味わいでGOOD!!ハノイではなかなかお目にかかれないクオリティの高さ。

20120510millenium2.jpg20120510millenium3.jpg

デザートのパイナップル&シャーベットもかわいい盛り付けで登場しました。

このエリアには意外にこういう快適&お洒落&美味しいレストランが少なかったので、これは今後使えそうな場所です。

また来たい!

Millenium (Cafe des Arts)
11b Ngo Bao Khanh,
Hoan Kiem
http://www.cafedesarts.com
スポンサーサイト
  1. 2012/06/13(水) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

デパートっぽい!Parkson Landmark 72

Keangnam Landmark Towerに出来たParkson Landmark 72 (ハノイのパークソンデパート2号店)に行ってきました。

20120512parkson.jpg20120512parkson2.jpg

パークソンがあるのは新興住宅街に新たに建設された超高層ビル、Keangnam Landmark Tower。周囲はまだ建築途中の高層ビルばかりでうら寂しい感じ。ハノイ市内からも45分ほどと遠く、タクシーもあまり走っていないので車が無いとちょっと行くのがつらいかも。

20120512parkson3.jpg

パークソンはマレーシア資本のデパートで数年前にハノイに一号店がオープン。ハノイでは初のデパートだったのですが、狭いし品揃えもいまいちなので、一度行ったきりとんと行かず。

20120512parkson4.jpg

しかしこの2号店はもっと売り場面積が広く、雰囲気がよりデパートっぽい!基本的なテナントは一号店と同じですが、さらにハノイ初のCoachやBody Shopなど他にはなかなか無いテナントも入っていて、ハノイとしては結構見ごたえあります。

20120512parkson5.jpg

デパートの上にはシネコン、そして地下にはちょっとしたフードコートとCitimartが入ってます。このCitimartがまたお洒落!品揃えは他のCitimartと変わらないのですが、ディスプレイの仕方ひとつでこんなにイメージが変わるとは。

まだ出来たてなので店内も清潔感あってGOOD。これからの暑い季節に涼みに来るのによさそう。

Parkson Landmark 72
Keangnam Landmark Tower,
Lot E6, Cau Giay New Urban Area,
Me Tri Ward, Tu Liem District
http://www.parkson.com.vn/
  1. 2012/06/10(日) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

La Verticaleのカジュアルワインバー、DC Bistro Boutique

La Verticaleのオーナー、Didier Corlouさんが新しくワインバー&ビストロをオープンしたというので行ってみました。

DC Bistro Boutiqueの場所はLa Verticaleの数軒隣で、ワインショップのRed Apronがあった場所。Red Apronの棚をそのまま利用して、1階はお店直営のワイン屋さんになっています。こちらで購入したワインを、持ち込み料を支払ってお店でいただくことも可能。

20120511bistro6.jpg20120511bistro5.jpg

お店の2階にあるレストランでは、ワインのおつまみ的フレンチビストロ料理をいただくことができます。グラスワインも常時10種類ほどあり、お値段もリーズナブルで雰囲気もカジュアル。ちょいワイン&つまみで一杯できる、ハノイではありそうで無かった空間。

20120511bistro.jpg20120510bistro2.jpg

ランチは3コースだと130,000VND(約500円)。激安。その他2コースだと120,000VND, 1コースだと110,000VND。前菜、メイン、デザートそれぞれ5種類くらいのチョイスがあります。

前菜のリエットはLa Verticaleで頂けるものと同じっぽい、まさにワインのおつまみ。

20120511bistro3.jpg20120510bistro4.jpg

メインはペンネのパスタを選んでみたのですが、ペンネにただ出来あいのソースをかけただけのような感じでいまいち。友人が頼んだオムレツもあまり味が無い感じ。

しかし周りを良く見てみると、フランス人は皆ステーキを召し上がっていて、見た目とても美味しそう。頼むもの間違えたかも。

日本人的には??な感じでしたが、お店はいつもフランス人でいっぱい。そしてフランス人曰く、「まさにフランスのビストロ!」だそうなので、これが本当のフランスの味なのかな?

