FC2ブログ

つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

行くぞ!ニュージーランド

今日はニュージーランドワインの試飲会に行ってきました。やっぱりNZワイン、クオリティ高いですね~。どのワインもクリーンでフレッシュ。特に安い価格帯が美味しいのが魅力です。逆に高いものはより「円」に近い仕上げ方をしている印象。しっとりと上品で、カリフォルニアとはまた違う魅力があります。

で、それはさておき、抽選会をやっていたのですが…ななななんと、NZ往復航空券(一名)が当たっちゃいました!
 きゃー! q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

当たった瞬間はぽかーんとしてしまった私。。。人間想定外のことが起きるとどうしていいのか判らなくなっちゃうんですねぇ。でも帰り道には舞い上がってニュージーランド特集の雑誌3冊買っちゃいましたあ。

今年はニュージーランドワイナリーに殴り込みかけるぜー!
スポンサーサイト



  1. 2006/03/22(水) 19:40:02|
  2. ワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:16

勝沼ワイナリー巡り1~勝沼醸造

久しぶりに勝沼へワイナリー巡りに行ってきました。冬の勝沼はひっそり静か。ワイナリーの訪問客も少なく、のんびり回れます。ワインメーカーの方もうろうろしているので直接お話を聞くチャンスも。

katsujyou2.jpgkatsujyou.jpg

まず訪問したのは勝沼醸造。ワイナリーは酒蔵のような和風な造り。木造の雰囲気有るテイスティングルームがあります。2階にはリーデルグラスの展示も。「いつかリーデルの甲州種のグラスを造ってもらうのが夢」なのだそうです。

試飲は500円でサーバーのワインを自由に飲む事が出来ます。ずらりと並んだワインを次々試飲。

一番良かったのは2005年アルガブランカイセハラ(2100円)。伊勢原という畑で造られた甲州のみの単一畑シリーズです。まず色がオレンジ色でびっくり。さらに味ははっさくやみかんのような果実。とろりとしていて酸味もしっかり。ミネラル感もあり、ボディもあってとても美味しい。

次に良かったのは2004年甲州樽発酵。これは甲州を凍らせておよそ1/2に濃縮した果汁を使ったワイン。レモンゼスト、バナナのような甘み。賛否両論のようですが、味はおいしいです。

katsujyou3.jpgkatsujyou4.jpg

サーバーの保存状態のせいなのか、それともそういう造りなのか、これ以外のワインは香りに対してボディがぬける感じのもの多かったです。(ちなみに良かった2本はサーバーの外にあったものでした。)

勝沼醸造では甲州を生産地区ごと、農家ごとの試験醸造もされているそうで、これからいろんな単一畑ものが出て来そうです。楽しみですね。
  1. 2006/03/22(水) 10:00:21|
  2. 日本のワイン|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5