つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

賛否両論のハノイ餅菓子、Banh Com(バインコム)

プリン通りのHang ThanはBanh Com(バインコム)通りでもあります。

20140623banhcom.jpg

バインコムとは緑のもち米の生菓子。日持ちしないのでハノイ現地でしか食べれない銘菓と言われていて、結婚式などのお祝い事には箱に入ったバインコムをピラミッドのように積み上げて贈る習慣などがあるそうです。

1865年にNguyen Duy家が造ったのが始まりで、その後Hang Than通り沿いに50件もの専門店がひしめくようになったのだとか。

20140623banhcom2.jpg

そんなハノイ銘菓ですが、以前一度もらって食べた時は、「もう2度と食べるまい」と心に誓うくらいマズかった。。。

しかしながら「美味しい」という意見もちらほら聞くので気になっていたところ、ちょうどHang Than通りのお店でバインコムを作っている所に遭遇しました。

20140623banhcom4.jpg

1個1個手作りで成形されていくバインコム。出来立てならば美味しいんじゃないかと一つ買ってみることに。

出来立ては1個5000ドン(約25円)。緑色の餅の中に、黄色いあんこが入っています。

20140623banhcom6.jpg

中のあんこには、緑豆に砂糖、グレープフルーツ油、蓮の実の甘納豆、ココナッツなどが入っているそう。ほんのりとした甘さで普通に美味しい!

20140623banhcom5.jpg

今回お買い上げしたのはNguyen Minhというお店。出来立てだったせいかなかなか美味しかったです。

和菓子的な魅力の一品。

Nguyen Minh
65/104 Hang Than, Hoan Kiem
スポンサーサイト
  1. 2014/07/09(水) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5

プリン通りのブンチャー屋さん、Bun Cha 34

Hang Thanのプリン屋さんに行った時、ミンロンの隣に道路の果てまではみ出している大人気のブンチャー屋さんがありました。

20140623buncha.jpg

気になってベトナム人の友人に聞いてみると、なんと旧市街で今イチオシのお店だと言うではありませんか!!

20140623buncha2.jpg

これはいかねばなるまいと、ちょっと早めの11時半くらいに到着。まだお店の前にはお客さんがはみ出しておらず、お店の中の席に座れました。

20140623buncha3.jpg

ブンチャーが一人30000ドン(約150円)、ネム(春巻き)一本8000ドン(約40円)。ブンチャーのタレは味がしっかりしていて、肉団子&焼き肉はとても柔らかジューシー。Dac Kimよりはるかに安ウマ!!

20140623buncha4.jpg

あらかた食べ終わるとおばちゃんに「あんたたち終わったなら出てって」的なことを言われお店を追い出されました(笑)。

外に出ると道路に永遠と続くお客さんが!外国人もちらほら。

過ごしやすい日なら路上席の方がのんびりできていいかも。

Bun Cha 34
34 Hang Than, Hoan Kiem

  1. 2014/07/08(火) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

あのベトナム人が並ぶ店Pho Gia Truyen

朝10時には売り切れ御免で、あの並ばないベトナム人がいつも行列しているフォー屋さんがあると聞き、早起きして行ってみました。旧市街のPho Gia Truyenです。

20140623phogia.jpg

日本では行列=美味しさのバロメーター。めったに並ぶなんてことをしないベトナム人がちゃんと列を作って並ぶフォー屋さんなんて、一体どれだけ美味しいのよと期待が膨らみます。

こちらのご夫婦は昔からこのフォー屋を営んでいる頑固夫婦。小さいころから通っているベトナム人の友人ですら、ご夫婦が笑ったところを見たところが無いという。

20140623phogia2.jpg

朝9時前に行ってみると列は少な目。このお店では、まずこの列に並んでお金を払い、フォーを受け取ってから席に付くというシステムだそうです。列に並びおばさんの前に来たら注文してお金を渡します。

メニューは半生牛肉のせフォー、Pho Bo Tai(4万5千ドン、約215円)、または煮込み牛肉のフォー、Pho Bo Chin(4万ドン、約200円)。トッピングで生卵(Trung Ga)もあります。

20140623phogia3.jpg

食中毒が怖いのでここは煮込み牛肉のフォー、Pho Bo Chinをオーダー。おばちゃんは笑いませんが、的確にフォーを作ってさばいてくれます。むしろその職人気質な仕事ぶりが日本人的にはかなり高感度高し!

