つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

薬膳学校に潜入

以前よりちゃんと勉強してみたいと思っていた薬膳。今日は本草薬膳学院の授業を見学しに行ってみました。

東洋医学の学校ってどんなだろ~?怪しい感じだったらどうしましょ。と行ってみると、これが意外にもとてもアットホーム。でも内容はすごくしっかりしてて実用的。初めて聞く薬膳理論に「へぇ~」連発でした。

特に「羊の脂は融点が高いので、冷たいものと一緒に食べるとおなかの中で脂が固まって消化不良をおこす」ってのは本日の金の脳。ジンギスカンとビールは最悪の組み合わせなんですと!ってことは北海道の人は胃腸をやられまくりでないの。

他にも色々役にたつ話満載で面白かった~。もっと勉強したくなってきました。
スポンサーサイト
  1. 2006/03/18(土) 21:48:40|
  2. 薬膳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

デトックスの成果

ただ今薬膳生活実行中。その成果が本日表れた。

中華街で買って来た肉まんを蒸して食べてみると、なんか美味しくない。食べ終わった後も口の中になんだかねっとりまとわりつくような不快感。これってもしかして食品添加物!?

ものの本にれば、天然自然な食品を食べていると、食品添加物の味がとてもまずく感じるようになってくるという。舌が敏感になるのだ。この所出来合いの食品は極力避けて、野菜中心の生活をしてきた私。もしかしてその成果が出てきたのかも?この調子で薬膳生活続けてみよう。すごく体調が良くなる予感。

ちなみにこの肉まん、日○華という店のもの。美味しいとの評判だっただけに残念。あと2個もあるよ~どうしよう。
  1. 2005/12/21(水) 14:56:39|
  2. 薬膳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:10

医食同源生活~大根と柿でダイエット

マクロビオティックも流行ってるし、医食同源ライフを実行してみようってことで、旬の大根丸ごと使ってご飯を作ってみた。

メニューはシンプルに大根煮。ダシ命の料理なので、ふんぱつして羅臼昆布と無添加にぼしを使用。ことこと煮込むこと一時間。大根の皮もきんぴらにして残さず利用。

さてお味は…うま~い。だしが染み込んだ大根がほっくり。ほんのり甘くて五臓六腑にしみこむ~。ばくばく食べておなかいっぱい。でも何故か腹部膨張感が無い。体に優しいんだなぁ、と思いながらデザートにこれまた旬の柿をほおばった。

そして次の日。朝一番から快便快調!さらに頻繁に尿意もやってくる。体はなんだか軽いし、ウエストもすっきりしたみたい。特別運動したわけでもないのになんでだろ?と薬膳の本を見てみると、

大根:食べたものを消化し、すべてを排出させる。大食漢や美食家の良薬。
柿:解熱、解毒、止渇、強い利尿作用。二日酔いに良い。

おお~これか!すっげ~効果てきめん!普通の野菜でもこんなに効能があるとは、薬膳おそるべし。次は何をつくろっかな~?自分で色々人体実験やってみようっと。
  1. 2005/12/02(金) 14:04:55|
  2. 薬膳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。