私が行った時はまだソフトオープン中だったので、もう少ししてからまた行ってみたいです。

DC Bistro Boutique
15A Ngo Van So,
Hoan Kiem
http://verticale-hanoi.com/

  1. 2012/06/08(金) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ETE Barでハンバーガー

ハンバーガーが美味しいという口コミに誘われてETE Barに行ってみました。

20120417etebar.jpg

場所はキンマーとドイコン通りの間。キノコ鍋のアシマのそばです。お店は欧米人のバックパッカーの溜まり場的な雰囲気。あんまり清潔感は無い。。。かも。。。

20120417etebar2.jpg20120417etebar3.jpg

さて登場したハンバーガーはやたらでかい!普通のバーガーの1.5倍はゆうにあるそのサイズ。これで普通サイズだからビッグサイズを頼んだらどんなことになるのか?!

で気になるお味は。。ん~バンズがいまいちかなあ?チャーハンは普通に美味しかったけど、特筆するほどではなかったです。欧米人の口コミは日本人には参考にならないかも。。。

お店には人懐こいネコが居て、お客さんも自分の犬を連れて来ていたのでペットOKのようです。

ETE Bar
95 Giang Văn Minh
Ba Đình
  1. 2012/06/06(水) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

歴史博物館でさらに歴史を学ぶ

革命博物館に行った後、歴史博物館にも行ってみました。場所は革命博物館から道を渡ってすぐです。こちらの入場料は2万ドン。

20120507history.jpg

8角形のエントランスが印象的なこちらの建物は元フランス領事館だそうです。中には特別展示のコーナーと、常設展示には石器時代から近代までの歴史が年代を追って紹介されています。

20120507history2.jpg20120507history3.jpg

建物自体はきれいなのですが、展示は正直ショボイ。。。ギフトショップもいまいち。。。革命博物館の充実ぶりからするとこちらは残念な感じ。

20120507history4.jpg20120507history5.jpg

ここに行くなら革命博物館とセットで訪問するべし!

歴史博物館
Bao Tang Lich Su
1 Trang Tien
月曜定休、お昼休みあり
  1. 2012/06/04(月) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

革命博物館でベトナムの歴史を学ぶ

革命博物館に行ってきました。場所はオペラハウスの裏あたり。入場料は確か1万ドン。

入るとすぐにホーチミンさんが乗っていたという車が展示されています。防弾ガラスのクラシックカーはなんかかっこいい。

20120507kakumei2.jpg20120507kakumei.jpg

フランス植民地時代の税務署だったという管内は沢山の小部屋で区切られていて、各部屋には年代別にベトナムの戦争の歴史が展示されています。

写真や資料が中心の展示ですが、これが意外と見どころ満載。特にフランス植民地時代やベトナム戦争の写真は臨場感満点。銃をかつぎながら野良仕事をする女性達や、ジャングルに竹やりのブービートラップを設置する人々など、市民一人一人が武器を手に、全員で戦った様子がよくわかります。

20120507kakumei3.jpg20120507kakumei5.jpg

さらに管内の1室には「日本のファシスト」に関する展示も。第二次世界大戦のとき、日本軍は一時期ベトナムを占領していたのですね。歴史は一応勉強したけど実際のところを全然知らない自分が恥ずかしい。そして展示によれば「日本のファシストが200万人を餓死させた」という。

このことに関してはベトナム政府の政治宣伝だったという説もあるそうで、実際のところは判らないですが、日本がベトナムを一時期占領していたのは事実。

20120507kakumei6.jpg20120507kakumei4.jpg

社会主義の国なのでこれらの展示も100%真実というわけでは無いでしょうが、ベトナムの人達は日本との歴史に関して、このような内容を学んでいるということは知っておかなければならないなと思いました。

思っていた以上にかなり見ごたえがあり、色々考えさせられる博物館でした。一見の価値ありです!

革命博物館
Bao Tang Cach Mang
216 Tran Quang Khai
月曜定休、お昼休みあり
  1. 2012/06/02(土) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。