つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

積載量無制限

車が多くなってきたとはいえ、移動手段はまだまだバイクが基本なハノイ。荷物の運びっぷりもハンパ無いです。

20110925bike.jpg

絶妙なバランスを保ちながら移動中のこの方↑。もはや尊敬の域。

バイク二台で電柱みたいな長い柱を運んでたときもあります。曲がったりするときどうすんの!?
スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

Sofitel MetropoleでTrung Vit Lon(チュンビットロン、羽化しかけのアヒル卵)

日本から超短期滞在で友人が遊びにきたので、Sofitel Metropole Hotelのベトナムレストラン、Spice Gardenに行ってきました。

ランチはベトナム料理のビュッフェ。団体さんで満席だったので予約していて良かった!

20110929spicegarden5.jpg20110929spicegarden6.jpg

ここの特徴はなんといってもストリートフードを含め、色々なベトナム料理を安心して試せるという点。そしてお味も実に上品。

Bun Oc(タニシのブン)、Cha Ca(雷魚のターメリック炒め)、Banh Cuon(米粉のクレープ)からTao Pho(豆腐花)、チェー、そしておばさんが天秤で売り歩いているベトナムとうもろこしや茹でピーナッツ、さつまいもまでいただけます。屋台に興味あるけど怖くて試せないという方にはもってこいです。

20110929spicegarden7.jpg20110929spicegarden.jpg

私も興味はあるけど怖くて食べれなかったベトナム料理に挑戦すべし!とまずはカエル足のから揚げをひとくち。。。むむむっ!うまいっ!!小さい鳥手羽のから揚げみたいなビジュアル、そしてお味は鶏肉と白身魚を足して2で割ったような感じ。コラーゲンたっぷりで、ほろっとしていて実にうまし!!!カエルさん、見た目で判断してごめんなさい。これはリピートすること間違いなし。

20110929spicegarden2.jpg20110929spicegarden4.jpg

そしてもうひとつはTrung Vit Lon(チュンビットロン)、羽化しかけのアヒルの卵でございます。ここで食べなければ一生食べることは無いだろうと、勇気を出して挑戦!うう…血管が怖い~。

まずは黄身の部分から。。。トリモツ煮に入ってる黄身に似てる。これは大丈夫。そして肝心のアヒルさんの部分は。。。レバーのようなモツのような味でした。食べられないことは無いけど、美味しいものではない。

ベトナム人に聞いてみると、精がつくからということで主に男性が食べるとのこと。「僕は見ないで食べる」とか、「私は気持ち悪くて食べれない」という意見もあるので、ジモティでもハードルの高い食べ物のようです。

Spice Garden、一度にいろんなベトナム料理を試してみたいという方にぜひ!

Spice Garden
Hotel Sofitel Legend Metropole Hanoi
15 Ngo Quyen
Hoan Kiem
  1. 2011/09/29(木) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ゲリラ豪雨

夏の終わりの8月のハノイをゲリラ豪雨が豪雨が度々襲いました。

東南アジアでスコールは大して珍しくありませんが、ハノイは一国の首都のくせに下水設備が全くダメダメ。集中豪雨が降るともれなく街が水没するのです!

20110928rain2.jpg

あっという間に道が川になり、逃げ遅れた車は車体半分が水没!!道行く人はヒザまで水に浸かりながら移動。バイクの人は雨合羽をかぶり、ずぶぬれになりながら走ります。あちこちの道が水没しているので、いつもは5分の場所へも何時間もかかったりします。

大雨の日は出かけないに越したことはありませんが、運悪く外出中だったらあきらめてカフェでお茶でもしてるのが正解。数時間後にはピーカンに晴れて水も一気にひいていきます。

どうしても外出しなければならない場合は長靴などを履いて足をプロテクトすること!だそうです。下水があふれているので、なにかで足を切ったりしたときに破傷風になることがあるからだとか。。。う~む、サバイバル!
  1. 2011/09/28(水) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ドローカルカフェで朝ごはん:Cafe129

「朝ごはんが美味しいカフェがあるよ!」という口コミを聞き、Cafe129に行ってきました。場所はこれまたヴィンコムセンターのそば。

20110927cafe129.jpg20110927cafe1292.jpg

お店を探して歩いていると、むむむ、超ドローカルな外観のカフェが。しかし看板には確かにCafe129の文字が。。。不安を感じつつも入ってみると、メニューには洋風朝ごはんが沢山!「特にフレンチトーストが美味しいのよ~」と聞いていたのでフレンチトーストのついたセットをオーダー。

20110927cafe1293.jpg20110927cafe1294.jpg

ほどなくしてやってきたご飯は。。。実にジャンクでアメリカンなルックスのプレート。こういうビジュアルの朝ごはんは久しぶりです。味もまさにジャンクなアメリカン。油たっぷり、メープルシロップどっさり、バター山盛り。食べている途中でギブアップ。。。さらに後日お腹を壊してしまいました。油っこかったからかな~??

