つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

チャーシュー食べ比べ:中華街金陵vs下前商店

下前商店でラーメンの後は夕飯の買出しに中華街へ。毒入り餃子のあおりをくってか、なんだか中華街が空いてるような…。

20080225kinryu.jpg20080225kinryu2.jpg


さてつまみのチャーシューを買おうということで、金陵へ。先に下前商店でモモチャーシューを購入したのでここでは骨付きバラチャーシューをゲット。

下前商店のはジューシーで美味しいけど単品だと物足りないかな?ラーメンスープの煮こごりが欲しい。金陵はしっかり味がついてるのでご飯のおかずになるタイプ。甘めの中華街チャーシューうま~い。金陵は二階でイートインもあるらしいです。他の焼き物も食べてみたいなー。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 08:00:00|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

春節@横浜中華街

200702china.jpg週末の東京は東京マラソンでお祭りモード一色でしたが、横浜では中華街の旧正月で盛り上がっておりました~。日曜日は獅子が各門の下で舞を踊るイベントが。獅子のおっかけ群集が中華街の路地を埋め尽くしてものすごい人手でした。この人数が全員どこかでご飯を食べたと計算すると…ボロ儲けや~。中華街、潤ってますなあ。

中華街ではこれから2週間ほど色んなイベントが催されます。スケジュールはこちら→。ちなみに今日は夕方からパレードです。

  1. 2007/02/20(火) 08:00:00|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

新錦江~水煮牛肉にはまる

またまた中華街で美味しいお店を見つけちゃいました。その名も新錦江。中国の全国点心大会で優勝した点心師が作る小籠包と四川料理のお店。刀削麺で有名な杜記の2号店です

3年程前に出来たばかりの店舗は清潔感があっていい感じ。テーブルの中には大量のにんにくと赤唐辛子が。テーブルが「激辛でっせ!」と主張しています。

火を噴く覚悟で水煮牛肉をオーダー。1600円だったと思うのですが、出て来た料理は…でかっ!ゆうに2人前はあります。そして真っ赤なラー油状のスープに浮かぶ牛肉&野菜。見るからにデンジャラスな一品。

shinkin.jpgshinkin2.jpg

覚悟を決めてひとくち…あれ?辛く無い。ピリ辛だけど、全然激辛じゃないです。そしてスープがいろんなスパイスの味がして、コクがありとても美味しい。すごく上品な味付け。なんと、美味しいじゃないの~。スープまでがっついちゃいました。本場水煮牛肉は陳麻婆豆腐の上を行く辛さらしいので、これは日本人向けに辛さを抑えているのかも。

小龍包は鎮江黒酢で頂く本格派。中がジューシー、皮がもちもち。肉汁と黒酢がとても合っていて実に美味しい。

そして四川麻婆刀削麺はこれまた上品な味つけ。刀削麺は太いもちもちした麺がスープに絡んでとても美味。これはクセになりそ~。パクチーがまたアクセントになっていて美味しい。

どの料理もすごく品が良く美味しくて、さらにボリュームたっぷりなのでコストパフォーマンスも良いです。ディープな料理も沢山あるので色々食べてみたいなー。また行くぞ。

新錦江【しんきんこう】
横浜市中区山下町146 
TEL 045-663-1696

  1. 2006/03/07(火) 11:24:37|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

有昌の焼豚&李さんのちまき

中華街の焼豚といえば同發が有名ですが、その斜め前にあるこの有昌も有名らしい。

作る量が少ないのか、それとも人気があるのか、かなり早い時間に売切れご免のこのお店。お昼過ぎに前を通っても売切れていることもしばしば。これは試してみないとでしょう。

ysho.jpgysho2.jpg

メニューを見ると焼豚は100g 650円。むむっ、高い。向かいの同發さんは半額ですよ。しかしここまで来て引き下がれないので100gお買い上げ。

さらにこのお店の「李さんのちまき」も中華街一美味しいという噂なのでこちらも購入。しかしこれも800円+!むむむっ。

家に帰って早速試食。チャーシューは外側が赤くて甘いタレ。食紅を使っているらしい。味はなつかしい紅腐乳っぽい味。中心はあんまり味がついていません。私は全体にしっかり味がついてる方が好きなのでこれはちとがっかり。味付けは有昌がかなり好みだけど、肉の感じは同發の方が好きだなー。値段も半額だし。

ちまきは蒸し器からはみ出すほどでかい。一個で二人分あります。塩漬け卵、干し貝柱などが入っているのが売りみたい。味は八角の風味が強い本場風。美味しいけど800円は正直高い。せめて600円台だな~。

全体的にちょっと割高という印象でした。二度目は無いかも。

有昌
横浜市中区山下町149
TEL 045-681-1978
  1. 2006/02/20(月) 11:24:58|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

