つまみの女王

2、3年おきに引っ越しを繰り返すジプシー女のグルメ日記。2016年からはバンコク市民。タイめしを食べつくすぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

銀座寿司幸本店丸ビル店@東京

丸ビルの銀座寿司幸本店にてピンの寿司をいただいてきました。もちろん自腹ではありません(爆)。親戚の集まりだったので個室にて。しか~し、丸ビル35Fのロケーションなのに窓が…あるけど眺望ゼロ。ちょっとがっかり。

20080812sushiko.jpg20080812sushiko3.jpg

さてまずはお刺身盛り合わせから。うう~む、ただの生魚のはずなのに、何でこんなに美味しいんでしょ!?刺身一つ一つが輝いております。

そして握りはひとつひとつが完成された美しいフォルム。仕事が細やかで口に含んだときのネタとシャリの一体感が素晴らしい。これぞ江戸前!

…が、とても美味しかったけど感動するほどではなかったなー。個室だったからかな?やっぱすし屋の醍醐味はカウンターにて大将とのやりとりがあってこそ。誰か連れてって~(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/18(月) 08:00:00|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

うなぎ田川@西荻窪

20080505tagawa.jpg実家の近所にはなぜか一筋縄ではいかないうなぎ店が集結してます。なかでも西荻の田川は「ぶっきらぼう、看板無い、とにかく待つ」とかなり前評判が怪しい。でもうなぎは素晴らしい。ということで、まずは様子見のため出前をお願いしてみました。

恐る恐る電話してみると…おお、普通に明るい大将。しかし出前担当の方にかわると…??なんか会話咬み合わない???しかしなんとかオーダーし、待つことなんと3時間!!!祝日だったのでかなり予約が入ってたみたいです。

さて到着したうなぎ、皮はぱりっと、中はふっくらで焼き加減は好き。でもタレがしょっぱいのとご飯があんまり好みではないかなー?

うーん、出前じゃやっぱりよくわからん。今度は勇気をだして実店舗にいってみるか!
  1. 2008/06/01(日) 08:00:00|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

真鴨堂@青山骨董通り

たまには東京でしっぽり飲みましょう、ってことで骨董通りの真鴨堂に行ってきました。

青山界隈はとにかく混んでてゆったり飲める店を探すのが難しいですが、こちらは少し駅から離れていてまさに隠れ家的雰囲気。でも7時半に行ったら既に満席だったので、予約は必須のようです。

200710magamo2.jpg200710magamo.jpg

真鴨堂さんでは今国産ワインのフェア中。Beau Paysage, 小布施ワイナリー、シャトー・メルシャンのメルローをそれぞれボトルで飲めます。ワインは飲んだことがない小布施ワイナリーのメルローをチョイス。刺身、燻製、フライと様々なスタイルの鴨をつまみにいただきます。

2005 小布施メルロー ソガ・ペール・エ・フィス キュべスペシャル(9500円)は飲んだ瞬間「曽我さんっぽくない!(笑)」。とにかくどこまでも素直でおだやかな果実味。ほんのり甘い香り。すーっとしみこむような、清らかな印象。きっとこれを仕込んだ時は、とても落ち着いた気持ちだったんだろうなぁ~と思わせます。

美味しいおつまみとお酒であっという間にボトルは空。日本酒も渋い品揃えのお店なのでその後日本酒に突入しました。ワイン、日本酒、焼酎、ビール、どのお酒が好きな方とでも一緒に楽しめる幅広いお店です。


  1. 2007/10/31(水) 06:00:00|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

オール自然派ブラッセリー:ON HOA

いや~いいお店みつけちゃいました~。恵比寿のフレンチベトナミーズビストロ、ON HOAです。ここはお野菜はもちろんワインに至るまで全て有機栽培。とりあえず、ランチ1500円のセットを頼んでみました。

200703onhoa1.jpg200703onhoa2.jpg

前菜が運ばれてくると…でかっ!!鶏レバーのテリーヌはミートローフ級のサイズ。そして野菜のゼリー寄せのきれいなこと~!食べてみると葉っぱがウマ~!そして鶏レバーがぜんぜん臭くなくておいしぃー!