よく考えたら「美味しい美味しい」と言ってたのは欧米人でした。う~む、彼らの味覚はよくわからん。。。。

Cafe129
129 Mai Hac De
Hai Ba Trung
  1. 2011/09/27(火) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

レトロ社会主義なカフェ:Cong Caphe

すごくいいカフェがあるよ!という口コミに誘われて、Cong Capheに行ってきました。場所はヴィンコムセンターのそば。軍隊グリーンの外観にベトナムの国旗をモチーフにした看板をひっそり掲げるのがそのカフェです。

20110926cong6.jpg20110926cong.jpg

中に入るとベトナムアンティークなインテリアの落ち着いた雰囲気。メニューが社会主義の本だったり、レトロなブリキのコップがあったり、何から何まで社会主義アートでお洒落!!

メニューもコーヒーからバインミーなどの軽食、お酒まで幅広くあります。Cong Capheロゴの入った紙袋に包まれたオリジナルコーヒーも販売。見た目かわいくお土産にグッド!

20110926cong3.jpg20110926cong4.jpg

この日はCaphe Sua Chua(ヨーグルト入りコーヒー)に初挑戦してみました。コーヒーにヨーグルト!?という奇想天外な組み合わせですが、あっつい日には酸味が爽やかで意外といけます。

窓際のカウンターからは道行く物売りの人を眺めることができて、なんだか時間が止まったような、なつかしいような空間でした。

20110926cong2.jpg20110926cong5.jpg

西洋風にしたり、やたらモダンにしてみたり、いろんなモノマネカフェが乱立中のハノイですが、ここは本当にハノイらしい、社会主義らしい隠れ家的な場所でした。また来たい!

Cong Caphe
152D Trieu Viet Vuong,
Hai Bà Trưng
  1. 2011/09/26(月) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ホテル日航ハノイのカレーパン

なんとっ、ホテル日航ハノイのベーカリーでカレーパンが発売になりました!!

20110930curry2.jpg20110930curry.jpg

ハノイにパン屋は星の数ほどありますが、おかずパンに関してはほぼ入手不可。これはうれしい新発売です。

ちなみにこの日航ホテルのパンはハノイの中で一番日本っぽくて好き。クリームパンとかあんパン、デニッシュなどがあり、生地がしっとりしてて美味しい。店頭には出ていませんが、お願いするとトーストも一斤か半斤で購入可。いつも大量購入して冷凍してます。

さてカレーパン、お昼すぎに何回か行ったらすでに完売。朝9時半に行ったときにやっとゲット!

待望のお味は。。。日本のカレーパンというよりも、あんドーナッツのカレー版といった感じでしょうか。でも久々のカレーパン、美味しいです。ツナマヨとか、コロッケパンとか、他にもおかずパン販売してくれないかな~。

ホテル日航ハノイ
84 Tran Nhan Tong
Hai Ba Trung
  1. 2011/09/25(日) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベトナムの結婚式に参列!

秋の結婚式シーズンが始まったとたんにいきなり来ました、結婚式のご招待が!しかも誘われたのは口頭にて式の一週間前。招待状はまた後日ね~ってそんなギリギリでいいのかい!?さらにいろんな人に招待状配りまくってる。人数確認とか大丈夫!?

20110923hanhwed10.jpg20110923hanhwed2.jpg

せっかくの機会なのでもちろん参加で!とお返事しましたが、私はこれがベトナムでの初結婚式。TPOが全然判らないので友達に急遽リサーチ。すると「式は時間通りに始まることはまず無い。皆好き勝手な時間に来る。」「服装は会社行くみたいな格好で十分。ワンピ着てたら浮く。」「ご祝儀はそこらへんにある封筒でOK.」などなど日本の結婚式ではありえない回答が続々。。。

20110923hanhwed.jpg20110923hanhwe9.jpg

悩んだ結果、カジュアル目なワンピを着て開始時間ちょうどくらいに会場入りしてみました。すると案の定まだまだ始まる雰囲気は無し。でもとっくに来てる人達もいてすでに飲み食い始めてる!?段取りとか無いのか??入口には箱が置いてあるのでそれにご祝儀を入れますが、受付とかもまるで無し。もちろん席も自由。

20110923hanhwed3.jpg20110923hanhwed5.jpg

しばらくすると車で新郎新婦および親族が来場!一応これで式がスタートのようです。司会者も登場して親族がステージに登場。なにやら司会者が新郎新婦の紹介と思われることを話していますが、参列者の皆さんはかまわず飲み食い飲み食い。一応「それではモッ、ハイ、バー、ゾー!(1,2,3、乾杯!)」の声がかかったら皆乾杯したので聞いてはいるらしい。

乾杯の後すぐさまケーキカット。そして連続でシャンパンタワー。でも参列者は相変わらずわいわい飲み食い飲み食い、全然見てない。写真撮ってるの私だけなんですけど!?