フォーをもらってから空いてる席に座るので、友人と一緒に行くと同じ席に座れないことも。この時はたまたま二人連れの人が席を立ったのでラッキーでした。

さて期待を胸にひとくち…クリアながらもコクのあるスープが美味しい。麺が少し太めで細く特徴があるタイプ。お肉自体は普通かなー。

正直、期待したほどの味ではなかったかも。ハノイのフォー屋さんではLo DucのPho ThinとAu Trieuのお店の方が好きかな。

Pho Gia Truyen
49 Bat Dan, Hoan Kiem


  1. 2014/07/05(土) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

カリカリうなぎと汁無し春雨のMien Luon

暑いと汁無し麺が食べたくなりますねぇ。ということで、うなぎ春雨のNha Hang Mien Luonに行ってみました。

20140619mien.jpg

「ベトナムのうなぎ=絶対泥臭い」という先入観でいままで避けていたうなぎ料理。でも美味しいという評判を聞いて挑戦してみることに。ハンザ市場前の老舗店へ行ってみました。

20140619mien3.jpg

お店の軒先には揚げたウナギが山積みになっています。あまり食欲をそそらないビジュアル…。

20140619mien4.jpg

でもお店の前の大窯で煮込まれているお粥やあんかけスープは美味しそう。

20140619mien5.jpg

お店の壁には英語つき&写真つきのメニューがあるので指さしオーダーOK。汁無しうなぎ春雨のMien Tron(4万ドン、約200円)をオーダー。汁無し春雨にはうなぎスープがついてきます。

20140619mien6.jpg

タレ、春雨、揚げウナギ、香草、揚げエシャロットとピーナッツという順に乗っているので、全体をまぜまぜしていただきます。期待せずにひとくち…むむむむむっ!ウマイッ!!

ウナギがカリカリに香ばしく、全く臭み無く、ターメリックのような香辛料が効いていて、これとタレが春雨と絡み合ってウマイコトウマイコト。これはハノイ三大汁無し麺のひとつと言っても過言ではないでしょう!!

20140619mien8.jpg

あまりにも汁無し麺が美味しかったので、後日汁有りうなぎ春雨のMien Nuoc(3万5千ドン、約170円)を食べにいってきました。うなぎのダシがたっぷり入ったスープがとても体に優しい味。朝ご飯ならこっちだわ~。

でもやっぱりここの目玉は汁無しうなぎ春雨でしょう!ハノイに来たなら食べるべし!

Nha Hang Mien Luon
87 Hang Dieu, Hoan Kiem
  1. 2014/07/02(水) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハノイ名物チャーカーの元祖、Cha Ca La Vong

ハノイ名物のひとつ、チャー・カー(雷魚のターメリック炒め)。そのチャー・カーを初めて作ったという元祖店、Cha Ca La Vongに行ってきました。

20140616chaca.jpg

かなり年季の入った100年以上も続くこちらのお店。その名もチャーカー通りに立っております。

20140616chaca2.jpg

周囲にチャーカーラボンを名乗る類似点がありますが、本家本元は軒先に置かれた太公望(ラボン、釣り好きなおじさん)像が目印です。

20140616chaca3.jpg

急な階段を登って二階へ行きます。一応室内にはエアコンが2台もありますが、あまり効いてる感じは無いかも。

20140616chaca4.jpg

こちらのメニューはチャー・カーのみ。一人170000ドン(約820円)。高っ!コンロに乗っかったチャー・カーと、ピーナッツ、ブン、ニョクチャム、香草がセットで出てきます。高い割には量が少な目。

20140616chaca5.jpg

フライパンには油とターメリックにまぶされた雷魚、そして大量のディル。ちょっと火が通ったら、ブンとピーナッツと香草とニョクマムをまぜまぜして食べます。

「かなり脂っこい」という口コミを聞いていましたが、いやいや、予想外に雷魚がふんわり柔らか、外はカリカリ、ディルとターメリックがちょっと塩味の強めのニョクチャムと良くなじんで美味しいです!あまり量が多くないので最後まで美味しくいただきました。