次のメインはこれまたでかい!マグロのグリルはマグロとは思えないくらいシューシー。そして野菜のグリルはこれまたゴボウがじゅ~すぃ~、じゃがいもホクホク、ニンジンあまーい!素材の味を最大限に引き出したお料理はどれもバツグンの美味しさ。オール自然派のワインもこれまた飲み口爽快で美味しい。

200703onhoa3.jpg

シェフはフランスで修行して、ロワールのワイナリーでも一年間ワイン造りもされていたとか。「僕、実は農業の方が興味あるんです。」なんて一面も。畑の美味しさそのままを堪能できる、とっても素敵なお店でした。なにげにワインリストにはソレイユと金井醸造も。また来るぞー!

  1. 2007/03/28(水) 08:00:00|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:9

ついに行ってきました!山利喜

ついに~ついに行ってきましたぁ!森下の焼き豚屋、山利喜へ。ここは超飲み屋なのにつまみが和でも洋でもいける美味しさで、さらにワインも相当こだわりだという。

開店時間から30分後の5時半に到着すると…むむっ!?あの行列はまさか…やっぱり山利喜に列が出来てる~。お、恐るべし。というか、居酒屋で並ぶって聞いたことないぞ。

200703yamariki.jpg

横浜くんだりから来た手前、後には戻れずとりあえず列に並ぶ。でも冷静に考えるとここはラーメン屋でなくて飲み屋なわけで、5時開店で満席になったとしても次の入れ替わりは早くて6時半でないの?あと一時間は並ぶのか…。うーん、他の場所に行くべきか、しかしせっかく来たので待つべきか…と考えいるうちに後に引けなくなり結局ぶこと、一時間。

やっと順番が来て中へ。とりあえず焼き豚4種類、焼きウズラ、ミミガーそして名物煮込み&ガーリックトーストをオーダー。焼き豚は新鮮でウマウマ。煮込みは和風というよりむしろスペインっぽい。残り汁とガーリックトーストが絶品。

200703yamariki1.jpg200703yamariki2.jpg

ワインはグラスが500円、ボトルが2000円。その日でグラスワインは代わるらしく、本日はスペインワイン。こんなに安いのにおいしー!ちなみに昨日のグラスワインは南フランスの新酒で、これまた程よい酸味がウマイ。

超居酒屋なのにつまみはこだわり。そしてワインがビールや日本酒と同じレベルでがんがん出る。そして食べてる側から「レバー、あと2本です!」「カシラ終わりあしたぁ~!」と部位がどんどん無くなっていく。すごいパワー。これぞ森下、これぞ山利喜。そして最後にびっくりはお勘定。なんと二人で計4杯お酒も飲んで、5000円。

近くにあったら通うのになぁ~。

  1. 2007/03/05(月) 15:07:13|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

古奈屋@六本木ヒルズ

本日は取材で六本木ヒルズ。ランチに寄ったのがカレーうどんの古奈屋。この店、横浜のランドマークタワーにもあっていつも行列で気になっていたのだ。本店は巣鴨だそうな。

konacha.jpgkonaya2.jpg

カレーうどんじゃお腹空きそうだからエビ天カレーうどんをオーダー。出て来たカレーうどんはいわゆるカレーうどんとはひと味違う。ココナツミルクかピーナッツバターのようなクリーミーなコク。色んなスパイスが入ってそう。日本のカレーとアジアのカレーの中間に位置するカレー。うまいっ!

これはうどんというよりもご飯にかけて頂きたいぞ。メニューには玄米五穀カレーぞうすいもある。う~ん、こっちにすればよかったかな~。カレーうどん+ライスだと2度楽しめていいかも!