20110923hanhwed8.jpg20110923hanhwed7.jpg

その後新郎新婦と親族は参列者を回って挨拶&写真撮影タイム。その間もちろん飲み食い飲み食い。

そして式が始まって1時間もすると皆どんどん帰りだした!締めの挨拶とかも無いんかいっ。と思いきや、式も半ばでやっと来た集団もいたりなんかして。ホントに自由な結婚式でした。

服装も皆さん会社に行くような格好。っていうか、平日の昼間だったので皆本当にお昼ごはんたべに来ましたってノリでしたよ~。

なんでもベトナムでは、お祝いの席ではとにかく皆が楽しむ事が良いのだそうで、わいわい飲み食いしてこその結婚式なんだそうです。でもすごく気軽に参加出来るので、これはこれでとてもいいなーと思いました。あー面白かった。ところ変われば~。

ちなみに今回の結婚式はハノイ市内の催事場のようなところで行われましたが、本来は両家の実家で行われるそうです。田舎から出てきた子の地元の式なんかだと、実家のトイレがすごく怖かったりしてそれはそれでまた面白いそうです。。。(笑)。
  1. 2011/09/24(土) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

The Tokyo Red Grillで明太子スパ

明太子スパゲッティが食べたくなったのでTokyo Red Grillに行ってきました。こちらはサービスアパートメントのSun Red Riverのビルの中に入ってる日本食レストラン。Sushi Tokyoと同じ系列です。Sun Red Riverに住んでいる人にだけはデリバりのサービスがあるそうです。

20110924trg6.jpg20110924trg.jpg

新しく出来たお店なので店内がとてもきれいで、ご飯も美味しいのでよく利用します。席もカウンターあり、半個室あり、テーブルの個室、そしてさらに畳の広いお座敷もあり、用途によって色々使い分けられます。

20110924trg2.jpg20110924trg3.jpg

ランチメニューも豊富で何度来ても飽きません。この日は「明太子バターうどん」なる日替わりメニューもあったのでそれも頼んでみました。

20110924trg4.jpg20110924trg5.jpg

ランチはお通しとデザート付き。上品で美味しいです。明太子スパはまさに日本のそれと同じ味。麺もアルデンテ。でもうどんは文字通り、麺の上に明太子とバターが乗ってるだけでいまいち。。。ここでは珍しくハズしました。。。orz やっぱり卵ふわふわのオムライスにすればよかった~。

でも総合的に見て居心地良いのでまた来ます!

The Tokyo Red Grill
23 Phan Chu Trinh, HK
Sun Red River Apartment 2F

  1. 2011/09/23(金) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・その他料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイ秋の名物、結婚式の写真撮影

まだ気温は30℃を超えるものの、9月に入ってぐっと秋らしくなってきたハノイ。ここハノイでは、秋は結婚式シーズンでもあります。

20110922wedding2.jpg

ベトナムでは結婚式当日よりも、その前に行う記念写真撮影がとにかくビッグイベントだそうで、この時期ハノイのお洒落スポットにはあっちにもこっちにも結婚式撮影部隊が登場します。

20110922wedding4.jpg20110922wedding5.jpg

ロケ現場としてメジャーなのはホアンキエム湖、メトロポールホテル、オペラハウスなどなど。衆人環視も全く気にせず超こっぱずかしいポーズを次々に決めて行きます。撮影部隊もカメラマン、メイクさん、照明さんなど大人数でかなり本格的!

20110922wedding.jpg

服装もウェディングドレスあり、アオザイあり、古典的な民族衣装ありなどいろいろ。見ているだけで楽しいです。

恥ずかしいポーズはともかく、ハノイの名所での写真撮影はいいなあ。アオザイでも着て撮ってもらおうかな(笑)。

  1. 2011/09/22(木) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

中秋節のぶたちゃん

先週の月曜日の中秋節にぶたちゃんのお菓子を頂きました。

20110921butamoon.jpg中秋節のお菓子は月餅しか無いと思っていたのでこれはうれしいサプライズ!パックにぎゅうぎゅうにつまったぶたちゃんが超かわいい~。

旧市街のお店の中で売っているそうなで、街を歩いていても気が付きませんでした~。お味はクッキーとパンの間くらいの素朴な味わい。

おかあさん&チビブタのセットとか、金魚シリーズなんかもあるらしいです。

来年の中秋節はこれを買おうっと♪
  1. 2011/09/21(水) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

モール直結!マルコポーロ香港ホテル

今回の宿泊場所はマルコポーロ香港ホテルにしました。チビがいるので買い物に便利であることを条件に探すと、ハーバーシティ(香港最大級のモール)直結のホテルが3か所。その中で唯一プールもあるということでこちらのホテルに決めました。

20110920hkhotel.jpg20110920hkhotel4.jpg

場所はハーバーシティの一番南端。ホテルを出てすぐエスカレーターでハーバーシティへ行けます。ただハーバーシティの南端なので、モールの反対側まで行くのは結構遠い。とにかくハーバーシティで買い物をするのが第一条件の方にはハーバーシティの中間にあるマルコポーロゲートウェイの方が便利かもしれません。それを除けは海沿いのアベニュー・オブ・スターズに行くにもすぐだし、買い物にも便利で良かったです。

20110920hkhotel3.jpg20110920hkhotel2.jpg

ホテルのお部屋からはペニンシュラやヴィクトリアハーバーが見えました。今回宿泊したのはスイート。ベットルームとリビングエリアが完全に分かれているので、チビが寝ていても大人はリビングでくつろげました。

リクエストすると部屋に電子レンジも入れてくれたので、テイクアウトしたご飯をお部屋でいただくことも。ただベットがまさかのクイーンサイズ。3人で川の字で寝るにはかなり狭かったです。

プールもあるということでこちらのホテルにしたのですが、このプールがめちゃくちゃ深い!一番浅い所で1.5m。深いところは2m以上!大人でも足が立たない深さなので子供ではちょっと危ない。何故にこんなに深いのか??