菜~センス抜群の広東料理

先日ゴマ巻きを買い食いした横浜中華街の菜に、今度はランチをしに行ってみました。

売店の階段を上がると、中華街らしからぬお洒落な入り口。店内は思っていたより広く、モダンでシノアな内装。トイレの中まで清潔感。サービスはテキパキ。

saikousai5.jpgsaikousai4.jpg

店内がきれいで一般向けっぽいお店はえてしてメニューに面白みが欠けるものですが、ここはメニューはしっかり中華街仕様なのがうれしい。腐乳や臓物系や塩漬け魚などのディープな食材も楽しめる。万人ウケする定番メニューや点心も豊富なので誰と来ても大丈夫。

さらに旬の食材を選んで、丸ごとお好みの調理法で仕上るというメニューも。大人数で来てあれこれ頼みたい感じ。

今回は旬の岩手産牡蠣の豆鼓炒め、塩漬け魚と鶏肉のチャーハン、ハチノスのなんとかソース蒸し、エビ蒸しクレープを頼んでみました。

牡蠣の豆鼓炒めは大ぶりの牡蠣がぷりっぷりで絶妙の火の通し具合。塩漬け魚と鶏肉のチャーハンは塩漬け魚がアクセントになっていて実に美味しい。ハチノスのなんとかソース蒸し(名前忘れた)はちょっとピリ辛のなんとも言えない美味しさ。エビ蒸しクレープはもちろんうまい。

見事なまでにどの料理も美味しく、かなりのクオリティ。この店は何を頼んでも美味しい事間違いないでしょう。

これで一人2000円+くらい。ランチとしては少々お高めですが、どれもかなり美味しかったので悔い無し。大満足でした。

ただ一つ、オープキッチンなのでかなりさわがしいのが唯一の欠点。音にうるさい人には不向きかな?

菜(さい)
神奈川県横浜市中区山下町97番地
045-664-3613
  1. 2006/02/14(火) 18:28:14|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

旧正月@中華街

29日の日曜日は旧暦のお正月、春節。中華街ではパレードが行われるというので行ってきました。

3時スタートに合わせて中華街に行くと、「なんじゃこの人ごみは~!?」というくらいのすごい人人人!パレードの中心に向かえば向かう程混雑はものすごくなり、冗談抜きで中華街の路地が満員電車のようになっていました。

未だかつて中華街がこんなに混んでいたことがあろうか!?多少は混むだろうとは思っていたけどまさかこんなに人気があるとはびっくりです。

dragon.jpgshishi.jpg

バババババッ!という爆竹の音ともにパレードスタート。民族衣装に身を包んだ人たち、獅子舞、ドラゴンが町を闊歩。ドラの音と爆竹の音で観客のテンションもアップ!春節気分を満喫です。

民族文化をしっかり守っている中華街の人たちって本当にすごいなあ。コミュニティの強さに改めて感心。

帰りに春節限定、黒ごまあん入り白玉団子を買って帰ろうと思ったらなんと売り切れ!がーん。
  1. 2006/01/30(月) 17:07:06|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:10

耀盛號~阿媽肉包(あまーにくまん)

八珍きのこまんに味をしめ、耀盛號(ようせいごう)で今度は阿媽肉包(あまーにくまん)を買ってみました。この肉まんは道場六三郎も絶賛だそうな。

anma2.jpganma.jpg

蒸したての肉まんからは皮の甘いいい香り。半分に割ってみると中には角切り豚肉がゴロゴロ。ほんのり赤色の甘い味付け。キクラゲがコリコリ。皮はふわふわ&もっちり。うまい!

味の決め手はこの赤い調味料。紅南乳(ホンナンルー)というチーズに似た、沖縄の豆腐ヨウみたいなものが入っているそうです。豆腐ヨウも豆腐の味噌漬けもキクラゲも大好きな私にはド真ん中の味!

阿媽とは「お母ちゃん」という意味だそうです。そしてこの肉まんは全て手作り。中国のおふくろの味ですね。

【横浜中華街】阿媽肉包(あまーにくまん)3ヶ入り
阿媽肉包 3ヶ入り 945円

耀盛號
横浜市中区山下町143
TEL 045-681-2242
  1. 2006/01/26(木) 15:11:02|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

清風楼~絶品シウマイ

横浜でシュウマイといえば崎陽軒ですが、ここ中華街では清風楼が定番らしい。ということでシュウマイをゲットしに行きました。

裏通りにたたずむ店舗。景気が悪そうな外観。知らなければこの店に一見で入る事はまず無いでしょう。しかしこのシュウマイ、年末に買いに来た時にはお昼過ぎに既に売り切れ。なのできっと美味しいに違いない。

seifurou.jpgseifurou2.jpg

お土産用の12個入りを買って家で早速蒸してみた。見た目は普通のシュウマイ。ぱくりと一口。

むむっ!これは普通のシュウマイではない。何と言っても味が濃い。ぎゅうぎゅうに詰まった肉にしっかり味がついていて、からしをちょっぴりつければ醤油はいらないくらいの味わい。ごはんのおかずというよりは飲みのつまみ的なテイスト。人気があるのも納得。お土産にも喜ばれそう。

