つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

薬膳スープキットで夏バテ予防

今日はむちゃくちゃ暑かったですね~!車の温度計はなんと38度をマークしてましたよ。6月からこんなでは真夏は一体どうなってしまうことやら…。これは今から体力つけておかないとってことで、今日は薬膳スープを作ってみました。

set.jpgsoup.jpg

使用するのは北京の福林堂(フーリンタン)という漢方グッズ店で買ってきた薬膳スープキット。薬膳料理はとにかく材料を揃えるのが大変ですよね?っていうか、普通家で作ろうとも思わないですよね??

でもこれは様々な効能別に漢方が調合されてるスグレもの。スープキットの中身を肉や野菜などのお好みの具と一緒に煮込むだけで薬膳スープが出来てしまうのです。

今日作ってみたのは八宝健脾湯(はっぽうけんぴとう)。気と血を満たし、食欲増進作用があり、病後の回復などに向くそうです。トウジン、やまのいも、蓮の実、百合、クコの実なんかが入っています。美容のために、コラーゲンが豊富な鶏手羽と一緒に煮込んでみました。

最初はさらさらだったスープが3時間も煮ると漢方のエキスでトロトロに。塩と鶏ガラスープで味を整えて出来上がり!

飲み口あっさりなんだけど、すごくコクがあっておいし~い!「体に良い=苦くて美味しくない」と思いがちですが、これはウマいっす!五臓六腑にしみ込む~。コラーゲンもたっぷりでお肌にも良さそう。

このキット、一袋300円くらいなのでコストパフォーマンスもかなり良いです。他にも「肌を潤すスープ」とか、「髪が黒くなるスープ」、「陰を養い肺を潤すスープ」などなど、色んな種類があるんですよ。

あ~もっと買ってくればよかった。日本でも売ってないかなー?また中華街へ旅に出るかぁ。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/28(火) 23:24:47|
  2. その他グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。