香港のホテルはどこもそうなようですが、他のアジア諸国に比べるとホテルが古くて狭くてお値段高い。なのでホテルライフも満喫するにはお高くつくな~という印象でした。次は対岸に泊ってみたいな!
  1. 2011/09/20(火) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Jenny Bakeryでお土産クッキー

香港土産で人気の手作りクッキーのお店があるというので行ってみました。くまちゃんの缶がかわいいJenny Bakeryです。いろんなところに支店があるそうですが、宿泊場所に近い尖沙咀点に向かいました。

場所は尖沙咀駅からすぐのCKE Shopping Mallの二階。エスカレータを2個登るとまるでアメ横のモールのような、小さいお店が沢山入居している怪しげな店内。その廊下をまっすぐ行った先にJenny Bakeryがありました。

20110919jenny.jpg20110919jenny2.jpg

可愛い缶からとはうらはらに店員が実に無愛想。4種類MIXのsmallが70HKD(約700円)、8種類MIXなら95HKD(約950円)です。パイナップルロームもむちゃくちゃ美味しいらしいのですが、非常に崩れやすいと聞いて残念ながら断念。

ハノイに帰って缶を開けてみると、クッキーは壊れずにちゃんと入っていました。ぎゅうぎゅうに詰めてあるので結構振動にも耐えられるようです。

さっそく味見。うん!さくさくっとしていて、中に入っているナッツやチョコがアクセントになっていて美味しい。手作りの優しい味で軽く食べられちゃう。見た目もかわいいのでお土産にいいかも!
  1. 2011/09/19(月) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

糖朝で豆腐花

最後にどうしても香港スイーツの殿堂をいただいてみたいと、糖朝(Sweet Dynasty)に向かいました。北京ダックでおなかいっぱいいっぱいだったのでテイクアウトでオーダー。

20110918hksweet3.jpg

糖朝は日本にも支店があるらしい。そういえば昔青山で新しく出来た香港スイーツの店に行列してたけど、もしかしてここだったのかな!?

夜8時くらいに行きましたが、混んでいるけれども特に並ばず入れる感じでした。スイーツだけでなく様々なメニューがあり、お食事に来るのにもよさそうです。店内はとてもきれいで居心地良い。テイクアウトを待っている間もレモンティーをサービスしてくれて、これがまた美味しいのなんの!

20110918hksweet.jpg20110918hksweet2.jpg

20分くらい待つとテイクアウトが出来てきました。豆腐花のフルーツ&マンゴージュースのせの他に四川風ジャージャー麺もオーダー。

ホテルに帰っていざいただくと、ジャージャー麺は麺が極細でタレと絡んで実に美味しい!上品な味付け。そして肝心のデザートは…ただの豆腐のフルーツがけでした。。。orz

頼むもの間違えた!ベタにマンゴープリンにすればよかった~くぅ~無念!
  1. 2011/09/18(日) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鹿鳴春で北京ダック三昧

3日目のランチは香港で北京ダックと言えばここ!という鹿鳴春(Spring Deer Restaurant)へ行きました。本当はディナーに行きたかったのですが、予約の電話をしてみると「5日先まで満席です。」とあっさり却下。

そんなに人気ならぜひともいきたいでないの!と改めてランチの予約をして行ってきました!

20110917hkduck2.jpg20110917hkduck.jpg

場所は尖沙咀の駅から東へ少しいった所。怪しげな商店の二階へあがると、これまたお客さんでいっぱいのお店が登場!日曜日だったので飲茶をしている人も沢山いました。

注文はもちろん北京ダック。そして北京ダックの残った肉を野菜やクルミと一緒に炒めたものをキャベツの葉でつつんで食べるという炒鴨鬆(アヒル肉の炒め物)とチャーハンをオーダー。

20110917hkduck4.jpg20110917hkduck5.jpg

ゆでピーナッツのようなつきだしを頂きながらしばし待つと…来ました!北京ダック丸々一羽!シェフが目の前で北京ダックをみるみるさばいていってくれます。皮だけでなく肉もたっぷりついた状態でいただく北京ダックはジューシーでうまし!アヒル肉の炒め物も木の実が香ばしく、キャベツが爽やかで美味しい。

これ全部でお会計500HKD(約5000円)は日本ではありえない安さ。ミシュランのビブグルマン(安うま部門賞)受賞だけのことはあります。

しかし…二人で北京ダックってやっぱり無理がありますね。。皮も中身もてんこ盛りでなので半分ほど食べたところで撃沈。残りはお持ち帰りして夕飯のおかずとなりました。もっと沢山食べたいものあったのに~。

二人で中華はつらい。香港は親戚一同で来るべし!
  1. 2011/09/17(土) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

香港ディズニーランドでキャラクター三昧

チビもそれなりに成長したので、小さい子が楽しめるという香港ディズニーに行ってみました。

九龍市内からタクシーで30分ほどで到着。そしてチケットも5分待ちであっさり入場。メインストリートを抜けると…あれ?もうシンデレラ城、でなくてティンカーベルのお城?そしてその向うはもうファンタジーランド。そう、香港ディズニーはすごく敷地が狭いのです!

