つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

だるま@日ノ出町

「横浜の焼き鳥屋ならだるまも美味しいよ」と聞き早速だるまへ繰り出した。場所は京急日ノ出町の駅からすぐ。店内はものすごく狭いカウンターのみ8人も居ればお店はぎゅうぎゅう。

ここは基本的にお任せのお店ということで、なすがままに焼き物を待つ。ぎんなんから始まって、鶏のしっぽ、ラム、豚、レバーなど色んな肉が焼かれて来る。途中にはピーマンや茄子の焼き物も。

daruma1.jpgdaruma3.jpg

肉はとってもジューシーで美味しいのですが…そのジューシーさが4本目ともなると…うぅ…気持ち悪ぃ…。くどいものはあまり得意でない私には少しヘビーかも…。

でも黙々と仕事をするご主人とテキパキを仕事をこなす若い衆の間合いも心地よく、とても素敵なお店です。さりげなくお酒にもこだわっているのが垣間見えます。肉好きな方にお勧めです。ものすごくお腹を空かせてどうぞ。

スポンサーサイト
  1. 2006/10/31(火) 00:39:05|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ホテルニューグランド@山下公園

福島の友達のために宿をあれこれ検索した結果、山下公園の真ん前に建つホテルニューグランドを予約してみた。ここはあのマッカーサーも泊まったと言う歴史あるホテル。ロビーだけ覗いた事があるのですが、そのクラシカルな雰囲気がとっても気に入っていたのだ。

でインターネットで1泊一室19000円というプランがあったので、これを予約。いざホテルに行ってみると…なんと13階の正面角部屋!目の前には横浜ベイと氷川丸がドーン!!眺望最高!!

newgrand1.jpg

横浜駅からシーバスで山下公園に乗り付けてそのままチェックイン!南に山手、西に中華街と立地条件抜群。サービスも素晴しい。もちろんお部屋も快適!ダブルベッドはキングサイズ!

横浜観光の拠点にはかなりお勧めですぞ。
  1. 2006/10/30(月) 22:29:36|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

またまたTESHHO!

tessholever.jpg福島から友達が遊びにきたので、これは横浜一美味しい店に連れてってあげようとまたまたTESSHOに行ってしまいました!1歳のお子様連れと大人三人。奥の座敷で快適に過ごさせて頂きました~。

そしてやっぱり料理はもう超絶品…。改めて食べましたが全てにおいてカンペキです。中でもレバーは本当にフォアグラかアンキモか、と思う程クリーミーで甘みもあり、もう食べてしまうのがもったいない程。

素材が違うのか、それとも仕込みが違うのか、この店の焼き物はもはや焼き鳥というジャンルを超越しています。本当に素晴しい!完璧な料理とともにさりげない心遣いも絶妙で、あくまでもカジュアルな焼き鳥屋さんという雰囲気を崩さない所もすばらしい!!

またまたまた行く事間違いなしでしょう!
  1. 2006/10/29(日) 12:13:03|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

昭和レトロなハヤシライス:梅香亭

横浜でも有名な開業大正12年の老舗の洋食屋さん、梅香亭に行って来ました。場所は横浜スタジアムのそば。外観はまるで昭和の床屋さん。中も負けじとレトロ一色。そこにまったり接客するおじさん。あーなんかいい。ちょっとハイカラでレトロなこの感じ。心無しか時間もゆっくり流れて行くような。

いろんな洋食メニューがありますが、一番有名なハヤシライスをまずはオーダー。ほどなくして運ばれて来たハヤシは色つやがよくいかにもうまそー!そして一口いただくと…これがうみゃー!ちょっと焦がしたようなスパイスとものすごくコクのあるルーがたまらん…たまらんっ!

普段あまりハヤシは食べないのですが(なんかハズすことが多い)ここのはゼツミョーです。昭和な雰囲気も相まって、古き良き洋食屋さんを体験出来る貴重なお店です。

ちなみにこのお店は矢沢永吉も常連なんだって。

baikou1.jpgbaikou2.jpg

  1. 2006/10/23(月) 09:01:26|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ワールドフェスタ・ヨコハマ2006

ちょっと前の話題ですが、10月の3連休に山下公園のワールドフェスタ・ヨコハマ2006に行って来ました。

色んな国のご飯が食べられるらしいと聞き、お昼過ぎに山下公園に向かうと公園内はBBQの美味しい臭いがあちこちから。本当に色んな国のブースがあって、どこにするか迷ってしまうほど。ペルーとかモンゴルとかマニアックな国もあるし、現地人(に見える)人たちがお店を出しているので楽しいです。

