FC2ブログ

つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

清水牧場のナチュラルチーズ

長野県の山奥で牛を放牧しながら美味しいチーズを作っている清水牧場の話を聞き、早速チーズをオーダーしてみました。届いた箱を開けてみると、中からどんぐりの枝が!なんとうれしいサプライズ。梱包もお洒落でセンスいい~。これはチーズも期待できそう。

いろんなチーズがありますが、今回は定番っぽいウオッシュタイプの山のチーズとフレッシュタイプのプティニュアージュをオーダー。

200709cheese2.jpg200709cheese3.jpg

山のチーズはスライスしてそのまま、そして残りはフライパンであぶってトロトロにしてパンですくっていただきます。お味はまじりっけのない純粋熟成チーズで美味しい。

そしてプティニュアージュはパンに乗っけて、さらにはちみつをかけてパクリ。第一印象は…ん?あんまり味ない?お豆腐かカッテージチーズみたい?しかし食べ進めていくうちじなんだかじわじわと旨みが増してくる。うう~む、これは本当にフレッシュな生乳100%な味。すーっと胃に吸い込まれる自然な味わい、そして後からわきあがってくる「美味しい…!」という感覚。これはかなりクセになります!毎朝食卓に常備したいような、不思議な魅力のチーズです。

ちょっとクセのあるチーズなんかもあるらしいので、またオーダーしてみようっと。牛さん達にも会いにいきたいな~。日本のチーズもかなりイイ!

スポンサーサイト



  1. 2007/09/19(水) 08:00:00|
  2. ご当地グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2