20110916hkdisney.jpg20110916hkdisney2.jpg

アトラクションの数も少なく、メイン処としてはスペースマウンテン、イッツアスモールワールド、ジャングルクルーズくらい。ビッグサンダーマウンテンも、カリブの海賊も、ホーンテッドマンションもありません。

そのせいなのか、あまり人気が無くいつ行っても空いているそう。この日もライドはどれも5分待ち。レストランもすぐ座れるし、パレードも10分前に行って一番前で見れました。

20110916hkdisney5.jpg

キャラクターを写真を取る場所も5分待ち。キャラも暇なのかやけにサービス精神旺盛で、一人ひとりとの時間をたっぷりとり、写真もいろんなバージョンをとってくれます。うちのチビにいたっては、ミッキーにいないいないばーされ、だっこされ、チューされ、すっかりミッキーにメロメロになって帰って来ました。

20110916hkdisney4.jpg20110916hkdisney3.jpg

というわけで、大人にはつまらないけど、小さい子がいる人、もしくは混雑したテーマパークが嫌いな方にはとてもお勧めできるディズニーランドでした(笑)。

ちなみにランチは香港ディズニーならではのキャラ点心を食べてみましたが…この旅行で一番おいしくないご飯でした~。ミッキーのマンゴープリンは美味しかったです。
  1. 2011/09/16(金) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ディープ香港食堂:興發茶餐廳(Sing Fat Restaurant)

2日目の晩御飯はディープに茶餐廳(チャーツアーテン、庶民派レストラン)に行ってみようと、メニューが豊富という興發茶餐廳(Sing Fat Restaurant@尖沙咀チムシャーツイ)に行ってみました。

20110915bkyu.jpg20110915bkyu2.jpg

お店の入り口には焼き物が吊り下げてあって中華街っぽくてなつかしい(笑)。店内はファミレスっぽいソファー椅子が並びこぎれいな感じ。でもわいわいがやがやで活気あり。そしてメニューが沢山あって悩む!!最近とんと食べて無いあんなものや、こんなものも。B級の血がむらむらとさわぎますなぁ~!

20110915bkyu3.jpg20110915bkyu4.jpg

散々悩んでまずは皮つきチャーシューをオーダー。う~む、かなりの油身でジャンク度100%。

イカとスナックえんどうの豆鼓炒めはイカが柔らか、お豆はパリっとしていて豆鼓が実に美味!!豆鼓料理を超久しぶりに食べたけど美味しい~。これだけでご飯3杯はいけます。ホタテと春雨のニンニク蒸しはホタテのスープがてんこ盛りで汁まで完食したくなる味。いや~実にジャンクで美味しいです。

しかし料理にかなり油を使っているようで後半苦しくなり、半分お持ち帰りすることに。焼きそばとかも食べたかったな~。


  1. 2011/09/15(木) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ベタに香港観光

今回は初香港なので、超定番な場所も観光してみました。まずはトラムに乗ってビクトリアピークへ!予想以上の急斜面を登っていきます。途中に駅があるのが驚き!あまりの急斜面に途中下車はかなりデンジャラスですよ!

20110914hktour2.jpg20110914hktour.jpg

公園みたいなところに展望台があるのかと思いきや、なんと終着駅はモールの中。展望台はそのモールのエスカレーターをさらに登った屋上にあります。モールの中には眺望最高なレストランが沢山。夜景がきれいなデートスポットですな~。

20110914hktour3.jpg20110914hktour4.jpg

展望台にあがると香港が一望!反対側の斜面からは涼しい海風が吹き上げていて、ヴィクトリアピークの龍脈を感じます。

20110914hktour5.jpg20110914hktour6.jpg

地下鉄に乗って次に向かったのはヴィクトリアハーバーの九龍側。アヴェニュー・オブ・スターズを散歩。香港映画スターのプレートが路上に埋め込まれていますが、ジャッキーチェンとブルースリーくらいしか知らないのであまり盛り上がらず。

20110914hktour7.jpg20110914hk8.jpg

そのあとはペニンシュラホテルをひやかしに。入口を入ってすぐにアフタヌーンティーで有名な「The Lobby」があります。宿泊客が優先で外から来ると並ぶそうです。ここでのお茶はかなり衆人環視ですね。。。

ペニンシュラは一泊500USDはするそうですが、赤ちゃん連れだとお部屋に小さいスリッパとかおもちゃとかを用意してくれて、やはりそれなりに最高なサービスを提供してくれるそうです。泊まってみたいな~。
  1. 2011/09/14(水) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

翡翠拉麺小籠包で小籠包

次のご飯はHarbor City Mallの中にあるミシュラン星つきレストラン、翡翠拉麺小籠包(Crystal Jade La Mian Xiao Long Bao)へ。上海風カジュアルダイニングのチェーンで、支店がいくつもあり、香港空港にも入っていました。

夜8時前に行くとすでにかなりの行列!整理券をもらって40分くらい待ちやっと店内へ。満席の店内は活気でいっぱい!