でさんざん徘徊したあげく「久しぶりにタコス食いたい」とメキシコブースに行くと、なななんと!既にタコス売切れ!う~んさすがメキシカンタコス。。。なので近所南米のペルーのタコスとペルービールを頂きました。

foodfest.jpgfoodfest2.jpg

テーブルも沢山用意されていますが、山下公園なのでゴザ持参で宴会状態の方もいましたよ。異文化好きにはかなり楽しいイベントでした。

で今週末は同じく山下公園でインド祭り、ディワリ・イン・横浜 2006が開催されるそうです。異文化好きにはかなり楽しい町、横浜です。日曜日はカレー祭りじゃ。
  1. 2006/10/20(金) 08:39:39|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ハンガリーワイン

横浜ワールドポーターズで世界のワインと特選グルメのイベントをやっていたので覗きに行ってみました。1000円でグラスを買うと、約50~60種類のワインを試飲できます。色んな国のワインがあるのでひととおり味見するのに良いですね。有料でモンペラなんかもありました。

wineyokohama1.jpgwineyokohama2.jpg

そんな中、目をひいたのがハンガリーワイン。ハンガリーワインは未体験なので早速試飲してみました。トカイの貴腐ワインの原料品種のフルミントを使った白は香り豊かで味はすっきり。なかなか爽快な白ワイン。カベルネやメルローも軽やかでした。

最近ハンガリーワインも発展めざましいらしく、イタリアのサシカイアのワインメーカーをしていたハンガリー人の方がハンガリーに戻り、あちこちのワイナリーで品質向上に尽力されていたとか。ところがこの方、交通事故で亡くなってしまったそうです。う~ん。残念。

トカイの貴腐もぜひ飲んでみたかったのに、なんと売り切れ。これまた残念~。まだまだ未開の地なだけに、ハンガリーも面白そうですぞ。
  1. 2006/10/15(日) 00:12:37|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

向島~九十九里はまぐり天国

暇だったので東京湾アクアラインを渡って九十九里にはまぐりを食べにいってきました~。向かったのは向島というお店。色んな具をひたすら焼きまくる室内BBQ。とりあえず定番の養殖はまぐり1kg(15個くらい)とサザエを焼き、ごはんものにイワシ重をオーダー。

hamaguri2.jpghamaguri1.jpg

はまぐりはでっかくぷりぷり。さざえもワイルドな磯の味(ちょっと苦手)。でもなにげに一番気に入ったのはイワシ重!フライしたイワシを甘辛タレにつけたものがご飯にのっかってるのですが、白いご飯が進む進む~。お土産にもらったイワシの干物も身がジューシーでウマかった。

しかし海が荒れてて天然はまぐりが無かったのが残念。養殖ものとはやっぱり味が違うんでしょうか?
  1. 2006/10/14(土) 12:30:23|
  2. ご当地グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

衝撃の焼き鳥屋 TESSHO(てっしょう)

横浜は馬車道にものすごい焼き鳥屋を発見してしまいました…。それはTESSHO(てっしょう)。いつも混んでいて入れず、ついにちゃんと予約をして訪問。お任せコース(串7本、小皿、鶏そぼろご飯で2500円)を頼んでみました。

まずレバーを食べて衝撃…!!!それはもうまるでフォアグラ。とろりと舌の上でトロける食感。これが本当に焼き鳥なのか!?さらにハツはぷりんぷりんでジューシー。ハツってもっとごわごわじゃなかったっけ???さらに登場したうずらの卵は串にささってるのにトロトロの半熟!これどうやって焼いたの??そして締めの鶏そぼろご飯は絶品!さらにお茶漬けにしてもらうとまた鶏のダシスープが香り立ち爽やかな味わいに。

tessho.jpgお酒もこだわりで日本酒や焼酎も色々あります。気軽な雰囲気なんだけどサービスもスタッフの働きぶりも一流。今までの中で最高の焼き鳥屋でした。というか、これはもう焼き鳥というジャンルでは無いかもしれません。

行く時は予約必須。そして食べたいものを予約時に伝えてキープしてもらわないと早々に無くなってしまうそうです。

TESSHO、また行くぜ!