これはハノイに来たら食べるべき料理でしょう!新チャーカー通りの人気店も気になります。

Cha Ca La Vong
14 Cha Ca, Hoan Kiem
  1. 2014/06/26(木) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

看板の無いフォー屋さん、Pho Bo Au Trieu

早起きしたので朝限定のフォー屋さんに行ってみました。

20140615phoautrieu.jpg

大教会すぐ脇の、Au Trieu通りにあるお店です。コーヒー&雑貨屋さんのIndigenousのすぐ隣。

20140615phoautrieu2.jpg

Au Trieu通りに置かれた大釜は、このお店のものだったんですねー。いつも店じまいをした後にしかここを通ったことが無かったので気が付きませんでした。

20140615phoautrieu3.jpg

お店はお客さんで大混雑!当然相席。システムがよくわからないのでおばちゃんに「二人なんだけど」と訴えると、英語ができる店員さんを呼んでくれました。フォー一杯5万ドン(約250円)、揚げパンのクワイは3本セットで5千ドン(約25円)。

お会計は食後に大釜の前に立ってるおじさんに支払います。

20140615phoautrieu4.jpg

こちらのフォーは牛肉のフォー。煮込み牛肉のスライスの上に、半生牛肉たたきが乗っかってきました。スープはコクがあってなかなか美味しい。クワイにスープをひたして食べると美味しいです。

ただ半生肉は食中毒が怖いので食べませんでした。。。おばちゃんごめんなさい。

Pho Bo Au Trieu
32 Au Trieu, Hoan Kiem
朝のみ
  1. 2014/06/13(金) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

お洒落ブンチャーの96(チンムオイサオ)

Dac Kim以外でどこのブンチャーが美味しいのか?という話題の中で友人が勧めてくれたお店、96(チンムオイサオ)に行ってきました。

20140411962.jpg

場所は旧市街のホアンキエム湖の北側。Ta Hien通りにほど近いところ。バックパッカーなどの利用が多そうなエリアです。

20140411963.jpg

間口は狭いですが、奥と上に長い店舗。意外と席数が多く、ツアー客などの利用も多そう。お昼時に行った時は他にお客さんがいなかったのですが、夜は混むので予約したほうがいいそうです。

20140411964.jpg

メニューは代表的なベトナム料理が中心。お店のお姉さんはやたらとチャーカーをお勧めしていましたが、今回はブンチャーをオーダー。

20140411965.jpg

登場したブンチャーは予想以上に大きく、お肉たっぷり。お箸でお肉を取ってからブン(米粉麺)と香草とタレとともにいただきます。観光客向けっぽい雰囲気のお店なので全然期待せずにひとくち…むむむむ!肉がウマイ!!

特にバラ肉の焼き肉がジューシーで実にうまし!これは確かに今まで食べたブンチャーの中でも最も美味しい部類に入るかもしれません!

しかし一緒にオーダーしたチャーチャインがただのレモンティーバッグだったのが残念。。。そして店員さんがやたらと高圧的で「昔のハノイの店員さんはそういえば皆こんな感じだった」とちょっとなつかしくなりましたとさ。

96(チンムイサオ)
34 Gia Ngư, Hoan Kiem


  1. 2014/05/10(土) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ハイフォン料理のカフェ風レストラン、An Bien

美味しいハイフォン料理のお店があると聞いていってきました。

20140407anbien.jpg

なんと場所はヴィンコム・バーチエウそばのとんちゃんの隣。何度も前を通過していましたが、その存在に全く気が付いていませんでした。

20140407anbien10.jpg

席は1階と2階。2階の方が落ち着いた雰囲気です。オーナーさんはデザイナーさんでもあるのか、店内はとってもかわいい。まるでこじゃれたカフェみたい。

20140407anbien3.jpg

ローカルフードのお店なのに、インテリアの一つ一つがハイフォンモチーフでこだわっていてとてもセンスがいい!メニューもラミネートの写真入りでとても見やすい。こんなローカル店が出来るなんて、ハノイも変わったなぁ(最近こればっかり言ってる気がする。)