でもエビ天カレーうどん、なんと1410円。カレーうどんは1050円…エビ代400円かいっ!普段の浅草橋ランチが650円平均なだけに高っ。

「六本木ヒルズなんだから当たり前でしょっ」って言われちゃいそうですが、うどんですよ、うどん。味は美味しいんだけどな~。
  1. 2006/05/29(月) 20:30:55|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

Hemp Cafe&Bar 神茶屋@白金台

金曜日は早速取材で外出。ランチで入ったお店がこちら。Hemp Cafe&Bar 神茶屋。白金台に似つかわしく無いサーファーなお店です。中は自然の木の素材で作られていて結構なごめる雰囲気。サーフィンのビデオが流れていてゆる~い感じ。ここは湘南?

hempcafe.jpghempcafe2.jpg

ランチはカレーが4種類。ポークマサマンカレーのS(650円)を頼んでみた。味はちょっと甘めのアジアン風カレー。普通に美味しいです。でもちょっとルーが足らない。これでドーンとカレーがあったら結構いいお店なんだけどな。残念。

  1. 2006/05/13(土) 17:29:39|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

点天のひとくち餃子

点天の餃子美味しいんだよ~。食べてみて~たべてみてっ!」と姉がうるさく言うのでデパ地下でお買い上げしてみた。

餃子はどれも美味しいでしょうよ。これにそんな違いがあるわけ~?ってか、一個がえらい小さいんですけど。と全く期待せず餃子を焼く。
tenten.jpg
説明書通りに焼いてみると、裏側がパリパリになって美味しそう。そしてなんだかいいにおい。

ぱくっと一口食べると…むむっ、うまい。サイズはかなり小さいし、具もたいして入ってないのにしっかり味がする。スパイスが入っててややピリ辛で美味しい。皮はパリパリ。小さいのに存在感十二分。

ご飯のおかずというよりビールのつまみに最適!すぐ作れるから飲み会の手みやげにいいかも。次に人んちで飲む時にはコレ持って行こ。
  1. 2006/02/24(金) 10:03:53|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:12

チャヤマクロビレストラン初体験@新宿

葉山の日影茶屋がやっているマクロビ専門店、チャヤマクロビレストランに行ってきました。プロが作るマクロビレシピとはどんなものか、興味しんしん。

せっかくなのでちょっと変わったものをと「菜の花と国産テンペの黒胡麻和え」「野菜と全粒粉クスクスのブラウンシチュー」を頼んでみました。

macrochaya2.jpgmacrochaya.jpg

テンペは噂に聞くけど初体験の食材。大豆で出来たモチのような不思議な食感で結構美味しい。色とりどりの野菜は野菜本来の味がしてとっても美味。シチューは肉を使っていないので、シチューというよりミネストローネっぽい感じ。これもあっさり目で美味しいです。

デザートには牛乳、卵未使用のモンブラン。見た目は正真正銘のモンブランですが、食感はもさもさしていてモンブランとは言い難い。やっぱり卵が無いからでしょうか。無理してケーキ状にしないで和菓子でもいいような…。

そしてワイン。むろんオーガニックワインなのですが、うーん。葡萄ジュースみたいでした。

でもマクロビメニュー、予想以上に満腹&満足。高カロリー、高タンパクになりがちな外食店において、こういうヘルシーなお店が増えるのはいいことです。もっと低価格の定食系のお店ができたらOLに流行るかも。

チャヤマクロビレストラン 新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1  
伊勢丹本館7階レストラン街
「イートパラダイス」
TEL.03-3357-0014
  1. 2006/02/22(水) 00:41:33|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:8

CWG~カリフォルニアを満喫

麻布十番にあるカリフォルニアワイン&カリフォルニアクイジーンのお店、カリフォルニアワインガーデンに行ってきました。

もともとカリフォルニアワインが大好きなオーナーが、東京でもカリフォルニアワインを楽しめるお店をと思いスタートしたというだけあって、ワイン、料理はもとより、雰囲気もカリフォルニアを感じさせます。