  1. 2006/10/13(金) 10:06:25|
  2. 横浜グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

スペインのカリスマ

先日マリアノ・ガルシアさんのワインを飲みました。この人、スペインの超カリスマワインメーカーだそうで、マリアノさんとその息子達のワインはかなりピンのピンなのだとか。

何がそんなにカリスマなのかね~?と思いつつもワインを飲んでみると…むむむっ!未だかつて無かったようなこの味わい。これが本当にテンプラニーヨ?激しく美味しくとても上品。

マリアノさんのワイナリーは徹底して環境管理がされていて、醸造部屋から熟成部屋には行けないようにまでなってるんだそう。彼の元には修行に来るワインメーカーが絶えないのだとか。

う~ん、これはちょっと驚きの美味しさですぞ。マリアノさんが指導しているワイナリーは色々あるらしいので、これはぜひ飲んでみたいなー。

garciawine.jpg

  1. 2006/10/12(木) 18:56:39|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

シェリーを味わう

試験勉強のためにシェリーを飲んでからちょっとシェリーが気になる今日このごろ。最初はなんだか酸っぱいような、やばい香りがするのですが、いざ飲み込むと喉の奥からナッツの香りがふわ~っと登ってきて、これが何とも言えずクセになるのです。そんな時にスペインワイン試飲会があったので、シェリーを色々試して来ました。

sherry2.jpg一口にシェリーと言っても辛口から甘口まで色々あることが判明。一番白ワインに似ているというフィノやマンサニーニャ(写真)は色も白ワインのようで香りもおだやか。特に唐揚げと相性が良いそうで、天ぷらを塩で頂くと至福なんだそうな。

そしてフィノを熟成させたアモンティリャードは色が琥珀色。コクがあってナッツ風味満杯。私が好きなのがこのタイプ。これはナッツをつまみにちびちびやりたい。
sherry1.jpg転じてペドロ・ヒメネスの色は真っ黒(写真)。香りはレーズンそのもの。これはペドロ・ヒメネスという名前の葡萄を天日干しし、レーズン状にしたものから作られているんだとか。

養命酒みたいな味かな~?と思って一口飲んでみると…これがまさしく黒蜜!アイスにかけたり、葛きりにかけたりすればちょっと大人のデザートになりそう。

シェリー道もなかなか奥が深いですね~。今度はポートを味わってみたいな。

  1. 2006/10/11(水) 21:36:05|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

実はこっそり受けていたソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験…受かりましたー!!

あんなに沢山の固有名詞を覚えたのは学生時代以来です…しかもフランス語やらドイツ語やら現地語で覚えなければならなかったのでかなり大変でした。脳みそが耳から出るかと思った。。。でも試験勉強することで世界各国のワインの基礎知識が付き、とても実りある受験勉強でした。もっと世界中のワインを知りたくなっちゃいました。

世界は広い、そして飲みたいワインは無限大ですね。

祝杯あげるぞー!!

  1. 2006/10/04(水) 11:20:00|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:24

Yahoo!の職場環境

アメリカのYahoo!本社の話。Yahoo!では家族第一主義なので、家族は会社にいつでも来て良いのみならず、なんと残業禁止。残業のし過ぎで家庭が崩壊すると困るからだとか。なのでYahoo!本社には子供がうろうろ居るし、残業してると上司がペナルティーをくらうそうです。

さすがYahoo!。日本企業もちょっとは見習え~。
  1. 2006/10/03(火) 19:49:39|
  2. ひとりごと|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

横濱オクトーバーフェスト

横濱のオクトーバーフェストに行って来ました。ドイツのイベントのパクリなのですが、これが意外とイイ!赤れんがに出来たブースには大勢の人がビール飲みまくり!気持ちいい秋の週末に真っ昼間から飲むビールはウマいっす。ドイツビールは日本のビールに比べて炭酸の泡がきめ細やかでフルーティ。

oktoberfest2.jpgoktoberfest.jpg

ドイツの楽団も登場して会場は盛り上がってました。でも激混みでないのが横濱の良い所。みなとみらい周辺はそもそも広々しているので人が沢山いてもあまり気にならないんですよねー。会場も7割満席くらいなので席が無くて困ることもなく、ビールに長蛇の列ってわけでもなく、丁度いい混み具合でした。また来年も来よーっと。

  1. 2006/10/02(月) 22:55:40|
  2. その他グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。