私の中の点心ランキング的にはシュウマイってあんまり上位に入らないのですが、ここのシュウマイは旨いです。わたくしシュウマイをなめてました。

よく考えたら崎陽軒のシュウマイも食べた事がないぞ。濱ッ子としてこれはマズい。買いに行かねば。

清風楼
横浜市中区山下町190【關帝廟通り】
TEL 045-681-2901
  1. 2006/01/25(水) 14:27:29|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

菜~点心お菓子

中華街のお店の前を通る度に、ズラリと並ぶ点心お菓子に目を奪われる菜(さい)。ちょくちょく買い食いしていますが、今日はニューメニューを食べてみました。

それがこの真っ黒い物体、ゴマ巻きです。見た目は恐ろしげですが、れっきとしたお菓子です。味は、黒ごま寒天をぐるぐる巻きにしたなって感じ。もちもちしててなかなか美味。他には無いオリジナルメニューです。

gomamaki2.jpggomamaki.jpg

エッグタルトは皮はさっくり&しっとりで美味しい。カスタード春巻きも甘くて美味しい。

菜は元々肉まん専門店だったのが、数年前にカフェとレストランをオープンさせたのだとか。点心は全て二階の厨房で手作り。どれを食べても美味しいです。店内もお洒落。点心でアフタヌーンティーなんかもいいかも。

菜(さい)
神奈川県横浜市中区山下町97番地
045-664-3613
  1. 2006/01/24(火) 13:24:52|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

耀盛號~八珍きのこまん

中華街で肉を使わない饅頭があると聞いて行ってみました。中華食材屋さんの耀盛號(ようせいごう)へ。

ここの八珍きのこまんはその名の通り八種類のきのこをふんだんに使った饅頭。黒木耳、エノキ茸、本シメジ、マッシュルーム、椎茸、ふくろ茸、細竹、平茸が入った醤油味。
hacchin.jpg
二つに割るとキノコがぎっしり。皮もいい香りがしてふわふわ&もっちり。とってもヘルシーで美味しい!

これはきのこ好きにはたまりません。軽く二個はいけちゃいます。マクロビ的にもグー!
【横浜中華街】きのこまん2ヶ入り
八珍きのこまん
2ヶ 524円
耀盛號(ようせいごう)
横浜市中区山下町164
TEL 045-662-4054
  1. 2006/01/19(木) 14:03:41|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:6

源豊行~カメだし紹興酒

知人から中華街の食材店、源豊行のカメだし紹興酒を頂きました。この源豊行のカメだし紹興酒は有名で、本場紹興直輸入の紹興酒なんだそうです。
shokoushu.jpg
こだわりのギフトでうれしい限り…なんですが、実は私紹興酒が苦手。たいていの酒は好きなのですが、ポートやシェリー系のお酒だけが唯一苦手。なのでこの紹興酒も美味しいのかどうか判別がつきませんでした…。うーむ。

源豊行本店(げんほうこうほんてん)
横浜市中区山下町191
TEL 045-681-5172
  1. 2006/01/18(水) 15:41:24|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

同發本館~チャーシューの老舗

中華街大通り沿いにある同發本館。ショーウインドーにぶらさがる焼き物の数々が常日頃から気になっていた私。年末年始についに焼き物を買ってみることにしました。

親戚が集まるのでいろいろ買ってみよう!と思い30日の午後に同發へ。するとあらゆる焼き物が軒並み売切れ!ガーン。しかし売切れているということは美味しいに違いないと思い、31日の今度は午前中にリベンジ。既に5人くらいの列ができていました。

douhatsu2.jpgdouhatsu.jpg

焼き物は定番のチャーシューから、皮付きチャーシュー、腸詰め、スペアリブ、豚ミミ、モツ、豚足、アヒルの丸焼き、鶏の丸焼きなどなど。最前列に並んでいた中国人は全種類を大量に買ってましたよ。大家族で集合するんだろうな~。

私はチャーシュー、皮付きチャーシュー、腸詰め、スペアリブをゲット。スライスしてオーブントースターで軽くあぶって食べてみると、これがウマい!ビールのつまみに最高!さすが焼き物の同發というだけのことはあります。親戚一同がっついて、一瞬のうちに無くなっていました。

次はアヒルの丸焼きを買いたいなー。

同發本館
横浜市中区山下町148
【中華街大通り】
TEL 045-681-7273
  1. 2006/01/17(火) 15:17:57|
  2. 横浜中華街|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。