20140407anbien9.jpg

前菜にはハイフォン風バインベオを頼んでみました。固めのモチモチ系でういろうみたいな食感。

20140407anbien6.jpg20140407anbien7.jpg

そしてハイフォンといえばのバインダークア(Bánh Đa Cua)とネムクア(蟹春巻き)。

バインダークアはハイフォン独特の平べったい茶色い麺。汁有りと汁無しがありますが、私は断然汁無し派。麺にコシがあって、ピリ辛のタレとからめて食べるととても美味しい。

そして蟹春巻きは蟹がたっぷり、皮はパリッとしていてこれまた美味。タオフォーなどのデザートもあります。

地元女子にも大人気のお店。お昼時には混みあうのでちょっと時間をずらしていくのがいいかも。

An Bien
111 Trieu Viet Vuong, Hai Ba Trung
http://www.anbien.vn/
  1. 2014/05/08(木) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

鶏おこわ&鶏五目スープ麺のCafe29

鶏おこわ&鶏五目スープで有名なCafe29にいってきました。

20140329cafe29.jpg

お店があるのはHang Gai通りやNha Tho通りに程近い路地。とても小さなお店です。

20140329cafe292.jpg

店内は一応テーブル席がありますが、席数が少ないのでお昼時は道にはみ出すようです。

20140329cafe293.jpg

まずはこちらの名物鶏おこわ(小), Xoi Nho Ga Thuong(2万5千ドン、約120円)。他に大きいサイズ(To)、や鶏モモ肉(Dui)などが選べます。鶏のダシがしっかり効いたやさしいおこわ。トッピングのチキンもしっとりとしていて美味しい。

20140329cafe294.jpg

そしてもう一つの名物、鶏の五目スープ麺小サイズ(Bun Thang Nho Ga Thuong)2万ドン(約100円)。安っ。これまた鶏のダシが五臓六腑に沁みわたるようにやさしくじわじわと美味しい味わい。五目麺はとても上品。体調が悪い時に癒されそうな一品。

サイドメニューで玉子(Trung)や角煮(thit)もあります。

お店のお姉さんは少し英語が通じます。おばさんも優しくて身も心も癒されるお店。

Cafe29
29 Hang Hanh, Hoan Kiem
  1. 2014/05/04(日) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

きのこおこわのNam Viet 76の大型店@195 Lo Duc

きのこおこわのNam76。気分を変えて195 Lo Ducにあるという大型店に行ってみました。

20140410nam76.jpg

Lo Ducの一番南端の方にあります。お店はとても大きく、2階建て。

20140410nam762.jpg

1階はテーブル席。2階はお座敷席。まるで日本の居酒屋みたい。

20140410nam763.jpg

2階にはテーブルのテラス席もあります。

休日に行ったらお店はベトナム人のお客さんでいっぱい!みんな家族で来て鍋を食べていました。

20140410nam764.jpg

メニューは1Hoa Maのお店に比べると格段に多い。Xoiに加え、Com(ご飯)、Bun(米麺)、Chao(おかゆ)、Mi Xao(焼きそば)が選べ、それぞれ種類が多い。さらに鍋料理がたくさん。

メニューが多すぎて解読に時間がかかりますが、なんとお店には日本語をしゃべるお姉さんがいて助けてくれます。

20140410nam765.jpg

この日はまず初トライのXoi Nam Suon Chua Ngot(リブ酢豚のきのこおこわ)。思ったほど酸味がなく、トマト系シチューにも通じるあじわい。おこわとシチューっぽいタレが意外と相性が良く、新しいおいしさ。

20140410nam766.jpg

そして今のところ一番好きなXoi Nam Cha La Lot(ラロットの葉で巻いたハンバーグみたいなもの乗せきのこおこわ)。

20140410nam767.jpg

さらに王道のXoi Thap Cam(きのこおこわ全部乗せ。でんぶ+角煮+きのこフレーク+ソーセージ)。

20140410nam768.jpg

おこわのお供にCanh Nam(きのこスープ)。

20140410nam769.jpg

そしてシメにChe Khuc Bach Nhanという名前のチェーを頼んでみました。ゼリーのチェー??と思いながら食べてみると…むむむ!これはまさに杏仁豆腐の味ではないですか~!!久しぶりに食べた杏仁豆腐風味。おこわ屋さんで買えたなんて知らなかったよぅ。