こじんまりした店内はくつろげるアットホームな雰囲気。サービスもにこやかでフレンドリー。そして料理の質は超絶品!どれを食べてもワインのつまみに最高の、おいしい料理ばかりです。もちろんワインリストも豊富。気取らずふらっと立ち寄れて、美味しいワインと料理を楽しめる。お腹も心も満たされるようなお店なのです。
cwg.jpg
今回はカリフォルニアワインが大好きな方々とご一緒したので、いつにも増してワインと食事を満喫することができました。

しかし!ワインを飲み過ぎて最後の肉料理を大量に残してしまったのが悔やまれます。あ~お持ち帰りすればよかった…。

カリフォルニアワインガーデン
東京都港区麻布十番1-7-7-B1
TEL 03-5770-7888
  1. 2006/01/14(土) 13:59:56|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:11

アオテアランギ~NZワインとムール貝

東京でもかなり珍しい、ニュージーランドワインとムール貝の専門店、アオテアランギに行ってきました。場所は恵比寿駅の東口。こじんまりした店内はカジュアルなワインバー風ですごくいい感じ。

そしてワインメニューはもちろんニュージーランド産目白押し!かなり内容の濃いワインリストです。さらに食事のメニューもどれもこれもワインとの食べ合わせを意識したグッとくる一品。

aotea.jpgaotea2.jpg

ワインはソービニオンブラン、ピノノアール、メルロー、シラーと頼みましたがどれもすごく美味しい。特にソービニオンブランは本当に黄金の雫という程のクオリティ。つまみのムール貝の酒蒸しにすごく良く合います。

他にリゾット、そして蝦夷鹿のグリルを頼みましたが、これがすんごく美味しい!他にもゲーム系(狩猟肉)の肉料理があり、ワイン好きとしてはたまりません。

食事もワインも最高に美味しく、さらにカジュアルで雰囲気も良く、ものすごくいい店でした。次に行くときは友達を誘って色んなワインと料理を頼みたいな。参加者募集中!

Aotea Rangi(アオテア・ランギ)
150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-18 ライツ恵比寿1F
電話/ファックス.03-3447-1496
  1. 2005/12/26(月) 23:30:07|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

澤乃井~東京の地酒

福生へ墓参りに行ったついでに奥多摩の方に行ってみた。向かったのは澤乃井という東京の地酒を造る小澤酒造。酒蔵の他にレストランなどを経営しています。駐車場から多摩川の方へ降りて行くと、和風のたたずまいの「ままごと屋」が。自家製豆腐の豆腐懐石のお店です。

mamagoto2.jpgmamagoto.jpg

高台にある本館からは窓一面の緑。湯豆腐、湯葉刺し、おからなどなど、様々に工夫された豆腐料理はとても体に優しく美味しい。本館の他に多摩川沿いの別館、茶寮もありこちらも良さそう。個室はかなり前から予約で一杯みたいです。次来るならぜひとも多摩川沿いの個室をゲットしたい。

tamagawa.jpgsawanoi.jpg

食事の後、多摩川への遊歩道を降りてみる。おおお!これが本当にあの多摩川?ものすごく澄んだ清らかな水、美しい木々。ここは本当に東京都??あまりのきれいさに大感動。

実は私、中央線沿線生活長いくせに奥多摩方面に来るのは初めて。すぐそばにこんな所があったとは、本当に灯台下暗し。東京も奥が深いです。

小澤酒造では地酒澤乃井の試飲や蔵見学もやっています。仕込み水(わき水)を汲んで帰ることも。次は水タンク持参で来よう。

小澤酒造
東京都青梅市沢井2-770
電話0428-78-8210
  1. 2005/12/15(木) 16:46:13|
  2. 東京グルメ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。