20110913jade.jpg20110913jade2.jpg

オーダーはもちろん小籠包!自家製麺も美味しいと聞き、ジャージャー麺などなどを注文。

ほどなくしてやってきた小籠包をいただくと…これが実にジューシーで美味しいー!!肉詰めとスープのまったり絡み具合が絶妙であっという間に完食。もうひとセイロ余裕で食べれます。

20110913jade3.jpg20110913jade4.jpg

高菜チャーハンもすごく上品。ジャージャー麺は日本のものと比べると塩辛いかな?名前を忘れたけど豆腐で出来た平たい麺とお豆の炒め物もGOOD!どれも上品で実に美味しかったです!

お値段も300HKD(約3000円)弱とお手頃でナイス!満腹満足~。

ちなみにこのお店の母体、Crystal Jade Culinary Concepts Holdingの支店は日本をはじめアジア各国にあるらしく、なんとベトナムにも支店が!もちろんホーチミンシティだけどね。。。┐(´ー`)┌
  1. 2011/09/13(火) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

大會堂美心皇宮で飲茶三昧!

香港に着いてまず最初に向かった先。それはもちろん飲茶です!!

香港に来たからには是が非でも飲茶、それもワゴン式に行かねばなるまいと、気合を入れて大會堂美心皇宮に行ってきました。

いかなるVIPでも予約不可、しかし香港でも一、二を争うほどに美味しいので並んでも行く価値あり!という口コミに心躍らせながら余裕をみて11時半に現地到着。

20110912dimsum8.jpg20110912dimsum7.jpg

場所はシティーホールの3階。外には目立つ看板もなく、ホントにここ??と思いながら階段を登っていくと、どーんとヴィクトリアハーバーを臨む巨大ホールが登場します。

11時前に来ないと1時間待ちと聞いていたのですが、平日だったためかまだ半分くらい席は空いていました。それでも広い店内はみるみる埋まっていき、12時前にはほぼ満席。

20110912dimsum5.jpg20110912dimsum6.jpg

ぎゅうぎゅうな店内を、もくもくと蒸気をふかしながら次々とワゴンがやってきます。これぞ飲茶!まさに香港!!飲茶はやっぱりワゴン式ですな~。次の点心は何かとわくわくするし、活気があって超楽しい。

20110912dimsum.jpg20110912dimsum3.jpg

そして点心の味もゲキウマです!!!たかが点心、されど点心!なんてことないチャーシューマンの中身のとろけるような旨み、もちもちつるりとした腸粉とタレのからみ具合、スペアリブの肉の柔らかジューシーさ、瓜の肉詰めの透き通ったスープ、マンゴープリンのまったり濃厚さ、どれをとっても美味しすぎる~!

20110912dimsum2.jpg20110912dimsum4.jpg

あれこれ頼んでいるうちに早々にお腹いっぱいになり泣く泣くリタイア。。。お値段は500HKD也(約5000円)!飲茶としては高めだそうですが、とにかく美味しかったので大満足!

もうこれで香港旅行の目標は達したと思えるほどの満足感でした~。また来たい!
  1. 2011/09/12(月) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

食い倒れ香港!

去る9月2日はベトナムの数少ない祝日のひとつ、国慶節(National Day)でした。この日はホーチミンさんの命日でもあるらしく、国民としては嬉しさと悲しさ半々の日なんだとか。

それはさておきベトナムでは祝日が本当に少なく、合計で年に4回しか連休がありません。この前の祝日は5月頭、この次はテト(旧正月)までお休みは無し。土曜日も出勤の所も多く、日本から来ると休みの少なさがかなりこたえます。。。

連休が少ないと当然同じ時期に旅行しようとする人が集中するわけで、ベトナムでは連休の旅行手配は早め早めが鉄則です!我が家は4カ月前からばっちり飛行機を抑え、香港に行ってきました~。

香港はハノイから空路でわずか2時間弱。ホーチミンシティに行くより近いです。まるで国内旅行並みにあっという間についた香港は。。。

20110911hk.jpg

むちゃくちゃ都会でしたー!!!

私はこれが初香港。すっかりハノイの田舎に慣れてしまった私、密集した高層ビルにただただぽかーんです。そして香港人は何から何まで超早い!暴走タクシーから始まり、レジの処理スピード、レストランのサービスのスピード、何をとっても早い!ダラダラなハノイから来ると、その対応の速さが本当に気持ちいい(笑)!

20110911hk2.jpg20110911hk3.jpg

そしてご飯がめちゃめちゃ美味しいー!!

ハノイにはあまり中華料理のお店が無く、普段ほとんど中華を食べなくなっていたのですが、ここ香港でB級魂に火がつきました!いかに中華に飢えていたかを思い出しましたよ~!何を食べても洗練されていて美味しいし、食べたいものは沢山あるし、滞在中ずっと中華を食べ続けました。

20110911hk4.jpg20110911hk5.jpg

そして日本食材も豊富でびっくりしましたー!!