このお店は本当に何を食べても洗練された味で美味しい。ここで飲み会がしたいわ~。

生チョコレートも気になる!今度買ってみよう。

Nam Viet 76
195 Lo Duc, Hai Ba Trung
https://www.facebook.com/organiclifevn
  1. 2014/05/02(金) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

バインクオンのチェーン店、Gia An

ヴィンコムセンター・バーチエウ前にいつのまにか出来ていたバインクオンのチェーン店、Gia Anに行ってみました。

20140409banhcuon.jpg

ドローカルよりもややきれいな店舗。一人でも入りやすいです。

20140409banhcuon2.jpg

メニューは中身なしのBanh Cuon Chayと多分中身ありのBanh Cuon Nhanという2種類のバインクオン。さらにトッピングをCha(豚すり身蒸し)、Thit nuong(焼き肉)、Ruoc Tom(エビのでんぶみたいなの)、Trung ga ta hap(卵)から選びます。

20140409banhcuon3.jpg

13時過ぎくらいに行ったらすでに焼き肉はおしまい。なのでシンプルにBanh Cuon Chay Cha Ran 2万9千ドン(約140円)をオーダー。

味はやっぱりチェーンなので普通かな。先日行ったBanh Cuon Ba Hoanhが美味しすぎて、それに比べるとどうしても劣るなあ。

でもファーストフード感覚でささっとひとりメシしたいときに便利です。次はBanh Cuon Nhanを食べてみよう。

Gia An
25 Thai Phien, Hai Ba Trung
www.banhcuongiaan.com.vn
  1. 2014/04/28(月) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

汁無しぶっかけまぜまぜ牛肉炒め麺@Bun Bo Nam Bo

ハノイの麺料理の中でも一番の好物、ブンボーナンボーの超人気店についに行ってきました!!

201403bunbo.jpg

店名もそのままBun Bo Nam Boなこちら。ハンザ市場のすぐそばにあります。お昼前に行ったのに、既にお店はハノイっ子でいっぱい。さらに欧米人の旅行者の方も沢山来てました。

20140403bunbo2.jpg

席に座ってお姉さんに注文をします。ブンボーと人数を伝えればOK。飲み物も一緒に。店内の壁に料金付きメニューが貼ってあるので注文しやすいです。ブンボー一杯55000ドン(約270円)。ハノイの相場からすると高い。さすが人気店。

20140403bunbo3.jpg

店内はうなぎの寝床のように長ーい店舗。周りのお客さんを眺めていると、皆ブンボー+ネムチュア(発酵豚ソーセージ)というセットで頼んでいました。

人によってはブンボーに醤油&チリソースを大量にぶっかけ。もうそれブンボーじゃないじゃん…と脳内突っ込みなどしているうちに、ブンボーがやってきました。

20140403bunbo4.jpg

ブンボーはドンブリの一番下からタレ、葉っぱ類、麺、炒めた牛肉、もやし、大量のピーナッツと揚げエシャロット、なますが乗っています。それをまぜまぜして食べるのですが、牛肉が温かいので、全体にまぜればまぜるほどに味がなじんできて美味しいのだ~。

他のいろんな店でブンボーを食べてきましたが、やっぱり名店は全体のバランスが違う!飽きることなく、くどくなることも無く、完食!

ところでBun Bo Nam Boは直訳すると「南部牛肉麺」なんですが、「南部の食べ物だからこの名前」だという説と、いやいや、ハノイ人が「南部麺ってこんな感じ」と作った麺だから実はハノイオリジナルなんだと2説聞きます。真相はどっちなんでしょ?

あー書いてるだけでまた食べたくなってきました。ハノイを訪れる人にはぜひ食べて欲しい!

Bun Bo Nam Bo
67 Hang Dieu
  1. 2014/04/13(日) 10:00:00|
  2. ハノイグルメ・ベトナム料理|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。