そごうのデパ地下はもちろんのこと、City Superというスーパーでは下手な日本のスーパー以上に日本食が豊富。各地のブランド米がずら~っと並んでいたり、そのクオリティは東京並みです。

モールなどに売っている物の品揃えもクオリティが高く、東京と変わりません。アジア近隣諸国で買い出しをするなら香港が一番かもしれません。もちろんお値段も東京並みなのであっという間にお金が消えて行きますが。。。

久々の都会に癒された休日でした。あ~楽しかったぁ。

詳細レポート続きます!
  1. 2011/09/11(日) 08:00:00|
  2. 香港旅行|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

子供のお祭り:中秋節

来週9月12日(旧暦の8月15日)は中秋節のお祭りです。

ベトナムでは子供たちがおもちゃを買ってもらえる日なのだそうで、お祭り用品を売っているHang Ma(ハンマー)通りは中秋節グッズとおもちゃを買い求める人でものすごいことになってました!

20110909moon7.jpg

中秋節の夜には子供たちが提灯を持ち、マスクをかぶり、太鼓をたたきながら街を練り歩くそうです。伝統的な提灯はもちろん、なんちゃってどらえもん提灯とかキティちょうちんも沢山。天使の羽根やら、ミッキーの耳なんかも。著作権はもちろん気にしない。

20110909moon8.jpg20110909moon9.jpg

ライオンダンスも出るそうで、大小様々なライオンマスクも売っています。

20110909moon11.jpg20110909moon12.jpg

中秋節ではお世話になった人に月餅を送り合う習慣もあるそうで、町中には特設月餅売り場が沢山!学校の先生には月餅とともに現金入りの封筒を渡す習慣もあるとか!?それは教育上いかがなものなんでしょう??

20110909moon4.jpg20110909moon6.jpg

さらに商売をしている人は公安にも包んで渡す習慣があるとか。それをしないと後日いやがらせを受けるとか受けないとか。日本人にとっては「賄賂=悪い」感がぬぐえませんが、ベトナム人にとってはどんな感じなのでしょう?賄賂があたりまえの感覚がとても不思議。

20110909moon.jpg

さて、せっかくなので月餅を食べてみようとメトロポールホテルの高級月餅を買ってみました。中華の月餅をイメージしてかぶりつくと。。。むむむっ。。。マズい。。。正直食べられないくらいまずい。。。orz

20110909moon13.jpg20110909moon14.jpg

あんこだけなのかと思ったら、中にソーセージのようなものだったり、酒漬けの果物のようなものだったり、なんだかよくわからないものがみじん切りでぎゅうぎゅうに入っていて、どうしたいのか判らない味になっていました。。。これは伝統的なスタイルらしく、最近は中華風なあんこと塩漬け卵のみのものも多いとか。

う~む、次は中華系のお店で買ってみるか。。。
  1. 2011/09/10(土) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

タイ湖の蓮畑見学

蓮茶工房を見たからには蓮畑も見に行かなければなるまいと、また早起きしてタイ湖に行ってきました。

タイ湖はハノイの旧市街から北へ20分ほど車で走った場所にある湖。外国人が多く住むエリアで、近年お洒落なお店やレストランが続々オープンしています。

20110904senfield.jpg

蓮畑はそのタイ湖の北部に広がっていました。場所はセドナスイーツというサービスアパートメントからウォーターパークにかけての辺り。

蓮茶用にはつぼみの状態でお花を摘んでしまうので、一面のお花畑!という感じではありませんでしたが一面に広がる蓮畑はとても気持ちいい。どんよりどよどよな天気の多いハノイでは珍しくこの日は快晴!早朝だとバイクもいなくて空気がキレイで風も爽やか。

20110904senfield3.jpg

蓮の葉の間を良く見てみると、つぼみのお花が沢山ありました。水の中からふんわりと生えるつぼみもまた可憐で美しい。

遠くには手漕ぎボートでお花を摘んでいる人が。ここではなんだか時間がゆっくりと流れているように感じます。

20110904senfield4.jpg20110904senfield5.jpg

湖畔の小屋では摘んできたお花の雄しべをより分ける作業が行われていました。

小屋には一眼レフを持ったベトナム人の若者たちが沢山!地元でも蓮畑で写真撮影は定番のようです。

20110904senfield6.jpg

今年は例年に比べて蓮の時期が遅く、まだお花をちらほら見かけますが、シーズンとしてはほぼ終了。また来年を楽しみにしています♪
  1. 2011/09/08(木) 08:00:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

旧市街の路上市場:Yen Thai St.

蓮茶屋さんに行った後、せっかく超早起きしたので旧市街をぶらぶらしてみました。するとやはり!普段は何もない道に路上(地べた)市場があちこちに出ているではありませんか~。

20110905yenthai.jpg

特にディープだったのはこのYen Thai通り。ちょうどハンザ市場の正面にある路地です。狭い路地の両側にお店が並び、そこをバイクに乗った買い出し軍団がブイブイと押しかけパワー満載!油断してるとひかれます。

20110905yenthai2.jpg20110905yenthai3.jpg

おばちゃんにどつかれながらも奥へ進んでいくと…おなじみの常温ディスプレイお肉屋さん。

そして…ありました!生麺のお店!これは細い麺なので多分Bun。お姉さんが手づかみ(一応手袋してる)でビニール袋に入れて売ってました。こうやって売られているんですね~。

20110905yenthai4.jpg20110905yenthai5.jpg

澤ガニみたいなののお店。Bun Rieu(カニ汁麺)の材料はこれか!?生きたカニをハシで捕まえて、隣で殻ごとすり身にしてました。

20110905yenthai6.jpg20110905yenthai7.jpg

そして…カエルの解剖中のお店が!よーく見ると皮あり、皮無し、切り身の三種類が売られています。

こういったものはスーパーでは売られて無いので常々どうなっているのか謎だったんですよね~。

うーん面白い!ハノイの早起きは三文の得だね!
  1. 2011/09/07(水) 14:10:00|
  2. ハノイ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

蓮茶造りを見学:Huong Sen

少し前の話、6月~7月のハノイは蓮の花の季節です。観賞用としてはもちろんのこと、ここハノイではその雄しべを使って蓮茶の製造がおこなわれています。

夏のハノイは猛暑ですが、この時期に咲き誇る蓮の花は本当にきれいで大好きです。

20110903trasen.jpg

この時期、早朝(遅くとも7時)に旧市街のお茶屋さんに行けばその製造工程を見れると聞き、気合の早起きで行ってきました!

向かったのはHuong Sen。本物の蓮の花を使ってお茶に香り付けをしているのは、ハノイでは2軒のみとなってしまったそうで、そのうちの一軒です。(スーパーなどで売っているものは香料を使っているとのこと。)

20110903trasen2.jpg20110893trasen4.jpg

お店に着くと、床一面に花びらが!淡い紫ピンクの色合いがなんとも言えず超~きれい!花びらにかこまれながら、お店の方が花粉と雄しべをより分ける作業をしていました。

蓮の花の香りに包まれながらお店の蓮茶を頂きつつ、しばし作業を見学。。。どこが幻想的でため息が出るほど美しい光景でした。

20110903trasen5.jpg20110903trasen6.jpg

お店で蓮茶を購入。確か12~15USDくらいだったと思います。ハノイの物価からするとかなりお高いですが、蓮茶100gを作るのに100~120のお花が必要とのことなので納得。

お茶受けの蓮の実の砂糖漬けもお勧めです!こちらは1USDなのでばらまき土産にいいですね~。その他ジャスミン茶などいろんな種類のお茶を製造していて、どれも美味しかったです。

早朝の蓮茶工房。。。癒されました!

Huong Sen
15 Hang Dieu, Hoan Kiem
  1. 2011/09/03(土) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

The Coffe Bean and Tea Leaf キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

新規上陸情報が続いておりますが、さらにもう一つ、なんと!The Coffee Bean and Tea Leafがハノイにオープンしましたっ!!

The Coffee BeanはLA発祥のコーヒーチェーン。南カリフォルニアに沢山あって、アジア諸国にもオープンしてますが何故か日本にはまだありません。そのお店が、まさか日本よりも早くハノイに来るとは!しかもベトナムにはまだスタバも無いのに!!

20110902coffeebean.jpg20110902coffeebean2.jpg

オープンした場所はPICO Mallの中。新しく出来たこのモール、まだ店舗が全然入ってなくてガラガラ~。お客さんもいなくて店内閑散、店員ヒマヒマ。

ハノイでは何かが新しくオープンする際、必ず見切り発進するんですよねぇ。。。なのでオープンしてから半年~1年はたたないと本来目指している姿にはならないのです。

20110902coffeebean3.jpg

でもThe Coffee Bean はちゃんとオープンしてました!店内の雰囲気もオリジナルそのまま!

20110902coffeebean4.jpg

お店のお兄ちゃん達はまだ慣れなくてオドオドでしたが、ひさびさのIce Blended Mochaの味は最高でした!チーズケーキもアメリカンで美味しかった~。

2号店が9月にSofitel Plaza Hotel向かいのHanoi Lakeview Apartmentsにオープンするらしいですよ。楽しみ~。

20110902coffeebean5.jpg

それにしても本当に海外資本のハノイ進出がここの所続いていますね。HCMCにはオープンしてもハノイに来るには10年かかると言われていたのですが(理由不明。ハノイっ子が保守的だから??)、ここにきて何か変わったのでしょうか??

理由はさておき、外国人としてはうれしい限りです。っていうかコンビニと、まともなスーパー早く来てっ。

The Coffee Bean and Tea Leaf
Pico Mall 1F
229 Tay Son, Dong Da
  1. 2011/09/02(金) 08:00:00|
  2. ハノイグルメ・カフェ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

The Body Shop ハノイ上陸!

先日タクシーに乗っていた時、ふと目に飛び込んできたこの風景。



こっ、このロゴはThe Body Shop!しかもOpening Soonって書いてある!!本物!?(ハノイではパチモンが横行しているのでまず疑ってかかってしまう自分。。。)

でもHCMCにはすでに上陸してるからもしかすると本物かも??

家に帰って写真をズームしたらurlが載っていたのでチェックしたところ、本当にHanoi Store Opening Soonでした!

ひゃっほー!Soonっていつかな~?わくわく。

場所は272と274 Ba Trieuの間。ヴィンコムセンターのすぐそばです。
http://www.thebodyshop.com.vn/en/
  1. 2011/09/01(木) 08:00:00|
  2. ハノイショッピング|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。